美味しいものを食べると、しみじみと幸せを感じる。
美しい風景を目にすると、しみじみと幸せを感じる。
細やかな心遣いに接すると、しみじみと幸せを感じる。

最近、そういう幸せな瞬間が多いのは幸せな事だと思う。

反面、無神経や刺々しい感情に接する事も多かった。
ここ数日で、別々の人から、別々の場所で遭遇してしまった。
(まさに、こんな人達)

だから、相殺という事になろうか。
おかげで、ようやく心の均衡を保っていられる。

彼らには、おおらかさや余裕が全く感じられない。
自己中心的な威嚇を、まるで何かの発露のように他人にぶつけてくる。
それは、少しでも自分を強く見せたいが為の虚勢なのだろうか。
そうでもしないと、自尊心を保っていられないからなのだろうか。

嫌な人間と接すると心や力を思いっきり削られる。
負ってしまった心の傷を癒す為には、
その10倍程度の幸せが欲しいところだけれど、
幸せはそんなに沢山転がっていないから、
小さな幸せを大きな幸せに感じられるような
増幅機能付きの幸せセンサーを研ぎ澄ませないといけない。

うちの犬は、犬がキャンキャン吠えたてても無視する。
不安的で平和を乱す犬など、そこに存在しないかのように。
犬にも学ばなくちゃなと思う。