Let's All For TENNIS BLOG

福岡市博多区「レッツインドアテニススクール」のテニス愛ブログ。

2009年11月

夢をもつことが悪い事?

「今日よりよい明日はない」という言葉を教わりました。

今日よりいい明日を求めるから、人は思い煩うのだと。

明日がないと思って、今日を楽しんで生きることに集中すれば、

最高の一日を送ることができるという意味です。

確かに、他人が持っているものを何でも欲しがって、際限のない欲望に苦しむより、

自分のスタイルを確立し、足ることを知り、現状に満足する。

いろんな経験を積んだ大人ならば、そういう暮らしができるはずだと。

物があふれているのに、渇望感がある。満たされない。

確かに、誰もが貧しかった高度成長期には、物の代わりに夢が必要だったのかもしれません。

でも、今のように物があふれた成熟社会に果たして夢が必要なのかどうか。

夢を追い求めるより、現実を直視し今を肯定して生きていくほうが、ずっと楽しく生きられる。

答えはわかりませんが、半分納得すべきかなあというのが感想です。

でも、やはり「もっとこうありたい」「こういう自分になりたい」というような目標というか、向上心をしっかりもつことで、良くなっていくものが確かにあると思います。

いつもジャンプして、足下を見ずに届かないものについてばかり語りふけることはいかがなものかと思いますが、一生懸命手を伸ばして、次のステップに進むことはいいんじゃないかなあと感じました。

自分の心の状態がイマイチの時に、ちょっと良い方向に考え方が向けば幸いです。

成功体験と失敗体験

dd6593b9.jpg先日、レッスン後に生徒さんとお話させて頂いている中で、
「先日、資格試験を受けたんですけど・・・。」という話を伺いました。

もちろん、一回で受かれば、その時は最高に幸せだと思います。

でも、仮にダメだったとしても、その失敗の体験だったりとか、

また、次回の試験に向けての苦労の経験というのも、とても貴重な経験だと本気で感じます。

信頼できる人って、成功体験を重ねていることは勿論ですが、苦労の体験・失敗の体験をしていることも、同じくらい大切だと感じます。

結局、ゴールがあるとして、そこまで、自分がどれくらい頑張って、自分に自信をもてるようになるか。だと思います。

まずは「今日もいい日にしよう!」と鏡の前でさけんでみました。

お風邪等気をつけて。

週に1度お会いする生徒の方がほとんどですが、心から楽しみにしています。

いつも、ありがとうございます。

このままじゃいけない。という思い

af0133f2.jpg11月もあと、5日。
12月はいろんなイベントが目白押しで、
派手な感じがありますけど、
11月は、嵐の前の静けさとでもいいましょうか、
少し落ち着いています。

落ち着くといえば、現状に満足する。
もしくは、今のままでいる。ということについてなんですが、

毎日、同じ事を、同じレベルで、同じテンポで繰り返すことって
楽ですよね。積極的に、何かを続けるというのは、大変な要素もあるとおもいますが、基本的に、変わらないでいることの方が、本質的には人間が好むことらしいです。

毎日、このままじゃいけないという危機感をもって、
時間の使い方とか、やっていることを見直すことって、体力を使う作業です。

根本的には「大丈夫、いい方向に進む!」という思いがありつつ、
でも、毎日少しづつ、進歩していこう!自分から発信しよう!という
思いで、目の前の事に向き合う姿勢を維持したいと感じています。

つまり、楽観的に、でも主体的に、自分の毎日が良い方向に向かうように
やっぱり、ガンバっていきましょうっね。


魔法の10000時間

たとえば音楽学校でバイオリンを学んでいる生徒を、
① ソリストになりそうなグループ
②プロオケでやっていけそうなグループ
③プロオケは無理でも音楽の先生になりそうなグループ

3つに分けて、練習量を比較するということがあったらしいです。

 差が出たのが練習量で、他のグループは 8000 時間、
あるいは 4000 時間だったのに対して、
ソリストになりそうなグループは計10000時間ほど、
一週間の練習量も他のグループよりも飛躍的に高かったのです。

面白いのは「練習をせずに天才的才能を発揮する」人も、
「いくら練習をしても上達しない人」の両者も見られなかったそうです。

この「10000 時間の法則」はビートルズが売れるようになるまでの弱小バンド時代、
モーツァルトが独自性の高いコンチェルトを作曲するまでの推定時間などに繰り返し現れるのだそうです。

