NGO Life Investigation Agency

Life Investigation Agency (LIA) は、人類以外の生物種保存に貢献し、Investigation (調査) を主に行い、その生物種が現在よりも優れた生活を送ることが出来るようにするために、あくまでも生物救済を目的として設立された営利を目的としないNGO団体である。
Life Investigation Agency (LIA) We are an independent campaigning organization to investigate, expose, inspire and campaign against the illegal trade in wildlife, illegal logging and trade of timber species, the destruction of our natural environment and the abuse for animals.
WEB SITE:http://ngo-lia.org/

カテゴリ: 福島原発避難区域 原子力発電

 環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は3日朝、フランスの原子力発電所がテロ攻撃に弱いことを示すため、同国南東部の原発に空飛ぶスーパーマン(Superman)を模したドローンを激突させたと発表した。  グリーンピースが公開した動画には、南東部リヨン(Lyon)郊外 ...

 東京電力福島第1原発事故後に福島県が設置した県民健康調査検討委員会の委員で、子供の甲状腺検査を評価する部会の清水一雄部会長(日本甲状腺外科学会前理事長)が、検討委に辞表を提出していたことが分かった。清水氏は検討委が3月にまとめた「放射線の影響とは考えに ...

◇環境省の有識者検討会で方針了承される  東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土の再利用について、環境省は7日の有識者検討会で、一定の条件と対策の下であれば放射性物質の濃度が1 キロ当たり8000ベクレル以下の土を公共工事に使えるとの方針を示し、了 ...

環境省は11日、大雨で福島県飯舘村の河川が氾濫し、東京電力福島第1原発事故で飛散した放射性物質の除染で出た土や枯れ草などが入った大型の土嚢(どのう)袋が流出したと発表した。約30袋を回収したが全体の流出数は分かっていない。中身の漏洩などは確認されていない ...

 東京電力福島第1原発事故から4年たっても住民の避難が続く福島県。事故直後、避難指示が出た地域で飼育されていた牛は国から殺処分するよう指示されたが、一部の農家は今もその場所で飼育している。研究者らは放射線の被ばくの影響を調べるため、農家を支えながら、福島 ...

ドイツに在住している日本人学生「Shoko Hara & Paul Brenner」両氏が製作したアニメーション「Abita(アビタ)」が数々の賞を受賞しています。「Abita(アビタ)」は、福島原発事件の放射能汚染で苦しむ子供が主人公になっています。欧州だけではなく、世界中で様々な賞を受賞し ...

福島第一原子力発電所事件において「警戒区域」に指定された地域内で国と福島県行政によって殺処分された全動物のリストを入手しましたので公開します。(※餓死した動物は含まれていません。あくまでも殺処分された動物たちのリストです。)(※平成23年5月~平成26年10月20 ...

Thank you very much for supporting "Gambaru Fukushima" and "LIA". Thanks to all of you who support, the cows that Naoto Matsumura is taking care of in the No-Go-Zone, they are fine and well. It is almost 4 years since 3/11 and the Fukushima Daiichi accide ...

「がんばる福島」ならびに「LIA」の支援者の皆様、いつも活動をご支援くださりありがとうございます!。皆様のお陰で松村直登氏が警戒区域内で保護飼育している牛は、みな元気に暮らしております。福島第一原子力発電所の爆発事件より、もうすぐ4年になろうとしています。警 ...

LIAの動物保護施設がある長野県でマグニチュード6.8の地震がありました。結構揺れましたが保護している動物たちもメンバーたちもみんな無事です。棚の物が落ちたりしました。土砂崩れなどが起きたり、道路が隆起したりしているようです。現在、余震も続けて起きています。  ...

Merci pour votre soutien continu à LIA. Votre soutien matériel permet à LIA de mener des activités pour l’environnement. LIA soutient l’association Ganbaru Fukushima de Naoto Matsumura depuis 2012. Depuis l’accident nucléaire de la centrale de ...

Thank you for your loyal support for the LIA.Your material support makes the LIA’s environmental activities possible. The LIA has been supporting Naoto Matsumura of Ganbaru Fukushima since 2012. Naoto remains at home in the area designated as a no-go ...

LIA支援者の皆様、いつもご支援頂きましてありがとうございます。皆様からの具体的な御支援のお陰様でメンバー一同、無事に活動させていただいております。さて、LIAが2012年より継続的に支援させて頂いている「がんばる福島」松村直登氏。松村直登氏は、福島第一原子力発電 ...

Ce matin, Naoto Matsumura, Ren Yabuki* et moi avions prévu d'aller à Iidate pour rencontrer un homme qui s’occupe d’un refuge pour animaux abandonnés. Dans cette ville beaucoup de chiens et chats ont été abandonnés. Mais à 10 heures, pendant que ...

6月1日に運転再開で調整されているJR常磐線・広野駅から北の警戒区域に指定されていた地域について、「てくてく線量測定」を行いました。※「てくてく線量測定」とは、散歩のような状態で行う線量測定です。※測定器は日本国内の行政などでもっとも使用されているPA-1000 R ...

