2018年12月09日

M-1 審査員

M-1の打ち上げでハメを外しすぎたとろサーモンとスーパーマラドーナ。酔った勢いでしょうが、、、、

審査される側からすると、審査員は好き勝手言っているように見えるかもしれないけれど、少なくても上沼さんはそうではなかった。

発言こそ、「好き」「嫌い」を連発していましたけど、審査員の重責をしっかりと受け止めて取り組んでいたと感じています。それに、別に「好き」「嫌い」でもいいと思う。

客観的な評価とか考えたら、かえって変な結果になりそう。審査員が見て「面白い!!」と思ったものを評価すればいい。

その評価が世間とずれているかどうかは、審査員を選別する人が考えること。だから、色々な笑いのツボに合わせて複数人の審査員がいるのでしょう。

優勝は、演者の志向と審査員のツボがハマった者が手にできる。コンテストとはそういうものです。だから、審査員がわかっていれば その人に受けるネタで勝負する。それも実力のうち。

たまたま運悪く、審査員のツボとずれてしまったとしても、実力あるファイナリストならきっと評価されると思うけどなぁ。


ちなみに私は「和牛」オシでした。本当はジャルジャルが好きだけど、あのネタでは優勝は難しいと思った。。。。


li13ki01 at 18:46|PermalinkComments(0)テレビ 

2018年09月09日

佐藤健

朝ドラの律と義母と娘のブルースの店長さん

何をやらせても同じという役者さんが多い中、役柄に応じてキッチリ演技分ける「佐藤健」がすばらしい。

あのホクロがなければ、同じ役者さんとわからない人もいるかも。

 



li13ki01 at 21:38|PermalinkComments(0)芸能 

2018年07月11日

カーリングシトーンズ

親父バンド「カーリングシトーンズ」の結成です。50代オッサンばかりですが、その顔ぶれがスゴイ

メンバーは

寺岡呼人(50)JUN SKY WALKER
奥田民生(53)UNICORN
斉藤和義(52)
トータス松本(51)ウルフルズ
浜崎貴司(53)FLYING KIDS
YO-KING(50)真心ブラザーズ

の6人。
こうやって書くと懐かしいバンド名が並びます。

デビューライブは9月23日
東京・Zepp Tokyoにて

 



li13ki01 at 20:59|PermalinkComments(0)

2018年06月02日

クレヨンしんちゃん声変わり

何年立っても成長しないアニメキャラ。
クレヨンしんちゃんも永遠の幼稚園児ですが、近々 声変わりするとのこと。

 

理由は
キャラは永遠でも声優さんには時が流れているから。
これまで、クレヨンしんちゃんこと野原しんのすけの声は声優・矢島晶子さんが担当されていましたが、降板を決めたそうです。

 

声優さんの交代はそれまでのファンにとっては 受け入れ難いもの。ですが、なんだかんだ言って続けていれば馴染んでくるものです。

 

不満なのは、「突然の変化」。それだけなんだと思います。

矢島晶子さんの後任の方は未発表です。はじめは多くの批判を浴びるでしょうが、続ける事によってキャラと声が一体となり、観ている私達を楽しませてくれると信じています。

 

ちなみに、ドラえもんの声は今や全然違和感ありません。

子供は
大山のぶよさんのドラえもんも
水田わさびさんのドラえもんも
どっちも大好き。というか区別していると思えない。。。

 



li13ki01 at 21:29|PermalinkComments(0)アニメ 

2018年05月04日

著作物だけでなく果物も

日本の農産品種が海外で無断使用されている疑いがあります。対象はやはり中国と韓国。韓国イチゴには「とちおとめ」との交配、「シャインマスカット」は中国で無断栽培の疑いがあります。

安くておいしい果物がたべられるならいいじゃん。。

そんな思いもありますが、やっぱり、苦労して開発した品種を無断で栽培されたら怒りますよねぇ。

対抗手段として、輸出先の国ごとに品種登録する方法があるそうです。

こういうのはちゃんと対策しておかないとね。そうしないと、逆に向こうが「元祖だ」などとイイ出して、乗っ取られかねません。

 



li13ki01 at 14:13|PermalinkComments(0)生活 

りんちゃん日記のトップへ戻る
SEO対策テンプレート