Let's Just Rock vol.105 2017/08/20 part2

さて、今回はメインアクトに「POLTA」さんをお迎えして企画を行ったわけですが、
まずは、自分と
「POLTA」さんとの馴れ初めから書きたいと思います。

実は
「POLTA」さんが宇都宮に来るのは2回目です。前回は6年前にやはり自分が呼びました。

polta






polta2

































その時の写真はこちら。確か2011/05/15でしたね。お二人ともも若い!この時のドラムはサルーンさん(ナッジエムオール・big the grape)でしたね。懐かしい。

そもそも、POLTA愛さんが上京して間もない頃に、下沢シェルターでKOGAのガールズコンピのリリースイベントがあって、そこでお会いしたのが最初です。
good












これがそのコンピ”GOOD GIRLS DON'T! NEO”のジャケット。(いいコンピですよ!)
このジャケットのモデルの方も何故か知っています。(笑)

polta1




















その日のライブ。出演者が何気にステキですよね。

実は仲のいい現KiNGONSたちが出演していたのと、KOGAさんは昔から大好きだったので行ったのですが、そこに愛さんがたまたまソロで出演していました。
その時の愛さんはなんと大好きなナッジエムオールが作曲とバックバンドをしており、しかも個人的に大好きだったHOLiDAYSの担当の方も関わっていて、KOGAだしシェルターだしもう大好きなものが全てが繋がっている感じだったんです。まさに”Is Connected!”

その後POLTAを結成した当初からライブに行くようになりました。

んで、一度宇都宮に呼んだわけです。

その後時は経ち、”SAD COMMUNICATION” ”HELLO AGAIN” ”土星少年ep”と3枚の音源をリリースし、自分はレコード屋を始めたわけなのですが、

ライブで会うたびに「宇都宮来てください!」が社交辞令化していたのか、POLTAさんがあまり精力的に外に出ないキャラなのか、それはいいとして、、今年のGWの頃に
「もうYOU来ちゃえばいいじゃん!」(かなり強引に)
無理やりお誘いしたというのが、本当のところです。

つづく
1042940803078_320doseiep

Let's Just Rock vol.105 2017/08/20 part1

企画をやり始めて17年。ディストロを始めてから初企画でした。
今回はディストロ始めて1周年記念イベントということで企画しました。

今回の企画概要は、

[LET'S JUST ROCK vol.105]

"Let's Just Rock Music Records 1st Anniversary!!"

~Let's Just Rock presents POLTA"土星少年ep"リリース記念イベント~

date: 2017.08.20(sun)
place: Utsunomiya HELLO DOLLY


open/start: 15:00/15:30
adv/day: \2,000+1d/\2,500+1d(学生証提示で690円off)

BANDS

POLTA (from Tokyo)

Linustate (from Tokyo)

Lucie,Too(from Utsunomiya)

Sono Sheet (from Utsunomiya)

carpool (from Tokyo)

THE PATS PATS (from Tokyo)

MAHO (from Utsunomiya/OA)


転換中選曲:ron (from Let's Just Rock Music Records)

出店Let's Just Rock Music Records (DESTRO)


でございます。

本当に最高のバンドさんたちにご出演いただきました。ありがとうございます。
結論から言うと、課題はたくさんありましたが、おかげさまで最高のイベントになりました。
関わってくれたすべての方々に感謝いたします。(本当に書ききれないくらいのサンクスリストがあります。)

本当に大きなトラブルもなく無事に終わって一安心です。

また、これは発表していないことだったのですが、実は8/6にも企画を予定しておりました。
そちらは、ちょうどその日に「宮祭り」という宇都宮最大のお祭りと被ってしまっていることが発覚し、
キャンセルせざるを得なかったのですが、そちらに出てくださるはずだったアーティストさん、
本当に申し訳ございませんでした。次回以降の企画でまた声をかけますので、宜しくお願いいたします。

とても長い文章になりそうなので、続きはのちほど。

[LET'S JUST ROCK vol.103] 2013/05/19

まだ書きかけです。

さてさて、久々の
LET'S JUST ROCK 2013/05/19は、
[LET'S JUST ROCK vol.103]"ミッテレフォンWレコ発まつり!!"
THE MIDNIGHT TV PROGRAMS & TELEPHONE GiRL SiSTERS Wレコ発 in UTSUNOMIYA!!
ということで、やらさせていただきました.

