キャットファイトとレズバトルだっ!

キャットファイトやレズバトル作品の情報等をお届けする、女闘好男爵のブログです。

2012年12月

2012年女闘好男爵的最優秀作品賞

2012年女闘好男爵的最優秀作品賞



最優秀作品賞は複数あります。

セコ手。

どの作品も良過ぎて選ばれへんちゅーねん!

今年は私にとって豊作の年だった。





キャットファイト&レズバトル部門

「口喧嘩から始まる本当は気持ちイイくせに我慢し合うレズバトル4」

吉澤レイカちゃんがエロ過ぎた。

宮村恋ちゃんとの絡みも絶妙だった。

イキ我慢レズバトルではなかったのだが、こう言うレズバトルもありなんだなぁと思った。

吉澤レイカちゃんの素質による所も大きかった。

大好きな女優の一人、あすかみみ×大塚咲のレズバトルリターンマッチが見ることが出来たのも良かった。




「BBS投稿シナリオ 二人の生徒会長 女子校生レズバトル 橘ひなたVSあずみ恋」

負けず嫌いでプライド高き ヒロインVSヒロインという構図が萌え萌えだった。

「淫猥レズバトル美人雑誌ライター編」と双璧の逸品!





敢闘賞

「淫猥キャットファイト2」

前田陽菜ちゃんと北川エリカちゃんの初絡みをキャットファイトで見ることが出来た事に感動。

ストーリーキャットファイトでありながら、強烈なビンタ合戦を繰り広げてくれた。





技能賞

「30代淫乱真剣レズバトル 結城みさ 川上ゆう」



「ザ・ターゲット Vol.4〜嵌められた超A級ファイター〜」

前半はプロレスで何とも言えないが、後半のレズバトルは激しくエロかった!









レズ部門

真面なレズ作品はありません。

全て常軌を逸したキ○ガイハードレズ作品ばかり。




最優秀作品賞

こちらも複数あります。

「変態どスケベレズビアン 〜我慢出来ないメス二匹〜 宮村恋 吉澤レイカ」

吉澤レイカちゃんがエロ過ぎた(笑)

再々復帰を望む。


「友喰いレズビアン 大堀香奈 岩佐あゆみ」

「友喰いレズビアン つくし 大槻ひびき」


こんなに清楚で可愛い美女同士が獣のように求め合う姿に感動!


「異常性欲 〜先天性淫乱色情狂〜」

「ガチキメ!!メス同士」


女優の選別から演出・シナリオ・編集その他諸々・・・何から何までいい。

初めてシルヴィア作品を見た時から既に洗脳されてしまったのかも知れない。

シルヴィア監督を心から崇拝している熱狂的信者の一人です。

来年もよろしくお願いします!




敢闘賞

「トリプルレズビアン 2 〜二穴交尾愛〜」

川上ゆう あいかわ優衣 秋野みさき

川上ゆうちゃんのテクニックは勿論のことだが、あいかわ優衣×秋野みさきの美女絡みは新鮮かつハードで抜けた。


「肛虐失禁 変態幼レズ小便アナル」

2人ともロリフェイスでありながらテクニックも十分兼ね備えている。

そのギャップがより一層レズテク(一層ディスクではありません)を際立出せた。





技能賞

「中○生母乳ママ」

数少ない母乳レズ物にもかかわらず、しっかりとした絡みを魅せてくれた。

女優もぽっちゃりロリフェイスでとても可愛かった。







その他何か忘れていないかい・・・。






来年も初っ端からロケットのガチンコキャットファイトやU&Kの長編レズバトルがリリースされる。

First star からのレズ作品は年後半リリースなし、乱丸レズ(2P編)も夏以降止まってしまっているが、必ずやリリースしてくれるであろう。

ディープスキャットファイト&レズバトルも掲示板で継続を約束してくれている。

既存メーカーや新メーカーからの参入も期待できそう。

来年も今年並みの豊作の年であって欲しいと願う。






それでは皆さん、よいお年を!!

