2017年03月04日

ピーチ <スピリットインネイチャー> 無欲

昨日は<桃の節句>でしたので、使いやすいスピリットインネイチャーのピーチの紹介です。

■人には
・私心のなさ。
・人の幸福を望む気持ち。
・利己的な姿勢に。
・感情の抑圧に。
・必要に応じた他者への思いやりと奉仕のために。
・「母」のエッセンス。
 
 
■子どもには
・人の幸福が気になる子に。
・離乳のさいに(すばらしく合います)。
・シェアリング・共感に、他の子どもとの協力、他への健全な保育態度を促進する。
 
 
■ペットには
・過度に自己顕示欲の強い動物に。
・離乳が早すぎた動物に。
・要求の多いペットに。
・自分のなわばりを守ろうとしすぎる姿勢に。
・子どもをとり上げられた母親に。

 

スピリットインネイチャーはたびたび紹介していますが、本当に効果を感じられるのが早いです!
使い方も短期間で次のエッセンスへと繋げていきます。

私の使い方はたまにホルモンバランスのせいだと思うのですが、わけもなくどんよりとネガティブになる時に、小さな5mくらいのボトルにスピリットインネイチャーのカードを使って選ばれたボトルをドーセージにして使用していますが、たぶん5日も飲まないで終わります。
毎月同じようなネガティブな感情でも選ばれるエッセンスが違う事が多く不思議です。

ピーチは私自身使った事はないのですが、子育て中のお母さん、お子さんに良さそうですね。
家族ってどうしても

「あなたのために~」
「こうしたほうが良い~」
「どうして言う事をきかないの!」

などなど心で葛藤がたくさんあると思います。
このような<人をコントロールしたい>という感情は誰しも多少あると思いますが、それゆえに実は自分を辛くさせる感情でもあると思います。
フラワーエッセンスは、このような感情を穏やかに手放してくれるサポートをしてくれますよ!

以下の写真はウィリアム・モリスのフルーツの中のピーチです。
やはりモリスさん、桃のぶつぶつ感がリアルですが・・・桃ってそんなにぶつぶつしてたかな?

IMG_20170304_112512






2017年03月02日

マリメッコバッグ ハンドメイド

お友達のプレゼントに作りました!

普段はもう一回り大きい口金を使っていますが
口金の値段が高い(;´Д`)・・・。

少しだけ安いメーカーの物を見つけたのでサンプルを兼ねて作ってみました!

24cmの口金ですが、底マチが大きいので長財布、スマホ、化粧ポーチ、テッシュ&ハンカチは余裕で入ります。内側にはポケット三つ(一つはリップクリームをそのまま入れられるように小さくしました!結構便利なんですよ☆)

IMG_20170301_115612

最近はモリスの生地でしか作っていないので、生地の質感が全然違い戸惑いました。
このタイプは生地が厚めのほうが良いですね。
薄い生地は部分的に使い、帆布などで作ったほうが良さそう。
勉強になりました!


leosun24 at 16:41|Permalinkハンドメイド 

2017年02月25日

ブラックコホーシュ <FES> 生理の悩みに

最近ではブラックコホシュが更年期の不快な症状に効果的との事でサプリメントにされているようです。

以下コピペです。


PMSや更年期など女性ホルモンの乱れによる不調に

ブラックコホシュは更年期障害やPMS、月経不順など女性領域のトラブルに広く利用されているハーブです。エストロゲンに似た作用を持つと考えられ、ホルモンバランスの乱れやエストロゲン減少による自律神経失調や骨粗鬆症、体温調節異常などにも利用されています。

との事ですが、フラワーエッセンスでも生理不順、生理痛、PMSなどに

カモミール
ブラックコホーシュ
ダンディライオン
   + 
マグワート・ムーンマジック・オイル(シーズンズ・オブ・ザ・ソウル)

で子宮の辺りを優しくマッサージすると良いと言われています。

私の場合は生理が激痛で痛み止めは5日間びっちり飲んでなんとか過ごしていましたが、少しでも薬を減らそうと思い上記のエッセンスとオイルでマッサージをしていました。

ですが使い始めて間もなく卵巣嚢腫が破裂というか漏れ出してそれから手術になってしまい、効果がわからずじまいでしたが、マッサージするとお腹がポカポカして気持ち良かったのだけは覚えています。

今思うと、私にはそういう自分を癒す行為(優しくお手当てなどですね)を全くしてきてなかったので、弱いところは悲鳴をあげちゃっていたのですね。当然です。
痛い=憎憎しい自分の体 でしたから。かわいそうですね体さん。

フラワーエッセンスを使う時には、ただなんとなく使うのではなく
<自分を癒す>をしっかりとイメージし、チョイスしたお花がどこにどうサポートしてくれるのか、アファメーションを作って意識をエッセンスと合わせるのが効果的だと思います。

今回のエッセンスは外用の使い方の紹介でしたが、エッセンスには以下のような意味もあります。

Black Cohosh
パワフルな人が陥る破壊的な人間関係や浪費、暴力、中毒に向かいがちなエネルギーを、状況から逃げずに立ち向かう本来の明るく積極的な活力へサポート。

・調和時:虐待と脅迫的な状況から逃れず、立ち向かう勇気を持てる。 
・非調和時:虐待、中毒、暴力などにとらわれている。暗くふさぎ込みがち。