キャットファイトとレズバトルだっ!

キャットファイトやレズバトル作品の情報等をお届けする、女闘好男爵のブログです。

2010年10月

酢マヨローション涎ぶっかけレズ

今月は(も)100万に届かんかった・・・。

監視銘柄がほとんど動かん。

買いから入っても売りから入っても全然値幅がとれん。

先月がマイナスだったので、ここ直近2ヶ月平均は40万以下。

まだ後2ヶ月あるわけだが、今年初めに掲げた目標の数字と今日までの成績を見比べれば、かなり差がひらいてしまっている。

年後半は特に酷い数字が並んでいる。



「年末までには1万2千円を超えてくるだろう」



多くのアナリストが予想していた日経平均株価。


海外株高にもかかわらず、円高の影響をもろに受け、日本だけが取り残されている。

海外株が調整段階に入った時、日本株も同時調整に入ったとしたら、もう笑うしかない・・・・。







「酢マヨローション涎ぶっかけレズ」 アイリング

裏パケ写真にあるようなマヨネーズ塗り塗りのウェット&メッシー系は最後のチャプターだけ。

鼻舐め・ツバ吐き合いなどマニアックなシーンもあり。




テーブル?の上で、ピンクとゴールドというカラフルなチャイナドレスを身に纏い下はガーター姿でレズキス・顔面舐め・鼻舐め・マン舐め・指マン。

このマン舐め、唾液ベトベトの舌腹でゆっくりと舐め上げる。

そして指マンで更に体液が溢れ出す。

股間は唾液と体液が混ざり合い、もうまるで精液のように白く垂れ流しております。

指マンで濡れた指先を、相手の顔の前でいやらしく舐め回す。

恥ずかしがる女。

更に激しく指マン。

テーブル?にこぼれた体液までも舐める。



「あぁ、美味しい」 ← (と言う様な事を言っていたと思う)


挑発するかのように相手に視線を投げかけならが、濡れた指1本1本を丹念にしゃぶり舐める。




攻守交代。

今度はピンクのドレスの女が攻める。

こちらの女性の方が舐めが激しい。

接吻・鼻舐め・歯茎舐め。

下唇を指で摘み

「チュチュチュチュチュチュー!」

と音を響かせながら唇吸引。

そして反撃の股間責め。

先の女性よりも大量の体液を放出させる。

同じ様に指に付着した体液を舐め辱める。

こちらはアナルまで責めまでアリ。



この最初のチャプターだけでも、まさにレズ狂四郎監督の独特の世界観が表現されております。

レズビアンストーリー

「レズビアンストーリー」 あすかみみ 川上ゆう ながえスタイル



内容的には納得いかない部分もあるのだが、あすかみみ嬢と川上ゆう嬢の鼻の舐め合いが見れるので、鼻フェチファンにとってはお勧めの作品。

お互いに鼻をベロンベロンに舐めあってくれています(笑)

レズキス・キスオナニー・バイブ貝合わせでの腰使いなどGOODです。

でも、鼻舐めが一番良いです(笑)



あすかみみ嬢の可愛いお鼻がっ〜!あぁ〜!!パクパク、ベロベロ臭そうっー!




男や○○が出てくる最初の30分はスルーで。

収録時間が73分なので、このロスは非常に痛い所。

しかも、2回目(3回目と言ったほうがいいのか?)の絡みでも男が出現!

ア痛タタタタッ!





そうそう、二人がビンタを張り合うケンカシーンも僅かながら収録されています。

かなり力を込めて引っ叩いております。(展開的にはその後レズレイプへと突入)


東野圭吾

最近、東野圭吾の推理小説にはまっている。

初めて彼の作品に出会ったのは、「分身」



書店でちょっと暇潰しに手にとって見たのだが、あれよあれよと引き込まれていく。

文体もやわらかいので非常に読みやすい。

「起承転」がとても上手い。

「結」はたまに強引なところもあるが、それも彼の独特の感性の証なのかも知れない。




「11文字の殺人」

「美しき凶器」

「探偵倶楽部」

「夜明けの街で」

「卒業」


一気に読み漁る。




実はまだ名作と呼ばれる作品は未読だ。

「容疑者Xの献身」

「幻夜」

などなど。




「卒業」のあとがき解説に

『白馬山荘殺人事件』に登場するピチピチ女子大学生の原菜穂子と沢村真琴という微かにレズビアン的雰囲気を漂わせた個性的な探偵コンビが・・・・



んん、名作よりも、まずはこちらから読破してみるか・・・。

11は寂しい月となりそうだ・・・・

これはこれはお久しぶりです。

SODグループ11月発売の作品がアナウンスされました。

がっ!!