恐るべしU&Kの作品群

「淫乱グラマラス Deep Lesbian 美月優芽 本真ゆり」
発売日:2012/12/01
出演者:美月優芽 本真ゆり
メーカー:U&K

「変態は生徒会長〜先輩と私の秘密〜 瀬名あゆむ 南梨央奈」
発売日:2012/12/01
出演者:瀬名あゆむ 南梨央奈
メーカー:U&K



が発注ミスで先週末に届いた。

2作品ともとても素晴らしく抜ける作品だった。

予想外だった・・・。




特に「変態は生徒会長・・・」はそんなにマークしていなかった。

パート1よりも格段に変態度がアップしていた。

吉澤レイカちゃんに勝るとも劣らない変態っぷり。

一方的なレズ責めは嫌いなのだが、この作品に限って別。





淫乱グラマラスの方もレズバトルがありましたっ!!

誘惑合戦からのレズバトル。

しかも二人とも赤メガネをかけていて、まさにインテリ女教師同士がレクチャーし合う屈辱レズバトル。

互いにレズバトルとは何ぞやという事を教え合います。





いずれレビューをしたいと思うが、いかんせん年末で忙しい。




そうこうしている間に、来年1月1日リリース予定の作品

「変態どスケベレズビアン2 〜野獣交尾のメス2匹〜 大堀香奈 東尾真子」
が届いたりと・・・。

そしてこちらの作品もシリーズ第2弾に相応しい素晴らしく抜ける作品と、下半身がモチマセン。





U&K恐るべし・・・・。

来年もこの調子でぶっ飛ばして欲しい。

危ないDOUBLE DANCE

「危ないDOUBLE DANCE」


1組目にあいかわ優衣ちゃんが登場します。

と言うか、全編彼女が踊ったりレズったりする作品かと思っていた。

なるほど、パケに「6cp 12girls」 と書かれている。

見事なボディーでレズキスやダンスを楽しんでおられました。

さすがの顔とボディーがエロかった。



2組目はあまり印象に残っていません。


3組目は対抗心露わ(と勝手に思い込んで見てました)

パンツ食い込ませダンス等卑猥な動きをすると、もう一方の女性も負けじと応戦。

私の方を見て的な挑発ダンスを繰り広げます。

(対決ものが好きなので、どうしてもそのように見がちです。そのように見えてしまいます・・・)



5組目にはレズバトル作品ではお馴染みの樹林れもんちゃんが登場。

激しい腰振りダンスなどハイボルテージでトリップしておられました。

相方の女性のダンスも激しく相性抜群でした。



6組目は1人の女性が顔を隠しておられましたが、多分本物のダンサーなのだと思う。

体が柔軟でしなやか、ボディーダンスもとても上手く、登場するその他の女性と比べてもずば抜けていた。

顔が見れなかったのが残念・・・。

SODグループメーカーの1月リリース予定作品


SODグループメーカーの1月リリース予定作品

買いたい作品が目白押し!

しょっぱなからキャットファイトとレズバトルて!






「レズ奴隷vol.7」
発売日:2013/01/10
出演:山本美和子 初美沙希 香坂澪
メーカー:ディープス


「マ○コがマ○コに恋する瞬間(とき)」
発売日:2013/01/10
出演:橘ひなた 藤原ひとみ
メーカー:LADY×LADY


「激ヤバ強めギャルvs超絶鬼カワギャルが激しく時に美しくせめぎ合うガチエロレズバトル!!」
発売日:2013/01/10
出演:ayami 水城りあ 友田彩也香 橘ひなた 早坂愛梨 蒼井りんご
メーカー:GARCON



