キャットファイトとレズバトルだっ!

キャットファイトやレズバトル作品の情報等をお届けする、女闘好男爵のブログです。

2009年03月

熟女VS小娘

僅か2週間で日経平均が1500円超の爆上げ。

私の懐も爆上げ(嬉・嬉・嬉)

今日全てキャッシュに換えて200万円ごち。

来週からはスイングからデイに切り替えでごじゃる。




HARDCORE LESBIAN 37

のレビューをする予定だったのだが、急用ができてしまってご免!
来週必ず致しま〜す!



それはそうと


アップスから

熟女VS小娘 堀口奈津美 平塚ゆい
熟女VS小娘 緋村由衣 翔田千里

の2作品がリリースされるようですな〜。

セックス見せつけ対決とか、フェラ対決とか、ペニバン挿入があるらしい。

ただ、パケ写を見る限りでは対決色は弱そうな感じが・・・。

団地妻レズビアン 大塚咲 川上ゆう アンナと花子

団地妻レズビアン 大塚咲 川上ゆう アンナと花子



今日は春分の日。

と言う事で、超―簡単に。


このブログで何度も言っている事だが、美人同士のレズって、やっぱえぇよね〜。

大塚咲嬢は、もうお馴染み、巨乳スレンダー美女。

川上ゆう嬢は、以前見た事があったのだが、そのタイトル名を思い出せない。

和風美人でしかも美乳。

とてもイヤラシイ乳首を久しぶりに拝む事ができた(笑)

ボリューム感バッチリで真っピンクの美乳首。

こんなに奇麗なピンク色した乳首を見るのは本当に久しぶりだ。

その乳首を大塚咲嬢が舌先でコロコロと転がすシーンはもう最高だっ!!

さすが、テクニシャン大塚(とナイスな乳首)

川上ゆう嬢も大塚咲嬢の巨乳食らいつくがやや迫力不足。

が、片乳を手で揉みほぐしながら、丹念に舐めあげております。

乳首の擦り合い・乳首摘まみ合いも、乳首フェチの私にとっては涎唾ものだ。




二人の責める時の表情・責められる時の表情もグッド!




来週はハードコアレズビアンの新作を紹介できればと・・・。

「真・島・み・ゆ・き」は今回もやっぱり凄かった・・・。




私はこれからお出かけ。



それでは皆さん、よい週末を。

ECNWC CF#44 Heidi VS.Savannah Heide VS.Rachel

今日、フジテレビ系列のドラマ「非婚同盟」で女同士で取っ組み合いしてましたなぁ〜。

真昼間からキャットファイトって・・・。

ありがとう。

株をしながら横目で追っておりました〜。

来週の月曜日から監視銘柄の一つとして押さえておきます(笑)






ECNWC CF#44 Heidi VS.Savannah Heide VS.Rachel

Rachel はChick Fight のガチンコレズファイトの常連。

Savannahも一度だけChick Fight に出演していた。

しかも対戦相手はRachel

書く機会があれば、このブログで紹介したいが、いかんせん、カブログ(株ログ)の執筆に忙しい・・・。

今回のこのガチンコファイトでの二人の直接対決はナシ。

残念・・・。




Heidi VS.Savannah

このガチンコファイトは凄まじかった!

HeidiはECNWCではお馴染みのファイター。

長身スレンダーで本当に本当に本当に美人ですたい!!!

初めて見た時、こんな子がキャットファイトしかもガチンコなんてできるのか、と思ったほどだ。

しかし、強いんだな〜これが。

Savannahはムチムチナイスボディの豊満美女。

体格的にはSavannah有利か。

上半身裸、黒のガーターを着用してのファイト。

ファーストコンタクトで有利な体勢になったのは意外にもSavannah

体格の利を活かしてHeidiを体全体を使って抑え込む。

逃れようと必死に抵抗するもなかなか跳ね返せない。

体を捩じりやっとの事で立ち上がろうとするが、壁に挟み込まれ身動きがとれない。

グーパンチで相手のボディや背中を叩くが、逆に腕や首を取られ防戦一方。

背後にまわり体を預けて抑え込み。

必死の抵抗でようやく立ち上がる。




にらみ合う両者。

Heidiの表情に余裕が感じられない。

取っ組み合い首を取り合い倒れこむ両者。

ここでHeidiが上になる。

Savannahは不利な体勢から器用にも、かかとで相手の太もも痛めつける。

その隙をついて素早く体を入れ替え、手首を掴んでホールド。

ブリッジで跳ね返そうとするが、上手くいなされる。

表情に焦りの色がうかがえる。

完全にマウントポジションを取られ敢え無くギブアップ。




ファイト再開。

パンチの交換からスタートする。

互いに力のこもったパンチを入れ合う。




パチン!パチン!パチン!




甲高い音が響き渡る。

それにしても、Savannahのパンチはとても重そうだ。

Heidiの体が見る見る赤く染まる・・・。

パンチを掻い潜り首を取り強引に押し倒すHeidi

Heidiが有利な体勢になる。

激しい息遣いとともに何やら互いに言い合っているようだが私には分からない・・・。

残念・・・。

ここでもかかとを上手く使って、太腿・お尻を攻めて反撃の糸口を探るSavannah

その攻撃を防ごうと腕で払った瞬間、絶妙のタイミングで体を入れ替える。

まさに絶体絶命の大ピンチ!!!!!

Heidiは相手のパンツを引っ張り上げ、股に食い込ませる禁じ手が出た〜!!!!





今日は13日の金曜日と言う事でこの辺で・・・。

って、全然関係あらへんやんかっ!!!!




この後も更に白熱した闘いが繰り広げております〜。

おっぱいの掴み合いなど禁断の戦法も飛び出します(笑)



それではまた来週お会いできれば・・・・・・・・・


“THE POWER AND THE GLORY”

“THE POWER AND THE GLORY” ARIA VS.AMYO CALFORNIA WILDCATS

レスリング対決。

レスリングと言ってもプロスタイル系ではなく、DWWの様なスタイル。

序盤は、両者腕を固めたり、胴絞め・首絞め等で相手の動きを封じ込める。

「スー。ハー。ウゥー。」

また、分かるような分からないような擬音語を書いてしまったが、両者の荒い息遣いが聞こえてくる。

この二人、レスリング技術を備えているようでかなり動きが良い。

DWWと比べると若干スピード不足かといったところか。

まあ、闘う女闘士が集うDWW軍団と比較する方が無理があるか…。

おっぱいを相手の口や鼻にあてての窒息攻めなどのエロ?攻撃もあり。

闘いを重ねるごとに、1枚、また1枚と身につけているものを脱いでいく。

そして、いつしか全裸でキャットファイト。

全裸でのフェイスシッティングはなかなか官能的。

もう、この辺りは演出などはなく本気で格闘しているようだ。

二人の股間が輝かしい(笑)


レスリング対決は延々と続く(40分位。長〜〜〜い!!!)

ある瞬間から

相手の両腕をホールドして乳首噛み・乳首舐め・そして接吻。

と思いきや、格闘モードへと突入。

と思いきや、パイズリ愛撫。

ヘアプル。

接吻。

強引に体を入れ替え腕ホールドの接吻。

闘い合っているうちに感じてきたのか!?

それともレズ責めする為に闘い合っているのか!?



クリスタルフィルムの様なガチンコ喧嘩ファイトではなく、かと言ってチックファイトの様なガチンコイカせ合いバトルではなく、何か異様で不思議な官能ファイトだった・・・。
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