NGO Life Investigation Agency

Life Investigation Agency (LIA) は、人類以外の生物種保存に貢献し、Investigation (調査) を主に行い、その生物種が現在よりも優れた生活を送ることが出来るようにするために、あくまでも生物救済を目的として設立された営利を目的としないNGO団体である。
Life Investigation Agency (LIA) We are an independent campaigning organization to investigate, expose, inspire and campaign against the illegal trade in wildlife, illegal logging and trade of timber species, the destruction of our natural environment and the abuse for animals.
WEB SITE:http://ngo-lia.org/

 いつもLIAの活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。メンバー一同感謝致しております。
 どうぶつ犯罪、環境犯罪、どうぶつ虐待などの通報、内部告発、動物実験施設などの情報をお持ちの方のご連絡をお待ちしております。
 LIAでは随時ボランティア様も募集しております。
 また、私たちは世界中の皆様からの温かい御寄付により活動を行っております。各活動には資金が必要です。私たちの活動へご賛同、ご協力頂ける企業様、個人の方は、御寄付、支援金のご協力をおねがいいたします。http://ngo-lia.org/jp_charity.html

 情報提供、お問い合わせ、メディア取材等は info@ngo-lia.org までご連絡ください。

 LIA needs your help to save all of life against from animal abuse, vivisection, and illegal logging, environmental pollution and overhunting in Japan and from all over the world.
 We are asking for inside information such as animal vivisection, pet industry, animal abuse and fly-tipping of hazardous waste etc.
 Please act according to your conscience and contact us courageously now!
 LIA protect personal private information we obtained.

 Your courage will change the world!
 info@ngo-lia.org

Charity & Donation http://ngo-lia.org/en_charity.html

ケニアで活動する違法犀角と違法象牙取引の世界的に有名な活動家であるEsmond Bradlay Martin氏(75)が5日、自宅で首を刃物で刺された状態で見つかった。当局は殺人事件と見て捜査している。Esmond氏は、近々ラオスの違法象牙市場についてリポートを発表する予定だった。当 ...

 象牙はワシントン条約で1989年に国際取引が禁じられた。各国が国内市場も閉鎖する中、日本は国内流通を認めている。これが違法取引の温床になっているとの国際批判があり、今回の措置はこれに応える形だ。中川雅治環境相は2日の閣議後記者会見で、地方環境事務所4カ ...

LIAをいつもご支援頂き誠に有難うございます。今回は、保護犬の「ほたか」についてお話しさせていただきたいと思います。「ほたか」は、咬傷犬で川原に遺棄され、衰弱して動けなくなっていたところを長野保健福祉事務所に保護され、その後、咬傷犬という事で殺処分になる所を ...

全国で初めて摘発された、中国へ象牙を密輸出しようとした未遂事件で、日本国内で象牙の調達役をしていた中国人の男が、逮捕されていたことがわかった。全日本象牙卸売センターの専務・土屋雅右容疑者(47)は、2017年、象牙の板など、605本を中国に密輸出しようとした疑いが持 ...

 文部科学省の専門委員会は29日、人の臓器を持つ動物を作製する研究について、厳格な管理体制を確保した上で「容認することが適当」とする報告書案をまとめた。文科省は今後、意見公募などを経て指針を改定し、研究を解禁する。  想定されるの ...

 【ヨハネスブルクAFP=時事】南アフリカ政府は25日、昨年1年間で1000頭を超えるサイが、角を狙う密猟者に殺害され、状況は改善されていないと発表した。サイの角は人間の爪と同じくたんぱく質の一種ケラチンで構成され、中国やベトナムでは伝統薬や媚薬(びやく ...

 捕鯨やイルカ追い込み漁で知られる和歌山県太地町が、同様の漁を行う北大西洋のデンマーク領フェロー諸島の町クラクスビークと姉妹都市提携を結んだ。三軒一高町長が現地を訪れ20日に締結、24日の記者会見で明らかにした。  三軒町長は「太地町は反捕鯨団体からの ...

 農作物を食い荒らすイノシシなどの鳥獣を捕獲した場合に支払われる報酬の不正受給問題を巡り、鹿児島県霧島市は、報酬の返還請求に応じていなかった市内の男性に対する提訴を見送ることを決めた。男性が昨年末に請求額計10万8千円を返還したため。 霧島市では昨年5月 ...

この犬は、平成29年4月21日ころ、長野県諏訪郡富士見町の「どうぶつの遺体捨て場」に生きたまま遺棄された子です。「どうぶつの遺体捨て場」とは、駆除した野生どうぶつや、交通事故で轢かれた猫などを捨てる場所です。発見してくださったのは森林の作業をするためにその場所 ...

5日後、予定よりも早くミー君の検査結果が知らされました。結果はウイルス検査、病理検査共に「異常なし」。 その知らせをお伝えいただいた獣医師様とそれを受けたどうぶつお世話メンバー皆が安堵しました。 リンパ節の腫れが命に関わるものではなく本当に良かったです ...

