キャットファイトとレズバトルだっ!

キャットファイトやレズバトル作品の情報等をお届けする、女闘好男爵のブログです。

「レズボクシングNo.06」 森本美貴 VS 松沢優(ともに巨乳・美乳)

「レズボクシングNo.06」 森本美貴 VS 松沢優 バトル

イカせ的には温い。

しかし、この二人の美顔・巨乳・美乳・エロボディは必見だ!

パッケージ写真からも判るように、マジでおっぱいが美しい。

イカせなんて、もうどうでもいい。

二人の美乳が触れ合うシーンが拝めるだけでもう十分だ!

花粉症

花粉の飛散はほぼ終了したとの事だが、依然目の痒みや鼻水、喉の痛みが治まらず。

私は、もう暫くの我慢・・・。

レズ系ボクシング

今月、SUPER SONIC SATTELLITESさんからレズ系ボクシング作品が発売される。

「SUPER SONIC SATTELLITES」は、私が今一番期待を寄せている新メーカーだ。

パッケージ写真はまだ掲載されていない。

既にバトルさんからレズボクシングがリリースされているが、果たしてどのように差別化した作品になるのか注目している。

「イカせっこ女相撲 五」 ゆの VS 木内みく

「イカせっこ女相撲 五」 ゆの VS 木内みく バトル

ゆの嬢の演技が結構好きだったりする私です。

敏感に反応し淫らに悶えまくるシーンはお気に入り。

淫語を交えてエッチなアニメ声で責めるシーンも、私の息子(本当の息子ではありません)が反応してしまう。

責めても良し、責められても良しの演技派女優。

他のレーベル(例えばプロレズリングなど)でも見たかったなぁ〜。

しかも、相手も同じようなロリフェイスのアニメ声女優で・・・。

「窒息失神Fight! 01」

「窒息失神Fight! 01」 Feti-Feast

窒息キャットファイトという物はかなりのフェチ作品ですな。

国内でこういう作品は今まで無かったのでは?

海外のDWWなんかでは見た記憶があるのだが。

特に窒息フェチと言う訳ではないのだが、「初物」と言う事で購入した。

作品を見て「うう〜んー」と唸っている私です。

プロスタイルと窒息ファイトの融合といったところか。

レズバトル的要素は一切無し。←当然だ!!

結局バックアップをとらずに加藤企画さんに売り払ってしまいました。

でも窒息フェチの方には堪らないでしょうね。


禁煙・禁キャットファイト

過去に禁煙に成功した私であるが、禁キャットファイトに悉く失敗している・・・。

それに・・・。



先月は株で大損をコキまくったが、実生(性)活でもコキまくっている(ワォ)。


今月は久々にデイトレ(株の短期取引)で頑張るぞ!と独り言・・・。

「BATTLESEX LESBIAN Vol.01 百合対決」 浅越まお VS 葉月志保

「BATTLESEX LESBIAN Vol.01 百合対決」 浅越まお VS 葉月志保 SUPER SONIC SATTELLITES

ベビーフェイスの浅越まお嬢と巨乳の葉月志保嬢の対決。

激しく責め立てるシーンは少ないが、女の子らしいネチネチとしたレズバトルが繰り広げられる。

志保嬢の巨乳を揉みしだき、乳房をねっとり舐め上げる。

時折、かわいらしく舌を出しながら相手を責め立てるシーンがお気に入り。

「ガールズコロシアムファイティングインパクトVol.2」 倉橋ケイ VS 白崎百合

「ガールズコロシアムファイティングインパクトVol.2」 倉橋ケイ VS 白崎百合 インパクト

プロスタイルキャットファイト。

プロスタイルファイトがあまり好みでない人でも、この作品を購入した人がいるのでななかろうか?

私はその中の一人です。

パッケージ写真に惹き付けられるように購入した作品。

二人とも長身でスレンダー美女。

プロスタイルファイトの事はあまりわからないのだが、私なりには満足のいく内容だったように思う。

どの辺が?と言われれば返答に困ってしまうぐらいプロスタイルファイト音痴の私です・・・。

全体的に良かったという事で・・・汗。

こんな二人がレズバトルで闘ってくれたら・・・。

女闘美

「レズビアン・キャットファイト 牝猫の舌」 今井美果 石田百合子 杉本エリカ / 大洋図書

ネタバレ注意!

男性インストラクターを巡る女同士の喧嘩。

ライバルの女を呪う為占いの館に入っていく百合子。

何とそこにはライバルの美果もいるではないか!

そう、美果も同じようにライバルの百合子に呪いをかけるために訪れていたのだ!

「てめえ、何しにきたんだよ!」

取っ組み合いの大喧嘩開始。

「何すんだよ!」

「てめえこそ、何すんだよ!」

「うるせえ、ブス!」

「放せよ」

「うるせえよ、メスブタ!」

服を剥ぎ取り合い次第に本気モードに。

百合子の髪を引っ張る美果。

「痛い!何すんだコラー!」

本気で切れた百合子が思いっきり蹴りを入れる。

一瞬怯む美果。

激しい息使いとともに罵声を浴びせまくりの大乱闘。

「ブス!」

「どっちがブスだ!」

美果をベッドから蹴落とすが、強烈なビンタをお返し。

互いにスタミナが切れ始めるが、そこは女のど根性。

たとえ疲れても闘いは途切れることはない。

「よっぽどSMが好きなのね」

この言葉に切れて強烈ビンタ。

この後、エリカも加わってキャットファイトが延々と続く・・・・・。

このキャットファイトシーンの撮影時、監督の三上るか曰く、「全然緊迫感のないもの」だったらしい。

そこで、怒った監督が本気で取っ組み合いをさせたという後日談を、雑誌で読んだ記憶があるが、定かではない。

人間の記憶力というものは所詮そんなもの・・・・。(儚い)

このレビューは前身の「キャットファイトとレズバトルだ!」(現在は「キャットファイトとレズバトルだっ!」 「っ」けたしました・・・)で書いていたかも・・・。

もし書いていたなら、2度目ましてと言う事で・・・。

ボケてきたと言う事で・・・。

人間の記憶は所詮そんなものと言う事で・・・。



独り言

バトルさんのゴールデンウィークセールまで待つか、それとも待ちきれず店舗まで足を運んで買いに行こうかと迷っている、キャットファイト中毒の女闘好男爵であった・・・。
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