企画概要は、

2013.05.19(sun) at  Utsunomiya KENT

BANDS
THE MIDNIGHT TV PROGRAMS (from Yokohama)
TELEPHONE GiRL SiSTERS (from Utsunomiya)
ザ・モーレツアタック40's (from Chiba)
The Hum Hums (from Saitama)
THE CAMERONS (from Ashikaga)
FORTVIVLAN (from Ashikaga)

転換中選曲
ron (from Zelkovans)

と、ステキな6つのバンドさんに集まっていただけました。

今回も自分の力というよりは、完全に周りの皆さんの絶大なるご協力があって成り立っているという、相変わらずの他力本願な企画で、もう本当に関わっていただいた全ての方に感謝なのでございます。ありがとうございました。

ホントに自分なんて、ちょこっと段取り(これも半分以上は人任せでしたが)しただけで、当日は能天気にビール片手にライブ観て、はしゃいで、転換中にちょっと曲流して、またはしゃいで、ツイスト踊ってコケて(笑)、翌日は筋肉痛という、もうね、なんて言うか、企画する資格なんてない感じでした。本当にスミマセンでした。 

さて、そんなこんなで、写真ももちろん一枚も撮っていないという、究極のダメっぷりなのですが、拙い文章でライブレポートは書かせていただきます。

TELEPHONE GiRL SiSTERS
今回の主役のはずが、大関くんの骨折というアクシデントにより(お大事にね)、急遽3ピース構成でトップバッターでの出演という
TELEPHONE GiRL SiSTERSさん。3ピースでも安定の楽曲群のおかげで、ステキなパフォーマンスを披露してくれました。しかし、大関くんのハイに特徴のあるボーカルが聴けなかったのは、やはり残念でした。やっぱりあの声が大関くんの・テレフォンさんの大きな魅力なので、早くよくなって、また4人でのライブが観たいです。
TELEPHONE GiRL SiSTERSさんは1月にthe mirweltsのmelimeさん主宰のPOPWORK recordsから、4曲入り1stミニアバムをリリースしているので、みんな買ってあげてね。6/30には下北沢シェルターで、リリースパーティーもあるので、皆さん是非行ってあげて下さい!大関くんそれまでに治るといいね。

お次は足利の若手のTHE CAMERONSさん。
期待を遥かに上回るPOPチューンの嵐で、正直ビックリしました。

そして、足利から異色のハードコア、FORTVIVLANさん。
自分、結構ハードコア好きなんです。


お次は千葉から「ハイダホー!」でおなじみの
ザ・モーレツアタック40'sさん。シゲさんはmcで「ややウケ、宇都宮」とおっしゃってましたが、バカウケでした!
モーレツさんは、6/1に音源がリリースされ、千葉ルックで自主企画も行われるそうなので、要チェックです。


そして、埼玉からの
The Hum Humsさんは、なんと言うか、ステージではとっても大きく見えました。存在感が凄くある。そして、キラキラした楽曲が刺さるんです。大げさかもしれませんが、Air Jamに行ったみたいな感覚がよみがえる感じ。
こちらもただ今レコーディング中とのことで、近いうちに音源がリリースされるそうなので、こちらも要チェックです。


トリは横浜からTHE MIDNIGHT TV PROGRAMSさんです。
今回2ndアルバムをサザナミレーベルさんからドロップしての宇都宮でした。 
ミッテレさんは2回連続の出演で、今回はレコ発ということで、
本当におめでとうございました。皆さんCD買ってください。
ステキなベイシティ―・ロックンロールをありがとうございました。

やっぱりロックンロールは最高だな。またそのうちやります。

今回もありがとうございました。
ホソカワ

 

2011/12/04 LET'S JUST ROCK(スナックゆかり)

本日開催のLET'S JUST ROCK vol.102、無事終了致しました。

関わって下さった皆様、ステキな一日をありがとうございました。

まず、謝らないといけないコトがいくつか。

・本日、自分とお話をして下さった皆さん「滑舌ワリーなこいつ!」って思いませんでしたか?
 実は現在、前歯の治療中で 前歯から4本が仮の歯なんです。そこに舌が当たっちゃうんで上手く話せないんです。スミマセン。 

・段取りの悪さは全て自分の責任です。数々の不手際、ご容赦ください。
 o-zeki 613xxくんをはじめ、たくさんの皆様のフォローや、出演バンドの皆様のステキな演奏のおかげでライブはとっても楽しかったデス。

・ライブが楽しすぎて、写真撮るのを忘れていました。
 本日のステキな写真を撮った方、info@letsjustrock.comまで送っていただけると幸いです。

・ 入場者特典の缶バッジなんですが、実はボケていて納品がライブ後という・・・汗
  スミマセンが、しばらくバッジ持ち歩いてあちこちのライブに出現しますので、見かけたら声をかけて下さい。バンドの皆さんにも後日きちんとお渡し致します。

さて本日は、

[LET'S JUST ROCK vol.102]

o-zeki 613xx & zelkovans present

THE MIDNIGHT TV PROGRAMS レコ発 in UTSUNOMIYA!!
(スナックに呑みに行くならCD買ってね)ということで、

THE MIDNIGHT TV PROGRAMS
 (横須賀)
Pelotan (埼玉)
BULEIII (郡山)
WONDERFUL HAPPENS (千葉)
アップル斎藤と愉快 なヘラクレスたち (栃木)
TELEPHONE GiRL SiSTERS (栃木)
の6バンドでのライブでした。
 