LIAが2013年から調査・刑事告発し、一度摘発したチワワ密売男でしたが、検察が「不起訴」にしてしまった為、何の罪にも問われず、再び、チワワの密売を繰り返しておりました。そこでLIAでは、更なる犯行の瞬間を押さえ、再度、刑事告発し、摘発しました。その時の放送はこち ...

翌日、どうぶつ病院にミー君を連れてゆきました。 相変わらず、朝は食欲がない状況でした。そして、シェルターで保護している別の2匹の猫も同じ症状になり、食欲は落ち、嘔吐を繰り返しています。 ミー君は、診察を受けてみると、触診でお腹に何かがあるということでした ...

環境省 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第37条の審査基準を設けることに対する意見募集(パブリックコメント)について環境省の報道資料(元記事)はこちら→http://www.env.go.jp/press/104899.html鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第37 ...

クジラ・イルカ殺しの日本にさらに付け加えられた『象虐待国家』という異名世界自然基金「日本は世界最大の象牙市場であり象牙加工産業の故郷」 差し押さえ象牙データベース(ETIS)集計、世界輸出象牙の95%が日本経由研究を口実にした捕鯨と残酷なイルカ虐殺で悪名高い日本 ...

前回の記事から半年余りが経過しました。※前回の記事はこちら→http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1890392.html「「株式会社ラフテル」無登録象牙18本、社長ら27人を象牙不正取引で古物商を書類送検」申請書類が虚偽とみられるケースが相次ぎ、業者による代行登録を ...

生後1か月くらいの状態で、ゴミ捨て場に捨てられていたところを保護した、生後推定6ヶ月になる保護猫のミー君ですが、夜突然血の混じったものを吐きました。食欲もないため、明日はどうぶつ病院に連れてゆこうと思います。皆様、ご寄付をお願いいたします。●郵便局からの御 ...

 鳥獣保護を目的とした県の放鳥事業で、今年10月に、県猟友会(中川徹会長)ナンバー2の副会長(会計担当)で鳥獣保護管理員の春田長嗣氏=奈良市二名3丁目=が、奈良市内で、県から放鳥委託されたニホンキジ20羽のうち一部しか放たず、着服したことが明らかになった問題で、事態 ...

●全国TBS系列 ※一部放送されない地域がございます。 ●12月27日(水)よる7時から ●番組公式サイト http://www.tbs.co.jp/tv/20171227_73EB.html LIA支援者の皆様いつも具体的なご支援を頂きまして誠にありがとうございます。皆様からのご寄付と物資によって活動が支えら ...

23日、延岡市の山の中で、狩猟をしていた69歳の男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、 警察は持っていた猟銃が暴発した可能性があるとみて調べています。 23日正午前、延岡市北川町川内名の山の中で、シカなどの猟をしていた市内に住む 橋倉信明さん( ...

 23日午前9時10分ごろ、滋賀県多賀町久徳で、「猟銃の弾が当たった」と彦根署に通報があった。近くのパート従業員女性(61)が右脚に小指大の腫れができるけがを負った。約100メートル南の芹川河川敷で、大阪府高石市の男性(84)が散弾銃でカモの狩猟をしてお ...

 23日正午ごろ、宮崎県延岡市北川町川内名の山中で無職橋倉信明さん(69)=同市野田=が倒れていると、一緒に狩猟をしていた男性から110番があった。頭部には銃で撃たれたような傷があり、死亡していた。延岡署は狩猟中に散弾銃が暴発したとみて調べている。 署に ...

 東京都青梅市は19日、鳥獣保護管理法に基づく許可頭数を超えるツキノワグマを昨年度、射殺していたことが判明したと発表した。 ツキノワグマが民家付近に出没するなどして人に危害が及ぶ恐れがある場合、都の許可を受けた上で、地元猟友会の協力を得て射殺を含む排除に ...

【12月18日 AFP】欧州連合(EU)とアルゼンチン、オーストラリアなど12か国は18日、南極海での日本政府による調査捕鯨を非難する声明を発表した。日本の捕鯨船は11月に出航しており、4か月以上かけてクロミンククジラ333頭を捕獲する予定。  水産庁はクジラの習性や生態を ...

【ジュネーブ時事】絶滅の恐れがある動植物を保護するワシントン条約の締約国は27日、ジュネーブで常設委員会を開き、日本の調査捕鯨などを審議した。日本政府からイワシクジラの捕獲状況について報告を受けた上で、違法性の有無を検証。12月1日までの会期中にも、審議 ...

皆様、日ごろよりLIAの活動をご支援くださり誠に有難うございます。 今回、LIAでは、国内希少野生動物種に指定されている、イヌワシの羽の羽箒(はねぼうき)の違法売買が行なわれた事実をつかみ、香川県警察本部長様宛に告発いたしました。その結果、香川県警の皆様のご ...

このページのトップヘ

※LIAのサイト内の画像、動画、文章など、すべての著作はLIAに属します。画像、動画、文章などの全体、一部に関わらず、無断転載や無断使用を禁止します。 ※LIA owns the copyrights of all the contents in the LIA website including images, videos and text. Unauthorized use or copying of these items, whether partially or in their entirety, is prohibited.