幕末Rock、一通りクリアしました。
プレイ時間は17時間程度。
これメニュー戻って音ゲパートやってた時間も含まれてるのかな?
よくわかりませんが、セーブデータの時間はそのくらいです。

一本道かと思っていたら少しだけ分岐があるようで。
あとひとつだけエンディングを埋められていないのですが
ひとまず感想を。ネタバレはありません。



シナリオはかなり王道ですが音ゲパートを含めた演出が秀逸で
一気にプレイすることができました。

とにかくBGM、ボーカル曲がめちゃくちゃかっこよく、
SEまでもがかなり練られていて
音回りに関しては相当にハイレベルな作品だと思いました。
是非ヘッドホンを着けてプレイしてほしいです。
音ゲパートに入る前のロード時間の観客の声や
キャラクターが曲タイトルを叫ぶところは何度見ても胸が熱くなります。





また、音ゲ中のSEや演出が、
ちょっとやり過ぎじゃないかってくらい派手で爆音です。
そこがまためっちゃ熱いんですがw
誠之武士(ラストサムライ)かっこよすぎたw
ノーツが歌詞に変わって爆発して消える演出くるおしいほどにすき





メインのキャラクター5人もうまく噛み合っていて素敵でした。
特にシンディこと高杉晋作さん、
ヒジゾーさんこと土方歳三さんは本当にカッコいいです。
二人のソロ曲がめちゃくちゃ気に入ってるというのが大きな理由ですが
萌えゲーで言うところのツンデレキャラっていうのがまた美味しくてw
ありがとうございました!







ヒジゾーさんは歌うとめちゃくちゃ声が高くなるのもギャップがあって新鮮。





そしてやっぱりこの物語の核となる坂本龍馬さん。
彼無くして幕末Rockは語れません。
ほんとええお人やで…めちゃくちゃバカだけど。

キャラ自体の設定、ビジュアルもそうですが
それ以上にきーやんの声がはまり役過ぎました。
きーやんと言えばディエスの薔薇の人ですが
それとはまた一味違う、
それでいてめちゃくちゃ熱い素晴らしい演技でした。抱いて!



そんなわけで、簡単な感想でした。
「これ大丈夫なんですかね…」と思わず
心配してしまうような世界観と音ゲ要素、
正直買ってプレイするまでは不安もいっぱいあったのですが、
終わってみたら最高によい気分になれる素晴らしいゲームでした。

とにかく楽曲が素晴らしすぎて、
キャラソンシングル全部予約余裕でしたし、
はよサントラの情報もきてほしいところです。
サントラにはもちろんダークチェリーズや
その他のボーカル曲も収録してくれるんですよね!?
頼むぜマーベラス先生!

最後にクッソカッコいいPVをいくつか貼り貼り。
あぁ^〜Reaction最高に気持ちええんじゃ^〜