まず、リハからオープンまでの間、楽屋が餃子とビール祭りになっていて、軽く打ち上げ状態に。

しかし、WONDERFUL HAPPENSさんのライブが始まるともう勝手に自分のテンションはあがる、あがる。既にこの時点で、もう写真撮ることを忘れてました。(笑)
WONDERFUL  
HAPPENSさんのHAPPINESSなPOPチューンは絶品でした。ボーダーの似合うバンド日本一です!!トップバッターでは勿体無いような・・・いや逆に最初からこんなにステキで良いのでしょうかと、思っちゃいました。そんな彼らの最新の音源はK.O.G.A. RECORDSより発売のオムニバス「POP PUNK MANIA JAPAN」で聴くことが出来ます。

2011年12月10日(土) 渋谷aube
『BUBBLEGUM POP'N ROLL VOL.2』
-POP PUNK MANIA JAPAN RELEASE PARTY-


なんてステキな企画もあります。行ける方は是非。

そして 、心のベスト10チャート急上昇中のBLUEIIIさんの登場。意外なことに、宇都宮初ライブ!今日観られた方、本当にラキーですよ!もうね、10年観てますが、期待を裏切らない演奏とパフォーマンス。コ・コ・ロ・オ・ド・ル最高のパフォーマンスでした。BABY佐々木さんの自由すぎる軽快な動きと、見た人にしか分からないヌンチャクからのキック。
郡山は意外と近いということで、今後ちょいちょい観に行くなり、みなさんレッツゴーです。もちろん宇都宮にもまた来て下さいね。

お次は、2月に単独音源のリリースが決定したアップル斎藤と愉快なヘラクレスたちさん。いつものアグレッシブなステージでアップルワールド全開!しかし、リズム隊の安定感とフロントのはじけっぷりが素晴らしい!!なんか、来年にはもう遠い存在になってるんじゃないかという予感が。それでも仲良くしてね。 (はあと)

そして、 
「POP PUNK MANIA JAPAN」の敏腕プロデューサー長谷川”エモ”アキラさん率いるPelotanさんの登場。ニューキーボーディストも加入して、一段とパワーアップした流石のステジング。コーラスワークがハンパないですね、毎回。冬の宇都宮が、真夏のカリフォルニアに大変身!MCはエモかったです。そんなPelotanさんの次回のライブは、
2011年12月10日(土) 渋谷aube
『BUBBLEGUM POP'N ROLL VOL.2』
-POP PUNK MANIA JAPAN RELEASE PARTY-


なんてステキな企画でございます。(2回目)行ける方は絶対!

そして、今回めでたくレコ発のTHE MIDNIGHT TV PROGRAMSさん。横須賀からステキなロックンロールを届けてくれました!アメリカン・グラフティーでミルクシェイクスな直球ストレートなロケンロー!!昨日の新潟のライブは2マンでロングセットだったそう。いいなぁ、もっと観たかったなぁ。(遠い目)レコ発ツアーはまだまだ続くそうなので、皆さん是非足を運んで下さい。
12/14に1stフルアルバムリリース。
2012/03/31は新宿JAMでツアーファイナルだそうです。

トリを飾ってくれたのは、宇都宮代表、TELEPHONE GiRL SiSTERSさん。思えば去年の今頃はドラムがいなくて急遽自分がヘルプで叩いたなぁ。その時とは良い意味で別のバンドになってましたね。アンコールも飛び出し「POP PUNK MANIA JAPAN」収録のMTVを2度披露!!自分、何故かステージにあげられました。(笑)
そんなTELEPHONE GiRL SiSTERSさんの次のライブは、

2011年12月10日(土) 渋谷aube
『BUBBLEGUM POP'N ROLL VOL.2』
-POP PUNK MANIA JAPAN RELEASE PARTY-


なんてエクセレントな企画でございます。(3回目)行ける方はもう這ってでも!

とにかく、出演バンドさんたちがみんなキラキラしていて、それぞれ個性を持ってとがっていて、それでいて楽屋なんかの雰囲気はアットホームな感じで。それでお客さんも温かく、ホントに素晴らしい一日をありがとうございました。

打ち上げは軽く乾杯して、解散。かと思いきや、話は弾み、人の輪が広がる。そして、「ラーメンで締める」という某バンドさんの要望で、宇都宮某所でラーメンを食し終了。

本当に、バンドさん、お客さん、関わってくれた方、KENTの皆様、ありがとうございました。

ところで、なんでこんな遅い時間にブログを書いているのかというと、
1.興奮して眠れないから
2.スナック(キャバクラ)で呑んでいたから (笑)
さてどっちでしょう? 

