2018年02月08日

ゴッツァ ムツヴァネ 20153

IMG_0608IMG_0610IMG_0584

ゴッツァ ムツヴァネ 2015
オレンジ・辛口
ジョージア(旧名グルジア)
葡萄:ムツヴァネ

近頃気になるキーワード「ジョージアワイン」「クヴェヴリワイン」「オレンジワイン」を一気にお愉しみいただけるワインです。
ワイン発祥の地と言われるコーカサス地方のワイン。今は扱っておりませんが「シャトー・ミュザール」というレバノンのワインが昔ご好評でした。
また、ワインに関する最古の記述であるギルガメッシュ叙事詩に登場する「アンフォラ」という土器の甕がありますが、
それに似た「クヴェヴリ」という甕で醗酵・醸造する手法で造られているワインです。
ジョージア伝統の手法でユネスコ無形文化遺産に登録されています。

茶色とロゼを混ぜたような輝くオレンジ色。
カルヴァドス、シェリー等を想わせる香り。
どっしりとコクのあるアタック。
香り同様、カルヴァドスやシェリーを想わせるニュアンスにクヴェヴリワインならではの甕の風味もほんのり漂います。
フィニッシュから余韻にかけて紅茶っぽいタンニン。
ここだけの話(丸見え)、正直好き嫌いが分かれるところだとは思いますよ。
結構前に実店舗でオレンジワインを扱ったところ複数のお客様から「傷んでるんじゃない?」と、ご指摘をいただきまくりました。
私もどちらかというとタイプではないですが、でもこのワインはついおかわりを注いでしまいすぐにボトルが空になりました。

ルーローハンといただきました。(無印良品のレトルト)
相性はワインが強くて、ご飯無しの具だけだと良かったかもしれないです。
ゴリゴリのお肉料理にも合わせやすそうな印象でした。

© 2005 LesCavesYOSHIOKA  
Posted by lescaves1 at 21:55白・辛口 

2018年01月27日

ドメーヌ・ド・ラ・モンタニェット コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ シニャルグ 20163

IMG_0561IMG_0565

ドメーヌ・ド・ラ・モンタニェット コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ シニャルグ 2016
赤・ミディアム〜フルボディ
フランス ローヌ AOCコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ
葡萄:グルナッシュ50%、シラー30%、ムールヴェードル20%

濃い色調のガーネット。熟れたチェリーやベリー系果実を想わせる香り。緻密で滑らかな舌触り。
ふっくらふくよかな果実味とジューシーな旨味がしっかりと詰まっていて且つ濃くなく薄くなく味わい深く、
程よい酸やしっかりとしたミネラルとソフトなタンニンが絶妙でキレイに仕上がっています。
この価格帯とは思えないほどの質感の美味しいコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ。

© 2005 LesCavesYOSHIOKA  
Posted by lescaves1 at 17:14フランス・その他(赤・中)