*The front gate of the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant (here the scintillator shows 13 µsv/h or higher) Thank you always for your continuous support for the LIA. Despite the decontamination efforts, the radiation dose hasn’t been decreased ...

※写真は福島第一原子力発電所の正門(この場所でのシンチレーターの数値は13μsv/h以上です)。LIA支援者の皆様、いつもご支援頂きましてありがとうございます。警戒区域内では、放射性物質の除線作業が行われておりますが放射線量数値は下がっておりません。しかし作業範囲 ...

※A starved cow chained and left in the barn in the no-go zone after the disaster Thank you for your understanding, cooperation and support for the LIA’s activities to save non-human lives. I will be on a trip to France, Germany and Switzerland wit ...

※警戒区域内で、クサリに繋がれたまま置き去りにされ、餓死した牛。LIA支援者の皆様、当団体の「人間以外の生物の為の活動」に、ご理解と御協力、御支援を頂きまして、ありがとうございます。御世話様でございます。代表を勤めさせて頂いておりますヤブキ レンです。3月4日 ...

Rescued cattle raised in Tomioka-cho, Hutaba-gun, Fukushima prefectureOn March 11, 2011, radiation leaked from the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant. The 20-km radius around the plant was sealed off as a restricted area.The Japanese government allocat ...

福島県双葉郡富岡町で保護されている牛たち。2011年3月11日、福島第一原子力発電所から放射能が漏れ、現場から半径20km地域は特別警戒区域として封鎖された。日本政府は5億円の予算を「家畜の殺処分費用として福島県に分配」、それを財源として警戒区域内の牛たちは、保護さ ...

松村直登氏が警戒区域内で保護している牛の餌について、年内飼育分の餌は何とか確保できそうになりましたので御連絡致します。冬には、草が生えない為、更に多くの餌が必要になります。なかなか思うように進みませんね!。人災の犠牲者である牛を食べさせてゆく為に、今後、 ...

This morning, we, Naoto Matsumura, Ren Yabuki* and me, were supposed to go to Iidate to meet a man who takes care of a shelter. In Iitate, many dogs and cats are abandoned. But at 10 o’clock, as I was readying myself to go, Naoto ran back from feeding ...

ALJAZEERA放送では、福島県いわき市に駐在員を派遣し、現地で海水浴に訪れている人たちをLIVE映像で映していました。タイトルは、「放射性物質大量漏えいの危機」。こんな時に海水浴をしている人間が居るというものでした。 本当にその通りだと思いました。一部の日本人の危 ...

「警戒区域内の牛たちの餌が足りない!」という記事で記載致しました「岩手県内に保管されている被ばくした牧草を譲り受けたい」という岩手県畜産課に対してのLIAからの要望ついて、岩手県畜産課から回答の連絡がありました。回答は以下です。「岩手県内にある、放射能汚染さ ...

岩手県庁に電話をしました。用件は「岩手県内で保管している高線量の牧草を譲ってもらえませんか?」という 相談です。岩手県内では、宮古市、岩泉町、奥州市、一戸町、遠野市、一関市など、50ベクレル~2000ベクレルまでの牧草数百トンの処分方法に困っていると聞いています ...

 福島第1原発の敷地内から海へ放射性物質を含む地下水が流出している問題で、東京電力は27日、汚染水の漏えい源とみられる敷地海側のトレンチ(地下の配管用トンネル)にたまっている水から、1リットル当たり23億5000万ベクレルの高濃度で放射性セシウムを検出し ...

A government order for cattle slaughter with a 500 million-yen national budget. A deadly battle of those trying to save lives against those trying to take lives. It is an unrequited struggle.  Just watch this. The consequence was hard to swallow f ...

この動画は、長い間、公開する事を迷った動画です。国家予算「5億円」での殺処分命令!。命を奪おうとする者と、命を救おうとする者の、やりきれない闘い。 そして、奔走するも報われる事のない現実。消化しきれない結末に、あなたは何を思いますか?。これが日本の現実です ...

Ongoing cattle destruction in the former restricted area and the area remaining off-limits to residents for foreseeable future   The method of destroying cattle in the former restricted area and the area remaining off-limits to residents for foreseeab ...

旧警戒区域内および帰宅困難区内域内の牛の殺処分方法は以前と変わっている。以前は、下記の写真のように、徘徊している牛たちを、囲い込みの柵に追い込み、ロープで縛り、複数人で押さえ付けて、鎮静剤「キシラジン」、全身麻酔「ソムノペンチル」、筋肉の動きを止める「ス ...

6月4日、以前からLIAのアフリカ密猟調査キャンペーンなどで大変御世話になっている、アフリカで活躍されている獣医師 神戸俊平氏を福島県の旧警戒区域、帰宅困難区域に御連れ致しました。東京駅で待ち合わせ、高速バスで、いわき駅に向かいました。いわき駅に到着すると、松 ...

福島県富岡町の北崎様の5頭の犬を探しています!。警戒区域に指定された富岡町内に、2011年の秋頃まで、北崎様と松村直登さんが給餌を行っていましたが突然いなくなりました。保護された可能性があります。●オス 左前足、左後ろ足が欠如。 首輪 茶系 中型●茶色 メス  ...

