キャットファイトとレズバトルだっ!

キャットファイトやレズバトル作品の情報等をお届けする、女闘好男爵のブログです。

2008年11月

マンズリ見せ合う女と女 ラハイナ東海

マンズリ見せ合う女と女 ラハイナ東海


今日も意味もなく予約投稿をしてみるなり。

実は後場直後に書いている・・・なんてね。




根本あきこ嬢が出演しておりますなぁ。

全部で5つのチャプターからなる。

私の好きなチャプターは、浴衣を着た2人の女が相互オナニーをする場面。

ピンクの浴衣を着た女性が、テーブルの角に股間を擦りつけオナニー。

それを青い浴衣を着た女性が鑑賞。




「いきそう〜。気持ちいい〜。あぁ〜。」

早々にイッてしまう。

「イキやすいんだね。私にも教えて」

「教えてあげる」



互いに向かい合い、股間を広げてレクチャー。

青い浴衣の女性が立ち上がり、目の前で自慰行為。


「そうそう。そうやって。ヤラシイ。感じる?気持ちいい。もう一回イキそう。」

片足をテーブルに掛ける。


「オ○○コ凄い臭ってる。匂い嗅がして。濡れてるでしょ。凄い臭い。」


淫語でテンションが上がり、更に激しく擦りつけ合う二人。




前半はパンティー越しにシコシコと擦りつけるので、指の動きがはっきりとわかる。

フィニッシュの後は、自らおっぱいを曝け出し合い互いの股間を責め合う・・・。

と言った感じです。

雨・・・昨日の話だが・・・

昨日は一日中雨。

ってな事で、DVDを囚人のようにせっせせっせと焼いた。

いや、しかし外国のガチンコキャットファイトはえげつない。

おっぱい鷲掴み・お尻お腹の贅肉鷲掴み・パンティーを思いっきり引っ張り股間に強烈な食い込ませ・体はグーパンチ・顔面は平手打ち・・・。

レズバトルも男性並みの強烈フィンガーピストンで、気持ちいいを通り越して痛々しい。

気持ち良さが痛さを上回った時、敗者となるのか?

機会があれば紹介したいと思う。




今日はこれからやぼようです。

おめでとうございます・・・

あぁ、知らなんだ知らなんだ・・・。

松本亜璃沙嬢が今年6月に結婚していたなんて・・・。

あぁ、知らなんだ知らなんだ・・・。

しばらく休業する事は知っていたのだが、こんな事になっていようとは・・・。

あぁ、知らなんだ知らなんだ・・・。

そして、ショック・・・。

痰切りベロびらレズ接吻 長澤リカ 真島みゆき 石原あすか アロマ企画

痰切りベロびらレズ接吻 長澤リカ 真島みゆき 石原あすか アロマ企画

野外で真島みゆき嬢と石原あすか嬢とのレズ接吻。

「カッ!ペッ!」

と、時折痰を切り相手の口内へと吐きかける変態レズ。

こんな、下品で変態的であり得ないような展開が大好物の私。

何故、私はこんなレズが好きなんだろうか?

そこにキャットファイト的要素が僅かながらに含まれているからだろうか?

私にも理由はよく分からない。

でも、好きなものは好きなんだ・・・しょうがない。



場所を室内へ移し・・・。

思う存分の痰切りレズ接吻。

真島みゆき嬢の表情はエロい。

何もしていなくても、普通の表情がエロい。

大きく舌を出して上目使いなんかされると、その表情だけで発射してしまいそうになる。

それでいて、卓越したレズテクニックを持ち、尚且つ元トップアスリート。

キャットファイト・レズバトル・痰切りレズ・・・なんでもできるスーパーウーマン。

私の中では史上最高のAV女優なのだ。




おお、いかんいかん、話が脱線してしまった。

接吻・乳舐め・脇舐め・痰切り・唾吐き・・・どれをとっても変態的。

それが、延々と続くのだからマニアにとっては非常にありがたい。


前半は石原あすか嬢の一方的な痰切り唾掛けだったのだが、徐々に真島めぐみ嬢の痰切りも目立ってくる。

交互に痰を切り合い相手の口内に吐きかける姿は何かエロさを感じさせる。

あすか嬢のマンを舐めるめぐみ嬢。

顔・体をくねらし、大きく舌を突き出して挑発的な視線を投げかけながら獣のように舐めあげる。

「ジュルジュルジュル!」

卑猥な音が轟きます(笑)

もう、ベロンベロンです。

首絞めレズなどもあり。



ネタばれにならないように、ここでは書かないが、長澤りか嬢が加わっての3Pレズも、マニアには抜き所満載の変態的レズシーンが続きます。



女優陣・演出ともに私にとっては、最高の作品だった。

熟女レズ ふたなりセンズリ変態デッサン 村上涼子 望月加奈 若林ひかる グローバルメディアエンタテインメント

熟女レズ ふたなりセンズリ変態デッサン 村上涼子 望月加奈 若林ひかる グローバルメディアエンタテインメント


意味もなく予約投稿機能を使って投稿するなり。

ライブドアのブログではこんな事もできるのか、と初めて知ったと同時に一体どういう意味があるのだろうかと疑問に思った。

11.17 20:00 に投稿される事になる予定だが果たして。

その時間私はWOWOWのボクシングエキサイトマッチを見ている事だろう。

そんなことはさておき。




いきなり若林ひかる嬢と望月加奈嬢の接吻から始まります。

本当にのり代なしで始まります。

「いきなりかよ!」

関西人ならリモコン片手にツッコミをいれるだろうと思われる「起」。

ひかる嬢は、ジャネスの「レズレイプ」で宮崎香穂嬢と絡んでいるのを見たが、その時巨乳な美熟女という印象受けたが、終始香穂嬢に犯される展開で「責め」を見ることができなかった。

