人生いろいろ男ならえろえろ

「当ブログは竹内彬選手を応援しています」

土曜尾根幹練習&関グラフットサルまとめなど

みんなが書いてるから自分も書いておこうw

今週は土日が両方とも休みだったので、土曜日は自転車で尾根幹周回やって心拍数をあげておいた。
いろんな方のブログなどを参考にしながら、矢野口→連光寺坂→尾根幹→日大三高坂→中央大坂→いろは坂→松が谷周回→連光寺坂→矢野口というルートを組み立てて走ってみる。
町田街道と川崎街道のやたら混む2車線部分がかなり走りづらかったので、回避できるようなルートで走ればもっと練習になるはず。
町田市民プールの坂と、中央大坂の後半が結構つらかった。中央大の方は特に後半ガツっと斜度があがるのが…なかなか。
松が谷周回はきつい坂は無いんだけど、ダラダラ登りが続く感じで脚にくる感じ。
しばらくこのルートで走って、梅雨くらいにはもうちょい大きく周回とれるように頑張ろう。
家からこのルートで合計110キロくらい。帰りの多摩サイが逆風で辛かったw


日曜日はフットサル。
年始にツネさんのところにお邪魔させていただいた時は正月にたるみすぎてて全然ダメだったんだけど、今回はまだマシだったかな。
でもやっぱりインターバルトレーニング的なアップダウン全力走は辛い…7分もたないよw

自分は7分ハーフの後半から出る役で、前半で頑張った分を後半守るという非常に分かりやすい役割だったのだけど
2戦目の札幌戦であまりに点が取れてしまったので、今思えば、3戦目のFC東京戦では欲が出たかな…
2失点してしまい引き分けに。
キーパー含めて2対2ッぽくなった時(よく覚えてない)に行くか行かないか迷った挙句ミドル打たれて失点したのはちょっと…
自分の位置を捨ててボールに突っ込むタイミングっていうのが未だによくわからない。
今!と思っても脚が出ないことも多いし。
その点後ろから声がかかるとやっぱやりやすいかな。
声掛けられても脚が出ないことも多いけど…まぁ、この辺は慣れかなー。

4戦目のガンバ大阪戦では自分のバックパスが中途半端になったところをカットされて失点。
バックパスを出すのに迷いがあったのかな…後ろに来てたのは感じてたから、素直に出し手に戻せばよかった…
テンションの高い試合にうまく入っていけずに体力ゲージが駄々下がりで終了。

正月に参加させてもらった時の相手よりもFWのフリーランが少なくてマークはしやすかった気がする。
フリーランのコースに体入れたりとかちょこちょこ出来たし。
あの時よりも、ただついてるだけで何してんのお前?的なディフェンスは減ったかな、と。

相変わらずパスを受ける動きが下手なのはなんというかもう、普段からフットサルやるしかないですねこれはw

ちなみにアンダマの同じ手袋が3セットも被ったのは、なんというか、面白かったですw

今年も一年ありがとうございました。

無事にこうして年末をこたつの中で過ごすことが出来ています。
みなさまありがとうございました。

一昨年は骨折、去年は結婚と色々ありましたが、今年も負けず劣らずいろいろあった一年でした。

ざっくり振り返ると…
まず、家を買いました。これでがっつり借金を背負うことになりましたが…w
念願の自転車用スペースを手に入れたので満足ですw
金銭的には今までよりも多少苦労していますが、そのへんは頑張っていきたいと思います…

グランパス優勝しましたね!
選手たちがとっても嬉しそうで、何よりです。
優勝のあとゴタゴタしたりしてちとアレでしたが…
平塚にも駆けつけることが出来て、間近で優勝が見れて、とても良かったです。
個人的には、楢崎が代表引退するなんていうから駆けつけた山形戦と、てんけんくんが復活していた川崎戦(あれ?)が印象的でした…

自転車関係では、佐渡でなんとか210キロ完走したこと、そして川崎エンデューロの縁でtwitterな皆様と、特に南東京ロードクラスタな方々と、オフで知り合えた事がとても良かったです。みんなで走るのはやっぱり楽しい!