発売日:2010/11/18

「思春期の性欲処理係(ハート)女教師レズペット 森ななこ先生」

出演: 森ななこ あすかみみ 園田ユリア 浅川サラ

監督: RIKACHANG

メーカー: LADY×LADY



オンリーとなりそうだ。

トホホ・・・。

ついでにサンプルムービーを見ました。

んがっ!!

「なんじゃコリャ〜!!」

頑張って撮影していますよ、と言うメッセージムービーだった・・・。





気になるところでは

「ボディジャック パート3」

発売日: 2010/11/18

出演: 水嶋あずみ 結城みさ 大槻ひびき 神崎レオナ 菜種かほり 小出遥 佐久間梢

メーカー: ロケット



とりあえずは、サンプルムービー待ち。





レス作品はそこそこリリースされるのだが、私好みの作品が少ない。

キャットファイト作品もない。

これまた暇な月となりそうだ。




12月は淫猥レズバトルシリーズの最新作がリリースされる事だし、各社年末に照準を合わせて目玉作品をぶつけてくるのだと良いように解釈するとしよう。





と言う事で

女闘好男爵的 11月購入予定作品




「純愛レズビアン ON LIVE 02」

出演者: ましろ杏 雪見紗弥

メーカー: ピエロ




「ケツマンコ激使用レズビアン 辻本りょう 美咲結衣」

発売日: 2010/11/19

出演者: 辻本りょう 美咲結衣

メーカー: クロス





「思春期の性欲処理係(ハート)女教師レズペット 森ななこ先生」

発売日:2010/11/18

出演: 森ななこ あすかみみ 園田ユリア 浅川サラ

監督: RIKACHANG

メーカー: LADY×LADY



寂しい・・・。

「人妻レズ美アン」 ってどうよ?

銀行株、特にみずほがえらい事になっとりますなぁ。

逆張りを何度か試みてはいるのだが、反転することなく落ちるだけ。

この株だけでどれほど損したことか・・・。

ホルダーは皆全滅。

まさかの100円割れもアリ?

99円で指してみるか、それとも懸念されている再々増資発表後の暴落時に拾ってみるか?





「人妻レズ美アン」 美咲りん 村上涼子 ユーアンドケイ


このメーカーのレズ作品はあまり購入する機会がない。

と言うのも、ソフトなレズが多いから。

でも、今回はパケ写に惹かれてしまいまして、久々に買ってみるかなと。

互いにハードに責め合ってくれればいいのだが・・・パケを見る限りではそんな感じがして。

しかしまた、裏切られるのかな・・・。

腋舐めレズ 2  鼻舐めもあるよ〜

「腋舐めレズ 2」  KEU

何と3組中2組において(本当は3組全てあったのだが、雪野&朝倉ペアは短すぎてカウントせず!)鼻舐めレズが収録されておりました。

特にMOKA嬢と園田ユリア嬢の組で鼻舐めの尺が長い。

鼻と鼻を擦り付け合うシーン。

実は鼻舐めより鼻同士を擦り付け合う方が、私にとってフェチである。

互いの鼻がぶつかると、クネクネと変形。

柔らかそうで柔軟な鼻があちこちと向きを変える。

それを横から・下から・あらゆる角度から映し出される。

うぅ、鼻フェチにしか分からないこの性的興奮。

そして鼻舐め。

鼻を押し付けながらのレズキス。

ブタ鼻とブタ鼻。




この二人の鼻フェチシーンはある意味お宝だった。

と言うか、この作品はあくまで「腋舐めレズ」で、腋舐めに焦点を当てた作品ですが・・・。

性獣!緋咲アンナ先生!

今日の株式。

前場は83円高だったのだが、私は2勝5敗の負け越し。

イカンイカン。

9月が絶不調だったので(人生3回目の月間マイナス)、今月は無難なスタートを切りたかったのだが、出鼻をくじかれた。

後場は休も・・・・て言うかしばらく休も・・・・(T_T)






「南米仕込みの異常性欲!ブラジリアンレズモンスター 緋咲アンナ先生 」 緋咲アンナ 香椎りこ 宮下ちはる 水沢真樹
レズバトル第2弾に出演する水沢真樹嬢が登場。

どうしても視点がそっちの方面へと向かってしまう。

緋咲アンナ嬢との絡み。

乳舐め・乳吸引・ベロテク・レズキス全てにおいてアンナ嬢に圧倒される真樹嬢。

絡んだ相手が悪かったのか、真樹嬢のテクニックが完全に打ち消されてしまっている。

ただ、フィンガーテクはそこそこあるようだ。

しかしこの程度のパフォーマンスで大塚咲嬢と対等にレズバトルしてくれるのであろうか・・・少々不安を感じてしまった。




緋咲アンナ嬢は期待通りの活躍ぶり。

肉食系女子の代名詞ともいえる性獣ぶりを発揮しています。

舐める時の表情もグッド!

とてもイヤラシイ顔を相手に見せつけながら舐めあげます。

魅せ方がとても上手な女優さんでした。
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