2017年05月22日

ナルキサス <パシフィックエッセンス> 不安・恐れ

ナルキサスの和名は水仙です。

IMG_20170507_140051

札幌は時期は終わりましたが、春に咲くお花です。

IMG_20170503_102343

ギリシャ神話のナルキッソスは、水に映る自分の姿に恋して、見つめ続けているうちに死んでしまい、水仙になってしまった・・・という残念な青年・・・完全にご病気ですね。
その頃にフラワーエッセンスがあれば、この青年も自分に恋なんかしないでいつかは自分以上に魅力的な方と出会い恋に落ちた事でしょう。

さて、そんな神話があるお花ですが、人の感情にどのようなサポートをもたらしてくれるのでしょうか。


ナルキサスのエッセンスは、不安や恐れを取り除き、自分にとって大事なことを思い出して成長できるよう手助けをしてくれます。

人生の荒波や問題に直面したときに問題や恐れの原因に直接目を向け、問題を解決できるよう導きます。

私たちの精神の根となる部分に影響を与え強くし、しっかりと地に足を付けて危機的な状況に対処できる能力を向上させることを助けてくれます。

解決の難しい問題に直面して不安を感じているときにおすすめのエッセンスです。

経絡:胃


胃というのは消化システム
感情面での未消化の課題があると胃にトラブルが発する場合がありますね。
ストレスで胃が痛くなるという、感情に直結する臓器だと思います。

今までも不安・恐れに対応するエッセンスは紹介してきましたが、ナルキサスは結構大事に対処できるようなエッセンスのようです。

バッチですとアスペン・ミムラス・ロックローズあたりでしょうか。

強い不安や恐れを持っていると日常生活もままならなくなります。

エッセンスは色々なブランドがあり、個々様々。
同じ方が使う場合でも月日が経つと、以前は効果が感じられなかったブランドでも効く場合もあります。

「バッチの効果がわからない・・・」とたまに聞きます。

小さな変化ですと自分ではわからない場合もあると思います。

そんな時は薄めず原液で使用してみるとか、バッチでも色々なブランドがありますので違うブランドを試してみる、バッチにこだわらずに色々使ってみるなどしてみて下さい。

自分にとって癒しのサポートをしてくれるエッセンスは必ずあります。





2017年04月29日

パープルクロッカス <PofF・パシフィック> 悲しみ

北海道もようやく桜の季節に入りました。
桜と共に春に咲くお花、クロッカスの紹介です。
白と紫がありますが今回は紫!

PofFは<パワーオブフラワーヒーリング>というブランドの略です。

・あらゆる形の痛みや苦しみ、そして神性に波長を合わせられるようにします。
・恥辱感、罪の意識、批判的姿勢に関する問題にとても役立つエッセンスで、その経験からくる緊張や制限を手放します。
・喪失感や悲しみのエネルギーを感じ、受け入れ、委ねられるように。
・この花を日光にかざすと、人間の肺のように見えます。悲しみは肺の経絡にとどまります。
・解消されないままの深い悲しみが肺に不調を起こしているような場合にも役立ちます。


パープルクロッカス

         


<パシフィックエッセンス>

・深い悲しみを解放する。
・深い悲しみが元となっているエネルギーのブロックを解放。
・また、背中や肩のブロックを解放するのを助けてくれる。
 (チャクラ:のど 経絡:肺経)

どちらのエッセンスも肺の経絡です。

肺は悲しみの臓器とも呼ばれています。

長年連れ添った伴侶を亡くされて、健康だったのにその数年後肺がんで亡くなった方もいます。
偶然かもしれませんが、悲しみが深いと生きる気力も萎え免疫力も落ちてきて病気になる場合が多いかもしれませんね。

肺に関係している病は気管支炎や喘息、咽頭炎などの呼吸器系などがあります。

加えて肺経には大腸経も関係してきます。

アトピー性皮膚炎などは大腸経です。

喘息がある方はアトピー持ちであったりしますね。
私もそうです。

喘息は大人になってから治りましたが、ちょっとした事で咳が酷くなり呼吸がヒューヒューして苦しくなります。

アトピーは30年以上治った事がありませんが、数年前から腸内環境を整えるように努力しているからか?酷くはならずしつこい数箇所が治らない程度でステロイドで対処しています。

昨年埃だらけの所でパートを少ししましたが、一気にアトピーが酷くなり夏風邪も一ヶ月以上続き咳で辛かったです。おまけに謎の○痢が二週間続いたり・・・。

肺&大腸、どちらかの病気であってもこの2つが元気にならないといけないようです。

悲しみと言っても、実際に悲しい体験をしていなくても肺経のトラブルがある方は前世の持ち越しの感情が強く出ているのかもしれません。

私は前世がわかるとかそういう感覚はありませんが、悲しみ、恐れといった感情を強く持って生まれてきたように感じます。

今はここの部分で酷く悩むようなことはありませんが、アトピー改善のために肺経と大腸経のエッセンスを今後チェレンジしてみたいと思っています。



2017年04月20日

ウィリアムモリス <ケルムスコットツリー> 長財布&スマホ入れ

新しい口金を入手したので、長財布&スマホ入れを作ってみました。
生地はモリスのケルムスコットツリー

IMG_20170417_075803

麻、綿、ナイロンのプリント生地ですが刺繍を施してあるように見えます!!
大好きな柄の一つです。
一つの柄パターンが大きいです。
お高い生地ですから・・・ハギレで買いましたので下の木の部分が切れています。
昨年タペストリーを作るつもりでいたのですが放置・・・・・・。
写真では伝わらないと思うのですが、葉っぱのブルー&グリーンがとても美しい。
お部屋に飾ったら癒されそうです。

なかなかハサミを入れられない生地ですが、これの他に小さいハギレがありましたので、実用性が高い長財布&スマホ入れを作ってみました!

IMG_20170417_080136

以前は縫いつけ型で作っていましたが、縫いつけ作業で手首を傷める確立が高いという軟弱体質のため、今回はこちらのタイプで。
しばらく自分で使ってOKだったら色んなパターンで作ろうと思ってます。
自分用には少し歪んでしまったゴールデンリリーを。

IMG_20170420_122744


このタイプ、使用頻度が高い!!

送り迎えの時、お散歩、ドライブのトイレ&買い物タイムなどなど。
あとは私はリュックを背負ってる事が多く、買い物の時にいちいち財布をリュックから取り出さずに済むので重宝しています。

口金にカンが付いているので肩紐を通して下げるとこんな感じです。↓

IMG_20170417_081416