ロッテも優勝出来て(忘れてないですよw)、テレビでしかみていませんが…四番様が活躍していて嬉しかったです。
来年は西岡も居なくなるし、ますます頑張るしかないんだから、毎回の隔年病にならず活躍してくれることを願います。

あとなんか海外通販に目覚めて散財しましたw自転車関係だけでなく、英語でのやりとりでも、頑張ればなんとかなるもんですね。

そんなこんなであんまりフットサルできませんでしたが、グラサポFC、来年もよろしくお願いします。
なんとか最低限の仕事くらい出来ればと思いますが、自転車同様スポーツは定期的にやらないとパフォーマンスは下がるばっかりですから、ねえw

あと、色んな意味で死と向き合えた一年になりました。
やっぱり生きてこそ人生ですね。
いつかは死ぬものですが…天寿を全う出来る様に精一杯やりたいと思います。

そんなこんなで、今年も一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
皆様、よいおとしを!

代表いろいろ

どうも自分の中でワールドカップが盛り上がらない。
ついったーで日本サッカーの未来が云々と力説してる人とか沢山いて、それはよくわかるし、これを機会に不景気なJリーグが盛り上がってくれれば良いなとは思うけど。

もう始まる前から、岡田と俊輔叩きと、本田の祭り上げでお腹いっぱいどころか胃もたれ気味なんだよね。
昨日は本田が得点して勝ったから良かったけど、もし得点できずに三戦未勝利に終われば、それ以上に叩かれてたんじゃないかと思うと、嬉しいよりも安堵が強い。
岡田擁護派がそれみたことかと岡田叩きしてた人達を叩こうとしてるのも同じ穴の狢だと思ったりとか。
昨日勝ったとはいえまだ一勝。ベスト4どころか、トーナメント進出にはカメルーン戦勝利は絶対条件だし、まだまだ岡田監督ごめんなさいとは言えないかな。
事前の混乱だって、例え敵を騙すには…だったとしても、もっとやり方はあったと思うしね。

そんなわけで、まったり楽しもうと思います。

あと、勝ったからといってうやむやにせず、きちんと総括をして次につなげて欲しい。
代表はサッカー協会だけのものでないのだから。

そこでようやく、今回の代表が評価出来るかな、と。

そんな感じで個人的もやもやでした。

佐渡ロングライド210

さて、今年も行ってきました佐渡ロングライド。
210キロ走るという自分的にはだーいぶ長距離なイベントです。

さて、昨年は夏にトライアスロンに出てから燃えカスのようになっており冬をぼーっとすごしてしまい、今年になってからあわててトレーニングしたら年度末に鬼のように忙しくなってほぼトレーニングできない状態で、昨年の130キロの二倍近い210キロコースに出走と、大変無謀もいいところでございましたw

そんなわけで?マシンの方はドーピングを施し、roter qringsにtime iclicペダル
そしてレーシングゼロチューブレスとふんだんに金をかけたマシンで出走!www

去年新潟港にギリギリセーフだったので今年は余裕をもって出ようとしたのだけど、お昼にwiggleからedge500が届いたのであわててセッティングwww
なので今年も新潟港にはギリギリ着でした…

えー、来年は1週間前に海外通販とかしないように気をつけますw

さて、佐渡について、レース当日朝は起きられる自信が無いので車中泊。
ただ、今年は210キロということもあり、後泊するので気分的にはちょっと余裕。

4時30分ごろにもぞもぞと起きだして5時にはスタート地点にいったら…人沢山いる!早いよ!www
しかもスタートへの移動も早まるとかでバタバタしてしまった…

周りを見回したところ、wilierが多い。去年は片手で数えるほどしかいなかったと思うんだけど…
服部産業さんが力入れてるんすかね?w

でもデザインかっこいいし、良いバイクだと思います。はい。

そんなこんなで海岸沿い、ガクブルしながらスタート。
今年は晴れてよかったー!