ジャネスということもあり、いつかは松本亜璃沙嬢との美熟女レズなんかも期待していたのだが、それどころかレズ出演さえなかったのだが、この作品に彼女が出演することを知り待ちに待っていた。

望月加奈嬢は、恐らくお初となる女優だと思うが、でも、名前は聞いたことがあるようなないような・・・。

こちらも巨乳で可愛らしい熟女といった印象だ。

そんな二人の接吻からこの作品はスタートする。


ひかる嬢の巨乳を上下左右に大きく優しく揉みまくったかと思うと、素早い舌捌きで乳首を愛撫。

ジュルジュルと卑猥な音を響かせながら吸引。

指で乳首を乱雑に捏ね繰り回しながら接吻。




ここで、「ふたなりセンズリ変態デッサン」というタイトル画面に。

「いきなり卑猥なシーンから始まったので、次のチャプターが非常に楽しみだぞ!」

タイトル画面明け・・・

ひかる嬢の巨乳を弄りながらチュパチュパと乳首を吸い上げる加奈嬢の姿が。

「さっきの続きかい!」

まさかの A continuance

「いや、これでいい。続きが見たかったんだ。」




挑発するような視線を投げかけながら愛撫を続ける。

画面が切り替わり、今度はひかる嬢が責めそうな雰囲気に。

「おお!念願のひかる嬢に責めが見れるぞ!」

派手な舌出しに、激しいおっぱい舐め。

「レズレイプ」で彼女を見ていただけに、意外なレズテクニックにテンション上がりまくりの女闘好男爵。

彼女がこんな事できるなんて・・・・。

加奈嬢の擬似ち○ぽが登場。

ノーモザイクなのがありがたい。

時折嗚咽しながらも、喉の奥深くまで突っ込みしゃぶりまくる。

この後も、脇舐め・マン舐め・セルフ乳舐め・スパンキングなど卑猥なシーンの連続。

両女優の表情もとても卑猥な感じがする。




次のチャプターから登場する村上涼子嬢もこの二人に引けを取らないぐらいの淫乱な痴態を披露してくれる。

できれば、ふたなりではないレズを見てみたかったのだが、多種多様なフェチファンの夢を叶えてくれる鬼才で奇才のシルヴィア監督、今後も様々な作品を作っていってもらいたい。

えぇ、私?

シルヴィア監督のレズバトル作品を見てみたいかな(笑)

「ちさととあや」 鈴木千里 桜庭彩 ドリームチケット

ただいま〜!

お帰り〜!



「ログイン」で悩んでいたのはどこのどいつだ〜い?


一瞬、この2代目のブログも終わり3代目へと継承か、と思った(笑)



予約注文していた商品も立て続き到着し、徐々にレビューを再開することにしよう。

海外輸入の作品(勿論ガチンコキャットファイトとレズバトル)も10枚届いておりました。

円高の今が大量買いのいい機会かなあと。

我が師匠シルヴィア監督作品も4枚同時に到着。

私好みのドドドドド変態レズのオンパレード!!!!

もう、シルヴィーなくして生きてはいけない。

マジで。

これからも、宜しくお願いしま〜す!

と同時に、早く後継者でてこ〜い!!

今月は、下半身が非常〜に心配だ(笑)




「ちさととあや」 鈴木千里 桜庭彩 ドリームチケット

これは買って良かった!

激しいレズシーンがある訳ではない。

んが!

二人とも滅茶苦茶可愛い!

桜庭彩嬢は、「ボンテージリミテッド痴女られる女」で内田理緒嬢と絡んでいた女優で、彼女の動向が気になっていた。

今、コンビ解消で話題となっている「オグシオ」に似ている。

どちらがオグでどちらがシオか分からないので、とりあえず、ここでは「オグシオ」に似ていると言っておこう。

って、滅茶ええ加減な奴!

方や、「女子刑務所秘密のレズ号棟」でレズバトルを演じてくれた、こちらも超美形の鈴木千里嬢。

こんな可愛らしい二人が、絡んでくれるなんて・・・。

女闘好男爵、発射しま〜す!



この作品を購入しようと決めたのは、サンプルムービーを見て。

そのムービーの中に、鼻舐めシーンが挿入されていて

「可愛い子ちゃん同士の鼻の舐め合いが見られる〜!」

と期待していたのだが、シーンはごくごくごくごく短め。

いや、刹那と表現した方がいいかな(笑)



好きなチャプターは
「妹になったカノジョに責められる姉」

桜庭彩嬢の髪形も好きだったりします・・・。

台所で食器洗いをしている千里嬢の後ろからシャツを捲りあげパンティー越しにお尻を弄ったり太股を舐めたり、それを嫌がって水を掛けたりと終始ラブラブの二人。

向かい合い乳首をツンツンし合って(乳首フェチの私にとっては最高!)互いに愛撫。

「どうやって欲しいの?」

「ツンツンして欲しい。気持ちいい。」

弄ぶ彩嬢の可愛らしい表情も良いし、乳首を弄られ、笑いながらも時々敏感に感じる様子の千里嬢の表情も良い感じ。

まるで子猫がじゃれ合っているようだ。

この後、ラブラブモードから徐々に本気モードへと変化していく・・・という展開。




このチャプターでは千里嬢が一方的に責められるのだが、他のチャプターでは責めるシーンも数多いので、決して調教レズなどのような一方的なレズ作品ではない。

このシリーズは1とこの3を見たのだが、3が一番良かったと思う。

1はちょっと画面が暗かったかなあという点もマイナスポイント。

でも、飯島くらら嬢が出演しているので、彼女のファンは絶対に買いましょう(笑)




それでは、来週からはシルヴィア作品のド変態レズレビューいきまっせ!!
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