LIA支援者の皆様、いつも大変お世話になっております。
皆様方からのご支援のお陰様で、無事に活動できております。ありがとうございます。

さて、今月は告発が400件以上に上る予定です。
情報のご提供を頂きました皆様、誠にありがとうございます。
今年に入ってから行っている告発の数も相当なものですので、すべて合わせると、年末までには500件は超えるかと思います。
今までにない告発件数です。
※下記は、その中のほんの一部です。

14059966
14060456
14113814
14087478
14191296
14163817
14151724
14151818
14139269
14215319
14045257
14163913
14114582
昨年から、現場で忙しい藤道やヤブキなどに変わって、今年の初めから別のメンバーが専門的に頑張って行ってくれているのでこのような状況です。
告発を担当してくれているメンバー、大変ご苦労様です。本当に大変だと思います。

そして事務局には、ほぼ毎日、
警察から告発状受理の電話があります。
日本の警察官の皆さんは、いつも本当に一生懸命捜査してくださるのでとてもありがたいです。
各都道府県の警察官の皆様、1通の封筒に入る限界まで、複数件の事件の書類を纏めて送らせて頂いているので、大量の告発状が届いていると思います。嫌気がさすほどの事件数、犯人数ですが、これが、環境犯罪やどうぶつ犯罪が、ずっと放置されてきた日本の現実ですので、何卒、宜しくお願い致します。

告発された側の方、ごめんなさい。悪気は一切ございません。私たちも誰かを追い込むような事はしたくありません。ただ、日本から、どうぶつ犯罪と環境犯罪を撲滅したいだけです。ただそれだけです。あなたのした事が、どうぶつ犯罪や環境犯罪に該当する恐れがあり、また、知ってしまったので放置しておく訳に行かず、告発しました。どうかご理解くださいませ。

私たちも「現場に行き」→「証拠を集め」→「告発状や引き回し書を作成」→「各都道府県の警察署と遣り取りし」→「警察署長に捜査をお願いし、摘発して頂く」わけですから、とても時間と人手がかかります。ですから、告発されないように、どうぶつ達を殺したり、遺棄したり、販売したり、自然を破壊したり、しないでください。

私たちの活動は、一日も早くLIAが無くなっても、誰もこういう事を行わない世の中を作る事であり、メンバーたちが活動を辞めて、自分自身の生活に戻れる日を待ちに待って、日々活動しています。警察官の方々ともいつもこういう同じ話しになります。警察官の方々も、毎日毎日、人間のうんざりする犯罪を扱われている訳ですから、その心労は相当なものかと思います。

本当にお願いします。

命ある生きものを蔑ろにしないでください。

命ある生きものたちを虐げないでください。

殺したり、破壊したり、汚染物質を放出したりしないでください。

販売しないでください。

宜しくお願い致します。

さて、LIAには、日ごろから沢山のどうぶつ犯罪や環境犯罪の情報提供を頂くのですが、LIAでは、「種の保存法」、「動物愛護法」、「鳥獣保護法」、「狂犬病予防法」、「外来生物法」、「化製場法」、「家畜伝染病予防法」、「獣医療法」、「獣医師法」、「環境保護法」、「環境基本法」、「自然環境保全法」、「自然再生推進法」、「河川法」、「海岸法」、「自然公園法」、「「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」、「廃棄物処理法」などの他、各地域における「各種条例」や「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」、「展示動物等の飼養及び保管に関する基準」、「
家庭動物の飼養及び保管に関する基準」、「産業動物の飼養及び保管に関する基準」なども用いながら告発を行っています。

しかし、「労働基準法」など、どうぶつ関連の現場で働く人の問題や、金銭トラブルなどの問題も持ち込まれますが、こういう事には一切かかわりません。LIAが行っている活動は、あくまでも「人間以外の生物」の為の活動であり、「人間以外の生物の権利を回復し、当たり前の生態系を目指すこと」や「人間に虐げられる、人間以外の生物たちが、今よりもより良い環境で生きられるように」と考えての活動ですから、人間同士の、人間の為の問題は、労働監督署や、各種専門家にご相談ください。

最後に、上記に記載した法律に関するものであっても、「証拠がない」場合や「感情論でしかない」場合や「個人的な恨みや妬みをはらそうとする」場合や「思い込みによる主観でしかない」場合などで、現実的に法律違反を確認できない場合はお断りさせて頂く場合があります。
「現時点で、証拠の写真や動画が無い場合でも、LIAが調査を行えば、ほぼ確実に、証拠となるものを得られるというような場合は、お引き受けする可能性が高いです。

情報の提供は下記までお願いいたします。
info@ngo-lia.org

LIAは慢性的な人手不足、資金不足です。
メンバーとして、活動したいという方は、一度下記のページに目を通していただきましてから、ご連絡ください。
http://ngo-lia.org/jp_message.html

ボランティアさんとして、活動に参加されたい方は、下記にご連絡ください。
あなたには、あなたにしかできない、あなたにならできる事があるはずです。お気軽にどうぞ。
info@ngo-lia.org

企業様 個人様へのおねがい。
より良い社会を創るために、あたたかいご支援を何卒宜しく御願い申し上げます。

☆クレジットカードでのご支援は以下からお願い申し上げます。
 http://ngo-lia.org/charity/jp_credit.html

☆金融機関からの御振込みの場合は下記にお願い申し上げます。

●郵便局からの御振込み
郵便局  ゆうちょ銀行
記号    11160
番号    2005581
名義    シヤ) エヌジーオー ライフ インヴェスティゲーション エージェンシー

●他金融機関からの御振込み
店名    一一八 (読み イチイチハチ)
店番    118
預金種目 普通預金
口座番号 0200558

お問い合わせは、下記のメールアドレスまたはお電話にて御願い致します。
メール:info@ngo-lia.org
電話:090-1115-5988


※どうぶつを遺棄しに来る方がいる為、施設の住所等は公開しておりません。 
物資の送り先、お問い合わせは、下記のメールアドレスまたはお電話にて御願い致します。
メール:info@ngo-lia.org
電話:
090-1115-5988


★また、LIAでは、保健所や動物愛護センターなどの殺処分場や、警察と一緒に違法飼育の現場に入って保護したどうぶつ達を保護飼育している「どうぶつ保護施設」がございます。その施設で生活しているどうぶつ達への物資のご支援も宜しくお願いいたします。

アマゾンから物資を送る。

楽天から物資を送る。

-----------------------------

LIAへのクリック募金 → http://gooddo.jp/gd/group/lia
※クリック募金は、あなた様にクリックして頂く事で、あなた様の代わりに、協賛してくださっている企業様がLIAに御寄付をしてくださるシステムです。毎日1クリックをお願い致します!