「10000 時間の積み上げ」だったら意識的に人生設計をすることでできなくもありません。
しかし、10000 時間というのは途方もない時間です。

10000 時間の積み上げを2年、5年、10年で行おうと思うと、毎日次の時間が必要です。
 2年:10000 / (2 x 365) = 13.7 時間
 5年:10000 / (5 x 365) = 5.4 時間
10年:10000 / (10 x 365) = 2.7 時間

「なんだ、それではやはりダメじゃないか」
「自分には時間がないから無理だよ」と決めつけるのは早いと思います。

10000 時間の積み上げは、なにも 10000 時間経たないと変化がないと言っている訳ではなく、

常に上昇しながらの 10000 時間だからです。

この10000時間にこだわってみませんか。

でも始まりは、毎日の1時間を意識して確保する事から始まります。

今日の、今の、目の前の1時間を大切に。


70歳になったら

ec0289cf.jpgテニスクラブも長い間営業していると生徒さんの平均年齢が高くなってきます。

先日、話をお伺いしたクラブですと、60歳以上の方が20%を超えているというお話でした。

70歳以上の方も、5%程度いらっしゃるとのことでした。

私も、30年後、テニスを楽しんでいたいなあーと本気で考えています。

プラス材料としては、毎日コートの上を走り回って、大声を出して、笑っていることでしょうか。


多少、痛いところがあっても無視しています。そうすると直っているんです。

70歳になっても、可能性としてはあります。

ただし、70歳から始めるというのは難しいかもしれません。

長く、楽しめる趣味に出会えて自分自身、幸せです。

さあ、まずは元気な60歳目指して、頑張ります!









テニススクールについて

こんにちは

最近、レッツ以外のテニススクールの方との交流が増えてきました。

各スクールで、工夫を凝らしいかに生徒の方に喜んで頂けるかを考えております。

他の店舗の状況を知る事で、良い所はお互いに吸収して、

テニススクールの存在価値を高める努力の必要性を痛感しております。

当店でも、障害者専用のトイレ/無料託児など

少しでも、社会に貢献できる施設とサービスを取り入れていきたいと考えております。

どんな状況でも、共通するのは、情熱をもって笑顔で取り組む事。

日頃から、気をつけていきます。

昨日は、特に多くの方にHPご来場いただきました。

ありがとうございます。



休日の過ごし方

こんにちは

休日はどのようにお過ごしですか?

福岡に来て、一年経ちました。

公園・美術館・図書館・博物館・動物園・水族館など、観て聞いて知って楽しいところから、天神・大名・マリノア・キャナルシティ・イオンなど、新しいモノを買ったりするもの。

やっぱり、人が集まって楽しんでいるところって惹かれますね。

1つの商品や、サービスにふれても、レッツでも出来ないかなとつい考えてしまいます。

テニススクールの枠にとらわれず、素敵なサービスや楽しい催しものをどんどん取り入れていきたいと考えています。

今日も、いい天気。楽しんでください。

見ていただき、ありがとうございます。

テニスの輪

今日、関西のテニススクールからレッツに3名の方が研修にいらっしゃいました。

お互いの良い所を交換しあう良い機会になりました。

「あなたの最高のレッスンは?」と聞かれたら、間髪入れずに

「次に行うレッスンです。」と言える様に、いつも進化し続ける姿勢を崩さないようにしたいと考えています。

前を向いていきます。

3名の皆さま、本当にありがとうございます。

以上

ポッキーの日

11・11
ポッキーに見えますね。

生徒さんに上手くなってもらう為に、いろんなレッスンメニューとか、
説明の仕方を考えます。その材料は、専門書だったり、雑誌だったり、
HPだったりと様々です。

自分のフィルターを通して、より分かりやすく、楽しみながらできる工夫を凝らして伝える内容を作り上げます。

理想的には、試してみたら出来ていた!という内容のメニューです。

ボールを手で出すときも、前から、横から、後から、真上から、・・

ちょっとした工夫で大きく成果が違うときもあります。

それが、しっかり伝わった手ごたえがあったとき・・・、

最高に嬉しい瞬間です。

今日もありがとうございます。

家族たち

大将
小春

クゥー
姫ちゃん
もも
夏っちゃん
海くん(かい)
鈴(すず)
ミーシャ
サスケ
ちゃちゃ
花ちゃん
リキくん
ジジ

これは何の名前だと思いますか?