「THEガチンコプロレズ7 潮!潮!ロメロスペシャルで潮噴出!」
発売日:2013/01/10
出演:さとう遥希 水澤まお
メーカー:サディスティックヴィレッジ



「OL対決!SM女王様対決!本妻VS愛人対決!シチュエーションで見せる新ガチバトル 綺麗なお姉さんキャットファイト」
発売日:2013/01/24
出演:天野小雪 美緒みくる SUMIRE 秋本詩音
メーカー:ロケット



「究極の妄想発明シリーズ ボディジャック 清楚で真面目な女の子が淫語を連発するエロ女に豹変SP」
発売日:2013/01/24
出演:榊なち 美泉咲 加藤ツバキ 西園寺れお 辺見麻衣 希咲あや
メーカー:ロケット




「ブルマ女子校生 電気あんま倶楽部」
発売日:2013/01/24
出演: 穂積マヤ 美緒みくる 春希ゆきの 早坂愛梨 牧野絵里 宮崎由麻 美鈴リリカ 若菜亜衣 幸高星杏 他
メーカー:KEU



来年1月リリース予定の作品

来年1月リリース予定の作品がアナウンスされております。

とりあえず、情報だけ。

日経平均が1万円を超えてきましたなぁ〜。

金融緩和で(何度も何度も裏切られてきましたが・・・)来年こそ爆上げの予感・・・。





「白目絶頂トライアングル同性愛 愛咲れいら 結城みさ 波多野結衣」
発売日:2013/01/19
出演者:愛咲れいら 結城みさ 波多野結衣
メーカー:乱丸



「レズSM 羞恥快楽ペニバン調教 京都[SMクラブ・傀儡堂]愛里女王様 野宮あかり」
発売日:2013/01/19
出演者:愛理 野宮あかり
メーカー:MEGAMI



「女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官FILE20 音羽栞那の場合」
発売日:2013/01/19
出演者:北川エリカ 音羽栞那
メーカー:BabyEntertainment



「純真無毛レズビアン 01」
発売日:2013/01/19
出演者:木村つな ももは
メーカー:DOT/妄想族



「アナル舐めレズビアン つぼみ 琥珀うた」
発売日:2013/01/19
出演者:つぼみ 琥珀うた
メーカー:アンナと花子



「メガ唾レズビアン 乃亜 愛咲れいら」
発売日:2013/01/19
出演者:乃亜 愛咲れいら
メーカー:アンナと花子


「リメイク版〜濃厚接吻 お姉さんが舌と乳首を吸ってあげる」
発売日:2013/01/19
出演者:澤村レイコ 夏樹カオル
メーカー:アロマ企画

女子アナ レズバトル 大槻ひびき VS 愛内希

「女子アナ レズバトル 大槻ひびき 愛内希」
発売日:2013/02/01
出演者:愛内希 大槻ひびき
メーカー:U&K

とあるテレビ局を舞台にかつての恋人同士「ひびき」と「希」が女子アナとしてもひとりのオンナとしても絶対負けたくないプライドを賭けた戦いに挑む!…2人の愛憎劇で繰り広げられるレズバトル劇場!



U&K長編レズバトル!

待ってました!

という事で、愛内希ちゃん出演作品のサンプルムービーをちょっとだけ見てみた。

野郎相手だがフェラはバッチリ、レズテクもありそうだし、ハードなレズバトルを期待できそう。

以前ディープス掲示板で話題になっていたシナリオライターLBさん作の「女子アナレズバトル」か、それとも全く別物なのか・・・?

Girls Talk 019 女子大生が親友を愛するとき…

「Girls Talk 019 女子大生が親友を愛するとき…」
メーカー:プラム


今までは責めの比率が8:2とか攻め手と受け手がはっきりと分かれていたのだが、今作に限っては五分五分とまではいかないが6:4位の比率で、一方的な責めを嫌う私にとってはありがたかった。

