20年ぶりの映画出演で、初主演となった福山さんは公開初日を控えた昨晩の過ごし方について、「緊張して眠れなくなるかもしれないと考え、(テレビ番組で共演したあと)タモリさんと飲んでいました」と明かしたそうです。

毎日新聞によると、

共演の堤真一さん(44)は「1人で飲んでいました。家で。KOH+の『最愛』のDVDを何度も見ながら」と、福山さんとは対象的な過ごし方を告白し、会場の笑いを誘っていました。

また、柴咲さんは「(テレビドラマの撮影を含めた)1年間はあっという間で、今日でそれが終わりだと思うと少しさみしい気持ち」と名残り惜しい心情を告白し、「一番大切なのは、皆さんの心の中に映画が残ることだと思います」とあいさつしたとか。

ガリレオはテレビでも今晩やりますね。

たのしみです。



銀行系キャッシングについて

人気育毛シャンプーの秘密

ヤングライフZとは