Liar&raiL BACKYARD

ライアーソフト・レイルソフトのスタッフブログです。

★中編と続けてご覧ください★

-------------------------------------------------------------------------------
★第3ターン★

■「協力者カード」フェイズ
 「グラバー・ツル」効果消滅
 「桂小五郎」 信用度をどの段階からでも商品1個で1段階上げられる。
T3Kyouryoku



■生産フェイズ
 リコリス:自色3+任意2、小栗:自色4+任意2、吉田:自色4、岩倉:自色2+任意2、勝:自色2。


続きを読む

★5・間話★

グラバー『我が愛しき娘よ、聞こえるかね?』
リコリス「お父様……?」
グラバー『ようやく覚醒したかね?』
リコリス「覚醒? なんことです?」
リコリス「私は今、瞬旭のティルヒアの発売日記念更新の進行をしていて──」
グラバー『手元の機関時計の日付を見たまえ、我が娘よ』
リコリス「え……10月……12日?」
リコリス「そ……そんな、馬鹿な? まだ5月末だった筈──?」
リコリス「あれから4ヶ月もの時間が過ぎてたというのですか?」
グラバー『時を繰る者、嘲笑う者、彼の審神の干渉と、結社は捉えている』
リコリス「それは、まさか──」
グラバー『その名を口にしてはならぬ、我が娘よ。言の葉に上らせるも憚れる者故に』
グラバー『我々の世界と時の流れの異なるという彼の者の遊技場に捉えられたか、それとも時を食らわれたか──いずれも、結社の術師の仮説にすぎんが』
リコリス「彼の者がなぜ、そのような……?」
グラバー『さて。我らの知も及ばぬ深淵なる目的のためか。それともただの戯れか……神ならぬこの身にはあずかり知らぬ所』
グラバー『ともあれ、お前たちの時は再び動きだした。今こそ果たすが良い、かつての誓約を』
リコリス「……畏まりました、お父様」

小栗「なにを話しておられるのだ、リコリスどの?」
リコリス「いえ、なんでもありませんわ」
吉田「準備も整い、皆、待っているのだがね」
リコリス「失礼しました。それでは始めるとしましょう」

続きを読む

★1・嵐は突然に★

【ユニオン号内、リコリスの私室に通信音が鳴り響く

00a_Start

グラバー『聞こえているかね、我が愛しき娘よ』
リコリス「ええ。明瞭ですわ」
グラバー『愛しき我が娘よ。遂にあれが発売になったことを共に言祝ごうではないか』
リコリス「勿論ですわ、お父様。この時をどれ程待ち望んだことか……」
リコリス「Liar-softスチームパンクシリーズ最新作──
    『瞬旭のティルヒア-What a beaufiul dawn-』の発売日を!」
グラバー『ふむ……。無論、それも我が商会にとって非常に重大な商材ではある。が──残念ながら、私が言いたいのは、それではないのだよ』
リコリス「違うのですか? では何を──」

続きを読む

このページのトップヘ