NGO Life Investigation Agency

Life Investigation Agency (LIA) は、人類以外の生物種保存に貢献し、Investigation (調査) を主に行い、その生物種が現在よりも優れた生活を送ることが出来るようにするために、あくまでも生物救済を目的として設立された営利を目的としないNGO団体である。
Life Investigation Agency (LIA) We are an independent campaigning organization to investigate, expose, inspire and campaign against the illegal trade in wildlife, illegal logging and trade of timber species, the destruction of our natural environment and the abuse for animals.
WEB SITE:http://ngo-lia.org/

 いつもLIAの活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。メンバー一同感謝致しております。
 どうぶつ犯罪、環境犯罪、どうぶつ虐待などの通報、内部告発、動物実験施設などの情報をお持ちの方のご連絡をお待ちしております。
 LIAでは随時ボランティア様も募集しております。
 また、私たちは世界中の皆様からの温かい御寄付により活動を行っております。各活動には資金が必要です。私たちの活動へご賛同、ご協力頂ける企業様、個人の方は、御寄付、支援金のご協力をおねがいいたします。http://ngo-lia.org/jp_charity.html

 情報提供、お問い合わせ、メディア取材等は info@ngo-lia.org までご連絡ください。

 LIA needs your help to save all of life against from animal abuse, vivisection, and illegal logging, environmental pollution and overhunting in Japan and from all over the world.
 We are asking for inside information such as animal vivisection, pet industry, animal abuse and fly-tipping of hazardous waste etc.
 Please act according to your conscience and contact us courageously now!
 LIA protect personal private information we obtained.

 Your courage will change the world!
 info@ngo-lia.org

Charity & Donation http://ngo-lia.org/en_charity.html

いつもLIAの活動にご支援を頂きまして誠にありがとうございます。LIA事務局です。皆様の温かいご支援のお陰様で保護させて頂いている子たちはみんな元気にしております。また、メンバーたちも、無事に活動が出来ております。いつもありがとうございます。さて、このたび「fab ...

 串間市内で3~4月、法律で使用禁止されている鉄製わな「トラバサミ」に足を挟まれた犬と猫が相次いで発見されていたことが17日、分かった。2匹は保護されたが、いずれも足先を失う大けがを負っている。串間署は動物愛護法違反の疑いもあるとみて捜査している。――― ...

いつもLIAをご支援頂き誠に有難うございます。おかげさまで、何とかこれまで日々活動ができております。最近は寒さも緩み、春らしい季節になって参りましたが、皆様におかれましては、朝晩と日中の温度差が大きく、体力が消耗するため、体調など崩されていないでしょうか?さ ...

LIA支援者の皆様、日頃より、大変お世話になっております。LIA事務局です。皆様の温かいご支援のお陰様で保護させて頂いている子たちはみんな元気にしております。また、メンバーたちも、無事に活動が出来ております。いつもありがとうございます。さて、4月19日 午後7時から ...

暖かくなってきましたね。お散歩するにはちょうど良い季節ですね。皆様いつも大変お世話になっております。LIA事務局です。2017年4月23日(日)、大阪にて、日本エシカルヴィーガン協会様主催の「Ethical VEGAN Fest 4th Impact」が開催されます。「Ethical VEGAN Fest」は、 ...

LIA支援者の皆様、日頃より、大変お世話になっております。皆様の温かいご支援のお陰様で保護させて頂いている子たちはみんな元気にしております。また、メンバーたちも、無事に活動が出来ております。いつもありがとうございます。メンバー全員が大変忙しく活動させて頂いて ...

LIA支援者の皆様、日頃より、大変お世話になっております。LIAヤブキです。皆様の温かいご支援のお陰様で保護させて頂いている子たちはみんな元気にしております。また、メンバーたちも、無事に活動が出来ております。いつもありがとうございます。さて、このブログに記事を ...

 鹿児島県霧島市で、農作物に被害を与えるイノシシなど有害鳥獣の捕獲数を捕獲隊員が水増しし、報償費をだまし取っていた疑いが強まり、市が調査に乗り出した。捕獲に対する国の補助金制度が始まった2013年度からの3年間で、不正受給は少なくとも300件 ...

 青森県は本年度、県内各地で急増するニホンジカ対策に全力を挙げる。1日当たりの捕獲数上限を撤廃し、事実上の「全頭駆除」を狙う。放置すれば急速に進む森林被害を食い止める構えだ。  県内のニホンジカの生態管理を担う「第2種特定鳥獣管理計画」を8月をめどに策定する ...

飼育され続けるサルと殺されるサル。57匹のサルは、なぜ殺されたのか?2017年2月、千葉県富津市の高宕山(たかごやま)自然動物園でサル57頭が殺処分されたという報道がありました。同動物園ではニホンザルを飼育していましたが、この57頭は外来種であるアカゲザルとの交雑種 ...