これは、フロントの森さんが自宅で飼っている、いや一緒に住んでいる猫ちゃん達の名前です。

一日3回、朝4時/昼11時/夜6時に食事を15個の器に分けて渡します。

小学校の頃から、猫ちゃんに囲まれて過ごしてきました。

猫を一言でいうと・・・

「家族です」

なんか良い話だなあ・・・・と思いました。










スタッフ通信

b339e2b7.jpgえ〜っとですね。

毎日、レッツのコーチングスタッフ向けに毎日スタッフ通信なるものを配信しています。

初代が私、その次が遠田コーチ、現在、戸川コーチが担当してくれています。

毎日、レッスンを通じて元気を贈り続けるには、私達自信の中で、爆発するような熱さがないと、いけないものですから、自分達でお互いに励ましあう材料の1つとしてとても大切なものなんです。

昨日のメールに感動したので引用させてもらいます。

「人生は一冊の書物に似ている。普通それはパラパラとめくっているだけだが、賢人はそれを念入りに読む。

なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないことを知っているから。

明日は、一回しか来ません。一日一日を大事に意味のあるものに行動していきましょう。」


なんか感動しました。


戸川コーチありがとう。

明日が、また楽しみになりました。




手荒れについて

水道の水冷たく感じる今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

季節柄、指にひびわれが出来やすくなってきました。

レッスンにいらっしゃる方も、絆創膏をつけてこられる方が何名かいらっしゃいます。

特に、利き腕の親指とか人差し指なんかが割れてくるとつらいものがありますね。

家事をあまりしない私がいうのも恐縮ですが、「指のひび割れ対策」頑張ってくださいね。

わさもん

840c5979.jpgわさもん(早生者)…… 新しいものが好きな人のことです。

これは、熊本弁なのですが、私も10年位熊本に住んでいたので、非常になじみがあります。

さしおり(とりあえず、さしあたり)例:「さしおり、生ビールば2つ」

ケンチキ(ケンタッキーフライドチキン)の事です。
ちなみに、マクドナルドは「マック」、モスバーガーは「モス」ですね。

今日は、新聞をみていて思ったのですが、「肉タオル」=柄が国産牛肉の霜降り。

「プラモ女子」20〜30代の女性で、プラモデルにはまる愛好家が急増。

「ふろヨガ ヘンガオ美人」口を尖らせたり、目を見開いて舌を出したり、表情筋のストレッチをする。

「寄付」を選べるお歳暮。

いろんな新しいものが毎日生み出されていますね。楽しいものを自分のペースで取り込んでいきたいですね。

写真は肉タオルです。

今日も、読んでくれてありがとうございます。

以上

いよいよ11月です。

今日から、福岡地方はさらに寒さが増してきたような感じです。

昨年の11月3日にオープンして一年がすぎたんだなあという実感が少し湧いてきました。

ここにいらっしゃる方と良い関係が築けるように毎週2回、研修を行っています。

一回は、基本的な挨拶ですとか、各自の目標とか、成長の経過をお互いに検証します。

もう一回は、コートの上で、ショットの説明、模擬レッスン、各自のスキルアップ等の研修です。

深夜に及びますが、毎週もしくは、毎日成長の証を残していきたいという共通の思いで実施しています。

一番大切なのは、ホールパーソンになろう!つまり人格を鍛えようという事なのですが、具体的にこうすれば成長できると言う類いのものではないので、試行錯誤の連続です。

基本は、仕事を楽しんで楽観的であれば、雰囲気が良くなるという事を大切にしながら、一生懸命成長したいと考えています。

今日も、ありがとうございます。

はや一年が経ちました。

昨年の11月にオープンした
「レッツ!インドアテニススクール」
おかげ様で、一年を迎えます。

昨年の9月より準備をして、
名前を考えたり、
求人を出してスタッフを募集したり、
一緒に成長したり、
施設の内装・外装を話し合ったり、
夢を語り合ったり、
ロゴマークを考えたり、
壁にぶつかったと感じたり
本当に多くの人に出会って、助けられたり・・・

不思議なもので、今となっては全てが良い思い出です。

来年も、今この時期を振り返って、
そう感じることが出来るように、

泣いたり、笑ったり、毎日感動したいと感じています。

とりあえず、今日まで一年間、本当に有難うございます。

もっと、もっと、もっと、楽しんでもらえるように

成長します。





プロフィール

レッツ!テニス

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