2016年06月25日

クリスチャン・ビネールのピノ・ノワール新ヴィンテージ入荷しました!

IMG_0848

クリスチャン・ビネール ピノ・ノワール 2014
フランス ACアルザス
赤・ミディアムボディ
葡萄:ピノ・ノワール

さっそく飲みたいのですが、昨日のシャントレーヴが美味しすぎてつい呑み過ぎました。
記憶にないのに一人で2本も呑んでいた様子。
2本めは安いワインでよかったですわ〜。酔っぱらって高いワインを開けてたら大変。
今日はもう呑みたくないです。
試飲しましたら改めてご紹介いたします。

© 2005 LesCavesYOSHIOKA  
Posted by lescaves1 at 20:17その他の話 

2016年06月24日

シャントレーヴ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 20144

最近漢字が書けなくて酷いんです。
元から酷かったんですけど、更に最近は手書きをする機会が減ったせいか年のせいかビックリするくらいいたましいです。
例えばワインのポップを書いていた時の話。
「喉越し抜群!爽やか!」と書こうとしたところ、まず「喉」がすんなり書けませんでした。
続いて「爽」という字、これはすんなり書けましたが、なんかバランスが悪いなぁと眺めているとゲシュタルト崩壊。
たった一行を書くのにクタクタ。漢字ドリルを本気で始めようと思います。

IMG_0845IMG_0852

シャントレーヴ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2014
フランス ACブルゴーニュ
赤・ミディアムボディ
葡萄:ピノ・ノワール

シャントレーヴは才媛日本人女性と凄腕パートナーがブルゴーニュで2010年にスタートさせたまだ若い造り手さん。
しかし、初ヴィンテージからいきなりイギリスの著名ワインジャーナリスト、ジャンシス・ロビンソン女史の目にとまり、
サイトで紹介されて以来世界中で大注目(というか既に大人気)の造り手さんです。

チェリー、フランボワーズ、クランベリー、レッドカラント、スミレ等を想わせるチャーミングな香り。
程よい凝縮感のある目の詰まった滑らかな舌触り、とろみを感じるくらいです。
香り同様に甘酸っぱい果実味と柔らかい旨味が広がり、繊細で味わい深く、スゥーとカラダに染み入り滋味溢れます。
また、鼻に抜ける風味と余韻がとても心地よかったです。

豚バラ・ジャガイモ・かぼちゃ・アスパラ・プチトマトのサラダといただきました。相性は悪くはなかった印象。
色んなお料理に幅広く合わせやすそうだと思います。
(ドレッシングはオリーブオイル、粒マスタード、ハチミツ、酢、醤油、塩。目分量です)
ドレッシングのレシピはコチラを参考にさせていただきました。

© 2005 LesCavesYOSHIOKA  
Posted by lescaves1 at 22:55フランス・ブルゴーニュ(赤・中)