パリ郊外にあるトワリー動物園内のサファリパークに6日夜、何者かが侵入してサイ1頭を射殺し、角を奪って逃げた。 パークの発表によると、犯行グループはゲートや複数のドアをこじ開けて侵入。「バンス」と名付けられていた4歳の雄のミナミシロサイを撃ち殺した後、チェ ...

皆様、日ごろよりLIAをご支援くださり誠に有難うございます。 今回、LIAでは、日本国内で、違法なオオカミの毛皮の売買が行なわれた事実をつかみ、三重県警察本部長様宛に告発いたしました。その結果、三重県警の皆様のご協力により、種の保存法違反の犯罪者を摘発するこ ...

英国の中部カンブリア州に位置する「サウスレークス・サファリ動物園(South Lakes Safari Zoo)」で飼育されていた動物が4年間で約500匹死んでいたことが判明し、地元議会は6日、園の許可更新を認めない決定を出した。「サウスレークス・サファリ動物園」で2013年から2 ...

ケニアの国立公園に生息するアフリカゾウ(AFP=時事)  環境省は、印鑑などの象牙商品を取り扱う事業者について、届け出制から登録制に改め、罰則を厳しくする方針を固めた。悪質業者の排除に向け国内市場の管理を強化するのが狙い。今国会に種の保存法改正案を提出し ...

「県、猫も昨年殺処分 7月14匹 委託業者 報告怠る」 県が、熊本地震の発生で見送っていると説明していた猫の殺処分を、昨年7月に実施していた事が16日、分かった。県は、同10月末まで保護した犬や猫を「被災ペット」と位置付けて殺処分を全面停止し、元の飼い主への返還 ...

日本から輸入したイルカが5日で死んだことに関連し、蔚山(ウルサン)のクジラ生態体験館は解剖検査を行って原因を明らかにすることにした。 14日、蔚山南区庁傘下機関の南区都市管理公団が運営しているクジラ生態体験館は、今月13日に死んだイルカの解剖検査を慶北( ...

富士見町がニホンザルによる農業被害対策として、3年前から行っている猿の群れの動向調査で、新たな群れが生まれて被害域が拡大し、原村方面へ北上する恐れがあることが分かった。無作為な捕獲が群れの分裂を招く可能性もあるとして、町は銃による捕殺を一時中止。猿に位置 ...

 和歌山県が全国に先駆けて昨年実施したニホンジカの夜間銃猟が、今年も今月中旬から田辺市や紀美野町など4市町で順次始まる。全国一の生産量を誇るミカンなどの農作物を食べるなどの被害は深刻化し、平成27年度のシカやイノシシなど鳥獣害による農作物被害額は約3億4 ...

チャンスが来た。エルに興味があるという方が現れたのだ。その方は保健所に掲載されている彼の写真を見て連絡してきたのだった。お越しになる際は、お世話をしていただく方全員で彼を見に来ていただくようにお願いした。「チャンス」と先に述べたが、それは同時にこの方が「 ...

 兵庫、京都、岡山、鳥取の4府県は2017年度から、ツキノワグマ対策でタッグを組む。4府県では昨年だけで、クマが人を襲う事故が11件(うち4件は重傷)発生し、過去10年で2番目に多かった。生息数の増加が背景にあるとみられ、府県境を移動するクマの頭数 ...

 兵庫県は、平成29年度から5年間のツキノワグマの対策を盛り込んだ管理計画案をまとめ、県環境審議会鳥獣部会に諮問した。これまで絶滅の恐れがあるとして保護対象としていたが、狩猟解禁の基準である800頭を超えた状態にあるため、シカやイノシシと同様、頭数管理の ...

 和歌山県警田辺署は24日、同県田辺市で昨年10月、放した猟犬3匹が女性=当時(93)=の全身をかんで死なせたとして、業務上過失致死の疑いで、飼い主の同市の無職男性(75)を書類送検した。 また、男性が猟犬を市に登録をせず狂犬病の予防注射を受けさせていな ...

■今春からパトロール同行へ 富山市神通峡エリアで農作物被害をもたらすサルを追い払おうと、モンキードッグを使ってパトロールしている中央農業高校(同市東福沢・大山、仲井章校長)は、今春から大沢野猟友会(浦田啓一会長)と協力して活動する。同市大沢野、細入地域で ...

 函館市の恵山道立自然公園内で、道と地元ハンターが初のエゾシカ捕獲事業に連携して取り組んでいる。車両との衝突事故が増え、昨夏に市内中心部を走り回る騒動が発生するなど、生息数の増加が指摘されているエゾシカ。通常は駆除対象地域にはならない道立公園内に「囲いわ ...

このページのトップヘ

※LIAのサイト内の画像、動画、文章など、すべての著作はLIAに属します。画像、動画、文章などの全体、一部に関わらず、無断転載や無断使用を禁止します。 ※LIA owns the copyrights of all the contents in the LIA website including images, videos and text. Unauthorized use or copying of these items, whether partially or in their entirety, is prohibited.