バロンは8月20日に保護した犬です。
http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1746113.html



はぁー・・・・・。

やっぱり・・・・・。

歯が3本しかありません。
P1110845
P1110846
他の歯は全部抜けて、ありません。
P1110853
歯周病菌にむしばまれ、歯槽膿漏に移行し3本を残して全て抜けたと思われますが残っている3本の歯も、すべて歯槽膿漏です。そして尖頭歯は歯茎から変形し口腔外に反り出しています。

勿論、上顎に歯がありませんので咬み合わせなどある筈も無く、無意味に残っているのみです。

それだけでも落ち込むのに・・・・・。

左上顎。
P1110856
わかりますか?
P1110840
P1110861
歯周病菌は、上顎の骨を溶かし、鼻腔まで貫通しています。

下記の健康なダックスフントの歯茎と比べてみてください。(以前に保護していたリア)。
P1110815
右上顎も同じでした。
P1110872
P1110871
P1110870
下記は健康なダックスフントの歯茎。(リア)。
P1110812

脱力と憤り・・・・・。


ここまで放置した挙句、遺棄!。

「動物の愛護及び管理に関する法律」違反は当然の事ですが、なんとも悲しいバロンです。

きつい腐敗臭はここからきていました。

食器にも膿が・・・・・。
P1110889

餌を食べさせてみました。
P1110900
普通に食べているように見えましたが、やがて・・・・・。
P1110894
身体をそらして、くしゃみを繰り返します。
P1110897
どういうことか、わかりますか?。

口から食べた餌が上顎に開いた穴から鼻腔に入ってしまうのです。

それを、くしゃみで鼻の穴から出そうとしているのです。

歯が無いので咬む事もできません・・・・・。
P1110864
更に、この写真でもわかるように、目脂がドロドロと濃くて大量です。

結膜炎は確実ですがブドウ膜炎も併発している可能性があります。

足にも悪性黒色腫のようなものが・・・・・。
P1110862

はぁーーーーーーーーーーーーーーーー。

可哀相に・・・・・。

そして「人間うんざり」。

バロン・・・・・。

お前は・・・・・。

P1110863


脱力感いっぱいで獣医師の元へ。
P1110903
歯周病菌が骨を溶かし、穴を開け、更に・・・・、

犬と猫の眼圧は、通常12~19くらいですがバロンの眼圧は、「左眼8、右眼9」しかありません。

こういう場合は緑内障と併発している可能性もありますがバロンの場合は、緑内障ではなかった為、腫瘍の可能性が高いと思われます。

身体のどこかに腫瘍があるのか?!。

腫瘍を調べるにはレントゲンなどを撮る必要があります。

バロンの場合は、頭蓋骨のレントゲンを撮る必要があるので、その時に、胸部の撮影も御願いする予定です。

8歳以上だろうと思われるバロンに全身麻酔はきついだろうな・・・・・。
P1110906
鼻腔に繋がってしまった穴も埋めなくてはなりません。

はぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

全身麻酔で手術しようと思います。

なんの因果でLIAに来たのか判りませんが、全部、治療してやるからな。

こんな飼い方されて、捨てられて、咬傷犬と決め付けられ、誰にも相手にされることなく、殺されるところだった・・・・・。

バロン・・・・・。

がんばろうな!。

メンバーみんなで支えるからな!。

必ず良い家族を見付けてやるからな!。
P1110909


活動資金のご支援をお願い致します!

●郵便局からお振込み頂く場合

ゆうちょ銀行

記号      11160

番号      2005581

名義      シヤ)エヌジーオー ライフ インヴェスティゲーション エージェンシー

 

●他の金融機関からお振込みいただく場合

店名            一一八(読み イチイチハチ)

店番            118

預金種目     普通預金

口座番号     0200558

名義       シヤ)エヌジーオー ライフ インヴェスティゲーション エージェンシー