2017年06月16日

メルカリで売られていた議決権行使書面

先日の「議決権と株価」の続き。今日のテーマは「総会のお土産は、株式価値にどのような影響を与えるか」。以下、ざっくりとした考察です。

1.株主総会のお土産

日本の上場会社では、株主総会に出席した株主に1000円から2000円相当の「お土産」を手渡すところがかなりの数存在します。数年前にパシフィコ横浜で開催された某社の総会では、開会に先立ち来場者にお土産が交付され、膨大な数の株主が列をなしてお土産を受け取り、その多くが、そのまま会議に参加せずに帰途に着いたという笑い話が、あの二階建てで紹介されていましたよね(ググってください)。

ここでは、保有する株式数に関係なく、同じ内容・分量のお土産が来場株主に手渡されるという場合を念頭に置いて考えます。
続きを読む

2017年06月15日

議決権と株価

銀髪推進派 @alpaka さんからリクエストいただきましたので、ご趣旨にかなっているかは分かりませんが、書いてみたいと思います。「議決権の有無によって株価は変化するか」というテーマです。

1.株価

株価は、その株式を保有している株主が将来に受け取るキャッシュ(配当、売却損益)の予想額に基づいて形成されます。

2.無議決権株式と株価

議決権は、株主が経営に参加し、あるいは経営者を牽制するための手段的な権利であり、それ自体には財産的な価値はないはずです。しかし、議決権のある株式と無議決権株式の両方を発行し、かつ両方を上場させている伊藤園の事例では、(最近の株価は見ていないのですが)無議決権株式の株価は議決権のある株式よりもはっきりと低い相場が形成されたことが知られています。

では、議決権があることで、株主の受け取るキャッシュが増加すると予想されるのは、どのような経路によってでしょうか。

続きを読む

2015年02月26日

論文を書いたよ

アッー!(挨拶)

5年ぶり?のブログ更新です。
続きを読む

2012年08月02日

会社法改正【迫真】 中間試案と要綱案の比較

あると思います(挨拶)
続きを読む

2012年05月12日

応援しています

司法試験がいよいよ迫ってきました。受験生の皆さん、応援しています。どうか、委縮せず、伸び伸びと実力を発揮してください。

続きを読む

2011年12月18日

中央オンライン「会社法で企業不祥事を防げるか」の宣伝

師走でマンゴー(意味不明)
続きを読む

2011年11月29日

日経・経済教室の補足

日経朝刊11月25日(金)の「経済教室」に写真入りで(笑)小論を投稿しました。

続きを読む

2011年06月18日

全部取得条項付種類株式を取得する総会決議の取消し(twitter より)

ご無沙汰しておりますです(普通の挨拶)。

続きを読む

2011年05月25日

【第2弾】リーガルクエスト会社法・第2版の訂正

ご無沙汰しております。
【最後に追記あり】続きを読む

2011年04月12日

リークエ会社法第2版の訂正

188頁■6 (1)の3行目、「2名以上」は、「5名以上」の誤りです。お詫びして訂正いたします。また、ご指摘くださった読者の方に感謝します。
(ご参照 公認会計士法34条の7第1項、34条の18第2項)

(ではまた)


訪問者数

Recent Comments
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)