2006年08月

2006年08月30日

7日目

3b90b273.jpg四国初の雨の中の、ライド。

今日で7日目で、愛媛は宇和島付近。
41まで打って。



足の裏も、皮が真っ赤に燃えてる。


明日あたり、松山にはいるかな?

今日は150kmくらいみたい。よく、頑張りました。


leslampttd at 22:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

tour de 四国 6日目

c9d5132c.jpg苦しい苦しい。


修行の道場は24番から39番まで。

今いる場所は、足摺岬。38番の目の前。
昨日までの疲れからか内臓が疲弊しきっていて、足摺の登り坂でこれまでの筋疲労、空腹、熱射病、脱水等が一気にきて、登りの途中で、木陰に倒れた。
そのまましばらく草むらに寝っころがっていたけど、日差しが眩しすぎた。
そのまま眠ってしまいたかったくらい意識が遠くて危なかったが、起き上がってまた登るしかなかった。


今日は予定より少なく、120km強で終了。
17時前には宿をみつけて横になった。

正確には分からないけどあと100km以内で愛媛に入ります。
愛媛といったら、先輩の吉川さんの故郷。


修行の道場は高知。
愛媛は「菩薩の道場」と呼ばれてる。

いやいや、確かに修行だった…



今は、体を休ませたくてならない。
でも、環境が違うのが一番辛いところかな…

ノートに紀行文をつけてるんだけど、まだ12番焼山寺にいく所で止まってる。

早く書かないと、忘れちゃう…って心配になるんだけど、不思議なもので記憶に残ってるんだよね。
今まで38番までの寺の名前全部順番に言えるしね〜


日付変わった。
お休み。


leslampttd at 00:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年08月27日

tour de 四国 三日目(昨日)と四日目(今日)

0745e97e.jpg某有名トライアスリートのブログみたい!


昨日は、18番から23番まで打ち徳島県内の寺は周り終わりました。
徳島県内の23個を差して「発心の道場」と呼びます。
23個廻るうちに、なぜこんなことをするのかを考えるのだそうです。

そして、本日6時出発で高知入りしました。
ちなみに、高知は「修行の道場」と呼ばれ、初っ端から80kmの距離。23から24はこの距離、2泊3日で歩くのが普通らしい。
僕ら自転車では、4時間くらい。
もう、朝からハンガーノックで起きるのもキツい。足もからにキテル!

今日は27番まで打って、今は28番の10km手前の宿にいます。

今日の走行距離、正確に見てないけど、おそらく、140以上。


明日はちょっと楽に6:30に出発の予定。




この日記の更新を楽しみにしている人もいるかと思いますが、休息をください。
量が膨大すぎて、無理です。

毎晩、12時過ぎても寝れない。
日記の方が大事なので。
さらに、体の方がもっとね。



宿についてもやること多すぎて、全く休めないです。
1日でいいから、休息日が欲しい。


でも、これを耐えることこそが、修行なんだと思います。
今日も120kmは僕が引いた。
少しは強くなってるかな…
まだまだか。


こんなところで、愚痴をこぼしてるようじゃ、ダメだ。
もっと、精神的に強くなりたい。
精神的ストレスが酷いよ…


leslampttd at 23:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年08月26日

tour de 四国 二日目

bcc1bc05.jpg人の温もりを感じた。


走行距離 106km
毎回、寺で自転車降りて…って行程がすごく時間かかり、なかなか思うように距離を稼げないみたい。



なかなか、楽しい。
でも、辛いわ。
予想以上に。


橋本は平地は一切前を引こうとしない。
一人だけDHバーついてるのに…
そのくせ、山になったら一人で大逃げ。
ついていけるわけねぇーだろ!

ってことで、焼山寺ふもとの休憩所の写真でお別れです。


さよなら
さよなら
さよなら


leslampttd at 00:01|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日記 

tour de 四国 13th〜17th stage

334978d2.jpgもう、夜遅いので、投稿はやめようと思います。
13から17までをざっと。

12番から13番までは川沿いを30kmくらい。13から17は各3kmも離れてない、超近い位置なのでサクサク回れるチャンス。


しかし、13についた時点で16時に。
例のごとく、ラストのITTが始まる。

14番はご丁寧に、駐車場から本堂まで劇登り坂。ランシューに履き替えてダッシュ。
息を切らしながら納経。

15番も同じく。
ちなみに写真は15番 国分寺の鐘。この時はすでに、クイックトランジットで回す。出発は16:31。


ペダルにバイクシューズがついていて、さらにその上からランシューで履き潰すという、トライアスリートにあるまじき状態で16番 観音寺へ。


観音寺につくと同時に、津上は橋本、佐々木に指示「17番の場所調べといて!」
その隙に納経。すんでお金払ったら、納経帳を二人に託す。ランシュー履いてる津上より二人にバトン渡した方が時間を短縮できるはず。
二人がうけとり、17番へ向かったのを見届けたのが、16:46。
間に合うか?


ランシューをしまい、バイクシューズを履いて17番を後から追い向かう。

17番、井戸寺に着いたとき、すでに納経が済み缶ジュースを飲みながら汗が洪水のようになってる二人と合流した。


leslampttd at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年08月25日

12番 焼山寺

b2481068.jpgなんとなく伝わるかなぁ?


文章力なくて、だめだな。

マジですごい。
神聖。
物の怪。

何の木か分からないけど、樹齢とか知りたい…

ちなみに、ここ標高700mくらいです。



もう、多くは語りません…


leslampttd at 23:28|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日記 

tour de 四国 12th stage

80a60418.jpg超級の山を二つ越え、さらに山をもう一度登ったところが12番 焼山寺


多分、一年はこの名前を忘れない…

お遍路さんの挫折率のトップがこの山岳コースらしい。


いやいや、あれは無理。
詳しくは、無事東京帰ってからね…


leslampttd at 23:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

11番 藤井寺

255dcfda.jpg藤井寺真後ろは、もう山岳地帯。

山門くぐると、自転車遍路のお兄さんを発見。
深夜バスで四国入りして、こっちでママチャリを買ったらしい。

納経所には、JTUのTシャツ着たおじさんが。


どうやら、ハワイの常連さんらしい。
奥さんもハワイに行ったそうです。テラヤバスwww


leslampttd at 23:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

tour de 四国 11th stage

34f79b89.jpg結構時間も暖まってきて、汗が垂れるくらいの気温。

道に迷って、恐る恐るのスピードしかでないので、途中、コンビニによる。

そこから吉野川を渡り、11番 藤井寺へ向かう。

昨日と比べて異様なほど、お遍路さんを見かける。
予想以上に多いみたいだ。


leslampttd at 23:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

10番 切幡寺

c8e6da3a.jpg333段の階段を登ると、20人以上のお遍路さんと出会う。


本堂などそこら中からお線香の強い香りと読経の念仏が。

すごく神聖で、朝靄と線香とで、物の怪でもいるんじゃないかくらいの空気でした。


leslampttd at 22:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 
QRコード
QRコード
訪問者数