去年は観光がてら写真をいっぱいとりながら走ったけど、今年はそんな余裕無いので、できるだけ集団について走ることにする。
休憩含めて平均20キロペースで走れば10時間半、後半垂れることも考えて11時間、リミット12時間だから、前半は抑えながらもできるだけ飛ばす。
一人参加なので、良いペースのグループにくっついて走る。

。。。と、ここで問題発覚。

edge500まともに動いてねー!www
なんで積算距離でないかなーと思ってたら、スタートボタンを押さなければいけなかったらしいwww
ちゃんと説明書よめ俺って感じですね。はい。

で、Z坂。
アウターロー入ってる俺ー!?って感じ。
去年は2枚は余らせて上がれたんだけどなぁ…さぼりすぎですね。はい。

そんなこんなでヒーヒー言いながら100キロ地点。
途中で膝が痛くなったと思ったら大腿筋がつっていたらしい。
エイドステーションで触ったらやたら硬くなっていた…まぁ、これは走っていたら治った。

弁当を食べてトイレに行って、11時過ぎには出発。
次のASまで40キロ、ここからは未知の道のり…人もだいぶばらけてグループにのっかるのも難しくなってくる。

無理やりちょっと早いペースのグループについていったら結構きつい…そして下りで急にフロントホイールが振れて制御不能になってビビる。
どうやらクイックの締めが甘かったらしい…途中で不安に感じて締め直した時にミスったっぽい。疲れた体と頭でやるもんじゃないな…

そんなこんなでいろんな人にコバンザメして、伝統芸能の太鼓が打ち鳴らされる140キロ地点に到着。13時くらいだったかな。良いペース。

思ったのは、抜いていった人につくためにスピードあげるのが一番つらいのと、知らない人を引くのは難しい!ってこと。
引いてもらったお礼に引こうとしても千切っちゃうんだよな…

ここで、実は170キロ以降の坂よりも、その手前のコースプロフィール的には大したことない感じの坂が辛いという情報を、一緒にコースプロフィールを見ていた人から入手。
これを聞いておいてよかった…

そしてこの先はもう人はほとんどばらけてしまってほぼ単独走。
佐渡の下辺がずーっと逆風でスピードが上がらない…が、こんなヘロヘロでも23キロくらい出していけるのがレーシングゼロの凄いところか。

そんなこんなで噂の激坂、押して歩く人もいる中頑張ってアウターローで踏ん張る。
もう淡々と回す回す。踏みたいしダンシングも入れたいけど、膝が痛いし足がガクガクしてまともに出来ないから、もう気合で回す。

係りの人や沿道の人に励まされ、ペースの速い人に抜かされまくりながら頑張って坂をクリア…したと思ったら、もう一個坂あったー!しかももっと凄いー!!

しかもコースプロフィール間違ってる?
180キロのAP、ちょっと遠かったような…

そんなこんなで気が遠くなりつつも、岩がゴツゴツした佐渡の西海岸に、俺は西海岸が好きだなーと思いながらひたすら頑張る。

そして180キロAP、結局着いたのが15時半、足切りが16時だったので結構ギリギリだった。

あまり休むと足が動かなくなるのでパワーバーだけかっ食らって出発。
スタート直後からダラダラといやらしい坂が続く。ずーっと坂。長い。キツイ…
が、登り切った後はだらだらと長い下り坂。途中で国道に合流し道も良くなって、ここでスピードを稼ぎつつ、ついに佐和田の街中に突入。

が!edge500のバッテリーが落ちる!
残り距離が分からないまま、速い人に抜かれまくって頑張る…っていうか、なんでそんな速いのに俺より後ろにいたのー!?
普通に30キロ以上出てたような…w

もうあとはゴールするだけ。漕げば確実に近付いてるんだから頑張れ!と自分に言い聞かせて、なんとかフィニッシュラインに帰還、無事にゴール!

したのは良いんだけど、ちょうど嫁はトイレに行っていたらしく、感動の対面にはなりませんでしたとさw

まぁ、そんなもんですよねーwww
Archives
Categories
livedoor 天気
moblog
Profile
  • ライブドアブログ