Liar&raiL BACKYARD

ライアーソフト・レイルソフトのスタッフブログです。

ヴァルターさんがわたしのところにやってきましたが
更新のネタを何も考えておりませんでした。 あわわわわ。
今回は若干社内の内向きなお話で恐縮でございます。

その昔、ライアーのスタッフを萌えキャラ化してエロゲを作ろう、という
冗談とも本気ともつかない面白うてやがて悲しき企画がありました。
あるスタッフなどはキッチリとキャラのイメージが固まっていたりして
たいへん面白かったものですが、それはそれとして我が家の3歳になる娘に頼んで
当ブログのマスコットキャラを描いてもらいました。

simeko_up


名前は「しめさらちゃん」です。
会社においてある21インチCRTに足の小指をぶつけて悶絶するドジっ子だそうです。
ネズミに●●●されて退場するまでの短い間だけどよろしくネ!

IMG_1617
開発用マシンを入れ替える事になったので、使えるパーツを根こそぎ取り出し、新しいケースへ移植。
今までありがとう。お疲れ様でした!した!

IMG_1618
 !?

IMG_1619
お分かりいただけただろうか?

IMG_1623
 リーピチープ(「Forest」出演)はまだ社内に住んでいるのです。 

 ある日、社内でシナリオ内の平たく言えばSEXシーンに関してどう表記するかのディスカッションがありました。
 たしか、星継駅年代史のコンフィグレーション画面においての、Hシーンという用語をもう少し事務的な言い回しがないか、から発展した議論だったのですが。

・ジムニー「合体シーン」
 えらい直接的だな、ということで却下。

・希「本番シーン」
 同上。

・犬太郎「変態シーン」
 別に変態なわけじゃないよね。

・禾「お楽しみシーン」
 えっらい下品ですよ。こりゃないっすよ。うわー……ひくわぁー……。日頃からそんなことばっか考えているんですか? などと非難囂々渦巻いたため没に。この後禾さんは「えー……だってDQ1の時代から使用されてる由緒正しい言い回しじゃない」ととてもとても落ち込んだといいます。

・桜井「セックスシーン」
 そのままに過ぎるので却下。

・井上「エクササイズシーン」
 えらくマッシヴかつスポーティーな雰囲気が強調されて誤解を招かないか、と言う事で却下。

・希「エクスタシーン」
 希がいかに莫迦で、日頃からそんな事ばかりを考えているのかとこんこんと説教を受けたので却下。(けれどみんな大受けしていたくせにぃ)

・希「お宝シーン」
 言わんとするところはわかるが、それなんか昔PCゲーム雑誌であったでしょう。と言う事で没。

・桜井「セクシャルシーン」
 なんかちょっとお洒落っぽいぞ。でも少し気取りが入るかな?

・桜井「ファックシーン」
 どうしてそう極端から極端に振れるのだ。洋ピンのビデオみたくなってきたじゃないの、と言う事で却下。

・井上「サービスシーン」
 あーうん、そのあたりが穏当でいいかな。でもシーンによってはあんまりサービスでもなかったりして。

・希「ピンク(桃色・ピーチ)シーン」
 だからどうしてあんたの頭の中は昭和で止まっているんだよ。
(ちなみにこのエロ方面を示す色は、日本だと「桃色」ですが、米国では「青色(ブルー)」、中国では「黄色」、スペインだと「緑色」と、国によって違うそうで、面白いですね。完全に役に立たない雑学ですが)


 ……と、まあ、結局は「Hシーン」という、出発点に結局は着地したのですが、そこに至るまでにもいろいろの試行錯誤があった、と言う事で。

このページのトップヘ