マイホームを建てるには、当然ですが、マイホームを建てる土地が必要になります。既に土地を持っている方は別ですが、持ってない方は、土地を確保する必要があります。しかし、この土地探しが、(本当に)大変なんです!!

余程のお金持ちでなければ、すべての条件を満たし、かつ、予算内の土地を探し出すことは、無理だといっても過言ではありません。多くの方の場合、条件の何かしらを妥協する必要ができくると思います。

しかし、条件を満たさない土地であっても、工夫をすることで、心地よい暮らしを実現する土地はあります。ですので、一般的にデメリットがある土地だとしても、条件があわないとして、すぐに候補からはずすのではなく、工夫することにより、”掘り出し物”に化ける可能性がありますので、色々と工夫してみることをおススメします。

例えば・・・
・傾斜地
 通常、傾斜地は土地を平地にするコストがかかるため敬遠されますが、
 高低差を活かした設計にすれば、個性的に家をつくることが可能かもしれません。
・北向き
 南向きの土地の人気が高いですが、南向きの土地だと、
 玄関や駐車場のスペースを確保するため、肝心のリビングルームのスペースが狭くなりがちです。
 逆に北向きの場合、南側のリビングスペースを大きく確保することが可能になります。
・変形地
 これも、変形地を活かした設計をすることにより、
 逆に個性的な家をつくることが可能になるかもしれません。