しかもエレベーター前での絡みは、それはもう激しいものだった。

欲望の赴くまま・・・という表現がしっくりくるだろう。

しかしその後は、序盤にあった様な激しいレズシーンが一切なかったのが残念。

両女優とも鼻が高くかつ形が良く(鼻フェチ目線)レズキスでは鼻と鼻がぶつかりあう事もしばしば。

鼻舐めシーンもあり。

全体的な構成はシリーズを一貫して全く変わっておりません。

なので女優のレズテクがものを言う作品。

ドキュメンタリータッチでソフトレズでありながら本気度も結構高いので、好きな女優さんが出演している作品があれば一度見てみる事をおススメする。

忘年会 第3弾

今日、飲み会があってちょっとアレなんで(どれやねん!)一言だけ。


スマイレージの福田花音の鼻が好き。

ロリファンではありません。

単なる鼻フェチマニアです。



忘年会のこの季節、酒に酔い潰れ異常性欲を晒さない様、皆さん注意しましょう。

異常性欲 〜先天性淫乱色情狂〜

「異常性欲 〜先天性淫乱色情狂〜」
発売日:2012/12/13
出演者:山本美和子 内田美奈子 水嶋あい
メーカー:U&K



シルヴィア作品を見る度に、「シルヴィアワールド全開!」と言っている気がするが、今作もシルヴィアワールド全開!

淫語・ハードレズ・SMチックな愛情表現などなど全て盛り込まれておりました。

レビューは後日したいと思うが、いやいやこれで今年の女闘好男爵的最優秀作品賞が更に混戦模様。



「ガチキメ!!メス同士 水嶋あい 小桜りく」

「異常性欲 〜先天性淫乱色情狂〜」

いずれもシルヴィア監督作品だが、私的には2作品とも候補に入っている。

この2作品だけを比べてみても選ぶのが難しい・・・。




とりあえず、抜きながら考えたいと思う・・・。

トリプルレズビアン 5 〜二穴交尾愛〜

「トリプルレズビアン 5 〜二穴交尾愛〜」
発売日:2012/12/07
出演者:堀口奈津美 羽月希 篠田ゆう
メーカー:クリスタル映像



パケを見てもらえばお分かりのように篠田ゆうちゃんの曲線美がイヤらしい。

体が柔らかくロリフェイスでロリ体型。

意外にも乳がデカい。




堀口奈津美×篠田ゆう

堀口奈津美ちゃんが卑猥な音を響かせてのマン舐め本気イカせにマジイキの篠田ゆうちゃん。

相手に突かれるペニバンプレイよりも、自らペニバンにまたがり腰をグラインドするシーンは本当に腰使いが器用。

一度でいいからあんな腰使いが可能な二人による双頭バイブバトルや貝合わせバトルを見てみたいと思った。

受動的・能動的ペニバンプレイが続くが、それほど道具によるイカせは好きではない私にとっても見所の一つであった。




堀口奈津美×羽月希

あすかみみちゃんに顔が似ている。

責めはそれほど激しくはないが、可愛いからOK!

この二人の絡みでは乳首拷問シーンがよく出てくる。

乳首引っ張り・抓り・捻じり・吸引・舐め・甘噛み・・・・。

見逃さなかったのが、パンティー食い込ませシーン。

一瞬ではあったがありがたいシーン挿入だった(多分ほとんどの人は気付かないだろう)




羽月希×篠田ゆう

可愛い二人のレズビアン。

二人とも同じようなロリフェイス&ロリ体型。

見てはいけない物を見ていると感じるのは私だけ?

絡み合うロリとロリ。

もうちょっと派手さが欲しかった二人の絡みだが、キスシーンだけでも十分画になる二人だった。




3P

お決まりの3Pシーン。

篠田ゆうちゃんがペニバンで突くシーンが出てくるが、やっぱり腰使いが素晴らしい!

こういう腰使いが出来る女優さんはたまに出現します(笑)






とまぁ、まだ見ていない人の為にも核心的な部分は省略しておりますが、これはイイ作品!

このシリーズには「トリプルレズビアン2」という傑作があるが、それに匹敵する素晴らしい(ヌケる)作品であった。

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