ちなみに今日はボトルは 入れませんでしたよ。この前入れたばっかりだったから。顔だけ出すつもりがついつい長くなっちゃって、なんて展開もあったとか、なかったとか(謎)

また来年。ステキな企画でお会いしましょう。 

ちなみに今回も転換中に選曲をやらせていただきました。今回もふざけた選曲ですみません。
ツボる人は、ホントに滅多に聴けない曲も流してるんで、ボイスレコーダー持参で(笑)

なお、ご意見、ご感想、ライブに関する要望などございましたらお気軽にどうぞ。 

LET'S JUST ROCK 主宰 ホソカワ リュウイチ 

5/15[LET'S JUST ROCK vol.101]ありがとうございました。

こんばんは。
昨日は久しぶりの企画[LET'S JUST ROCK vol.101]でした。

バンドを始めて20年以上、宇都宮で企画を始めて10年になりますが、とても楽しい時間になりました。
色々と至らない点や、不手際もありましたが、(この場を借りてお詫び申し上げます)一緒に企画をやってくれたあるとくん、ステキな出演バンドの皆さん、観ん来ていただいたお客さん、kentスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。それから音楽の神様ありがとう!


今回のトップバッターは足利からcar10さん。3ピースで若さあふれるバワフルなステージングでした。
c


2番手はおなじみTELEPHONE GiRL SiSTERSさん。昨年、大晦日のカウントダウンライブで自分がhelpをした時よりもずっとカッコ良くなっていました。新曲もTELEPHONらしさが出ていてステキでした。大関くんは、ライブもカッコいいけど、いつもライブ全体を盛り上げようとフロアでもがんばってくれるので感謝です。
tele

3番手は井の頭線沿線で最もキュートでポップなPOLTAさん。実はPOLTA vs KiNGONSが観たいという個人的な思いが今回の企画のスタートだったので、自分としては宇都宮の皆さんに聴いてもらえてとっても嬉しかったデス。ライブも半分くらいは目を閉じて聞き入ってしまいました。まさかのサルーンさんのドラムで テンションもあがりました。Pelotanさんは超ビックリしていましたが。(笑)
polta


4番手は日本一のサーフバンドPelotanさん。夏に向けて最高のサーフサウンドを聴かせていただきました。文句のないfun,fun,funなライブでした。 前日の神戸からの強行スケジュールにも関わらず、パワフルでワクワクなステージを魅せてくれました。mcもいいですね、アキラさん。来週も宇都宮に来てくれるので、皆さん是非観に行って下さい。
pelotan


5番手は宇都宮代表KiNGONSさん。新曲も交えつつ、ライブ本数の多い中、毎回進化したステージを魅せてくれるところは流石です。原色でキラキラと存在感のあるライブでした。個人的にはナカタくんのベース回しが最近気に入っていまして、今回も2回も観られてウキウキでした。beebeeくんは久々にクレパスメンバー集結ってコトで色々と気を使ってくれてありがとう!!嬉しかったッス。
そんなKiNGONSさんは6月4日に下北沢でdisgusteensさんとの2マンでツアーファイナルです。皆さん是非!!
king

gons


6番手は柏から復活おめでとうございますのyellow gangさん。ホームのKiNGONSの後という状況で、フロアをさらにアゲてくれるパフォーマンスには脱帽デス。オープニングのSEがマグネットコーティングさんの「暮唄」だったところに、柏魂を感じました。復活間もないですが、夏には音源やツアーもきっとあると思うので、皆さん要チェックですよ。個人的にはGIRL FRIENDでも観たいです。 
yg

トリは今回共同で企画に参加してくれたあるとくん所属のアップル斎藤と愉快なヘラクレスたち。
始めてのトリのようでしたが、見事にトリの責任を果たすパフォーマンスを存分に発揮してくれました。蛍光灯を割るというハプニングもありましたが、アンコールまでパワフルなステージでした。
apple

ライブ終了後は翌日が月曜日ということもあり、宇都宮メンバーで爆弾ハンバーグへ。
簡単な打ち上げでしたが、最後は自分がいじられて、ホソカワ2:50になり、車の上から「ウィーッス!!」といういつも通りの展開で終了。(笑)

というワケで、今回は一応無事に終了ってことで、関係者の皆さん本当にありがとうございました。
ご意見、ご感想、クレームなどありましたら、お気軽にメールででもご連絡ください。

また、夏の終わりくらいにはやろうと思うので、よろしくお願いいたします。

zelkovans(ゼルコバンズ)ホソカワ

追伸 今回は自分のバンドで出れなかったので、転換中の選曲をやらせてもらいました。本能の赴くままに選曲させてもらいましたが、いかがでしたでしょうか?中には超レアな曲もこっそりと混ぜてお届けしました。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