楽しいゴールデンウィークも終わり日常が戻ってきています。

 みなさん 体調はいかがですか?

栄養士のとも代です。


 6月になると梅雨ですね。梅雨の時期の湿気は私たちが気付かないうちに

自律神経を痛めつけているのです。


なんだか気分がスッキリしない…

体が重い…  などその表れです。


 自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。交感神経と副交感神経のバランスが大切です。


 自律神経の乱れを予防して梅雨の時期も快調に乗り切りましょう!


☆ 予防に効く 食べ物


 カルシウムには神経の働きの緊張を鎮め、精神的なイライラを抑える効果があります。


 カルシウムは、

◎ 乳製品    牛乳、チーズ、ヨーグルト

◎ 小魚        めざしや干しえび、わかさぎ

◎ 野菜     小松菜、ほうれん草、チンゲン菜


などに多く含まれていますので、

予防のために積極的に食べてみてはいかがでしょう♫


 これからの栄養相談 日程

6/14 9:30-12:00

6/28 15:00- 17:30

7/12 9:30- 12:00

7/26 15:00- 17:30