LIAが後方支援を行い、福島第一原発事件の影響がある地域で共に活動しているNPO法人「がんばる福島」の代表 松村直登氏の記事が「先見経済(SENKEN KEIZAI)」に掲載されました。LIAが撮影した写真も掲載されていますので是非御覧ください。以下、松村直登氏のブログからの ...

 福島第一原発事故で避難を指示された約16万人のうち、1万人以上が東京電力に損害賠償を請求しておらず、来年以降に時効が成立して請求権を失う恐れのあることが分かった。 損害賠償請求権の時効は3年。東電は2011年9月から精神的損害など内容ごとに受け付けを始 ...

日本原子力研究開発機構は11日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)敷地内で行っている破砕帯(断層)調査の現場を報道陣に初めて公開した。  機構によると、敷地内には9本の破砕帯が走り、うち8本が原子炉施設直下を通る。専門家は、破砕帯が炉心から約500メ ...

LIAが福島県の特別警戒区域内で活動しながら撮影した写真がウクライナの「国立チェルノブイリ博物館」に特別展示される事を先日の記事でお伝えしましたがその日時が決定致しましたので御連絡致します。日時 2013年6月5日~2013年12月31日まで(7ヶ月間)。場所 国立チェル ...

フランスに本部があり、「言論の自由と報道の自由」を求めて闘うジャーナリスト団体「国境なき記者団」の方からの推薦を受け、LIAが福島県の特別警戒区域内で活動しながら撮影した写真がウクライナの「国立チェルノブイリ博物館」に特別展示されることになりました。この写真 ...

 東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水対策として、東電は井戸からくみ上げた地下水を来週にも海に放出することを決めた。地下水は、放射性物質に汚染される前の水で、流す前に放射性物質濃度を確認する。東電は13日に地元漁業関係者に説明し、了承を求める。 計画的 ...

 政府の原子力災害対策本部は7日、東京電力福島第一原発事故で福島県双葉町の全域に設定されていた原則立ち入り禁止の「警戒区域」を今月28日午前0時に解除すると決めた。 除染後に帰還可能な「避難指示解除準備区域」(年間被曝(ひばく)線量20ミリ・シーベルト以下 ...

原発事件の現実。震災後すぐに、原子炉が水素爆発する前に、緊急停止ボタンを押すべきです。廃炉になる事を恐れてか?。事故ではない。事件です。 ...

凄く参考になると思います!。原発のない世界へ!。  ...

LIAが警戒区域内に入って、実際に活動し続けてきて判る事があります。それは、「現時点で除線は不可能」だという事です。 仮に、警戒区域内の放射性物質を全て集められたとしても、それを保管する場所はありません。  ...

 LIA working for animals in the Fukushima Daiichi no-go zone is not something special anymore. I continue to work for helping animals and I think it would be heaven on earth if there were no radiation dose in the area. There are a lot of animals, plant ...

原子力発電の危険性と、その権益に群がる人間の姿を、ジャーナリストの視点から描いた傑作劇映画。正義とは何か?命をかけて生きるとはどういう事か?制作には監督や制作会社、出演者の反原発への強い思いが込められている。また、製作スタッフに反原発の活動家が参加してい ...

 復旧だけはありえない。にもかかわらず、将来に向けてのビジョンの不在ゆえに、膨大な資金がただ復旧のために蕩尽[とうじん]されようとしている。そこに、よじれた不幸が見え隠れしている。除染さえ進めば、村や町に帰ることができるはずだ、そう信じていた。 しかし、 ...

LIAの警戒区域内活動は、もはや、通常活動のようになってきた。警戒区域内に通い続けていて思う事がある。それは「放射能さえなかったら、最高の楽園だ!」という思いだ。今、警戒区域内および、その周辺地域は、人間が少なく、動植物や人間以外の生物たちが伸び伸びと生活し ...

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉に向け、2号機の建屋の地下にカメラや測定器を入れて内部の状態を確認する調査が先週、行われましたが、これまでの調査では、目立った損傷は見つかっていません。福島第一原発の2号機では、格納容器から建屋の地下に水が漏れているとみ ...

2012年10月26日の夜、松村直登氏が帰宅すると、「石松」が行方不明になっていました。石松は、11月に保健所に収容され、殺処分になるところを、「アニマルフレンズ新潟」に保護され、アニマルフレンズ新潟のシェルターで保護されていました。昨日、松村直登氏がアニマルフレ ...

福島県の警戒区域内、双葉郡浪江町井手の方が飼育していたオスの猫が行方不明だそうです。2011年10月以降に行方不明になったそうです。 年齢は10歳です。情報をお持ちの方、保護されている方、直接、飼い主様まで、御連絡を御願い致します。↓akmst@icloud.com●オス10歳● ...

このページのトップヘ

※LIAのサイト内の画像、動画、文章など、すべての著作はLIAに属します。画像、動画、文章などの全体、一部に関わらず、無断転載や無断使用を禁止します。 ※LIA owns the copyrights of all the contents in the LIA website including images, videos and text. Unauthorized use or copying of these items, whether partially or in their entirety, is prohibited.