Liar&raiL BACKYARD

ライアーソフト・レイルソフトのスタッフブログです。

カテゴリ: 書籍

みんなー!みてるー!?
Liar-soft の中の人です!

PCゲーム情報誌、『BugBug』様にて連載させて頂いておりますメーカーコラム『嘘発信機』ですが、2014年7月号(6月2日発売号)より、好評発売中タイトル『ガチゆるヒーローバトル姫巫女銀河』がメインテーマになりました!

テーマ『姫巫女銀河』の第一回では、弊社でも『平グモちゃん戦国下克上物語』原画でお馴染みのLem先生から素敵なイラストを頂きましたよ!

Lem先生自らの予告画像をいただいたので、掲載を許可いただいてココに大公開!

予告

こ、このシルエットは!?
わからん!! 

続きは誌面で!
よろしくお願いします! 

本日の更新で、「黄雷のガクトゥーン」ダウンロード販売を開始し、ツイッターアイコンを追加しました!
「黄雷のガクトゥーン:Shining Night」で可愛いSDキャラを担当されたLemさんによる、「黄雷のガクトゥーン ノベルアンソロジー」登場のキャラクター達です。

以下、簡単ながらご紹介。
(アイコンはこちらからダウンロードできます)

◆『幼虫夢寐』(加納京太&東麻姫)より、ファーブル兄弟
20131115_a


◆『朧藍のムーンシャイン』(禾刀郷&霧生実奈)より、レイチェルとモラン
20131115_b


◆『朱紅きプレリュード』(森瀬繚&文倉十)より、ジャン・ダスプリー(?)
20131115_c


◆『What a shining league』(鋼屋ジン&Lem)より、ダグラス、ゾロ、コンラート、オーギュスティーヌ、サン=テグジュペリ、シャダム=ココ
20131115_d


◆『欺瞞の竜』(桜井光&千枚葉)より、ショゴス
20131115_e


「マルセイユ洋上学園都市には、生徒の数だけドラマがある」ことを体感できるノベルアンソロジー、まだお読みでない方は是非ともお手に取ってくださいね!
(ご購入はこちらから!)
ツイッターアイコンもどんどん使っていただけると嬉しいです。

--------------------------------------------------------------------------------

※ここからは、FC会員様向けの内容です。


さて、先日発送した『月刊うそ。45号』ですが、またしても「スタッフQ&A」コーナーの全てを掲載することができませんでした。
以下の「続きを読む」より、スチパンシリーズでお馴染みの桜井光さんへのインタビューと回答をお楽しみください。

(以下に、『月刊うそ。』44号奥付に記載されているIDとパスワードを入力して続きをお読みください)

続きを読む

お休みからおはようまで貴方を見つめる「令嬢」の
抱き枕カバーの申し込み締め切りがいよいよ迫って参りました。
締め切りは10月31日いっぱいとなっておりますので、購入をご検討の方は
慌てず余裕を持ってよろしくお願いいたします!

131001_a
「令嬢? 俺の隣で寝てるよ」
とシガレットチョコをくわえながら嘯いてみたい方は是非!

------------------------------------------------------------------------

また、「黄雷のガクトゥーン」「屋上の百合霊さん」各カンバッジの
目隠し通販も開始しました!
アルミ袋にパックして、完全ランダムの発送となります。

arumi_mihon

イベントのような熱気、店舗様でまわす臨場感のかわりに、
これはこれで開封のワクワク感が!
シークレットもありますが、ドリームパーティ出店時と同じものですので、
すでにお持ちの方はご注意ください。

------------------------------------------------------------------------

そして、遅まきながら
レイル文庫最新刊「星継駅疾走軌」の通販も開始しました!

031030_c

若き日のゴリラゴドー嬢をパワフルにマッシヴに描いた、カロリーの高い1冊。
ノンケの貴方も惚れ直すこと請け合い!

------------------------------------------------------------------------


依然としてサーバートラブルにつき、
いずれも臨時HPからご案内、メールによる受付となります。
http://liarrailtemporarily.x.fc2.com/
どうぞよろしくお願いします!



「希文堂掌編集-レイルソフト拾遺-」、予約いただいた方には本日発送いたしました!
レイルソフト作品5作の外伝を集め、新規書下ろしや新規挿画も収録、
「夢」「幻」の2冊あわせて400頁以上の大ボリュームとなっております。

20130531


「夢」には「霞外籠逗留記」「紅殻町博物誌」、
「幻」には「信天翁航海録」「花散峪山人考」「星継駅蒐集箱」の小説が収められていますが、
それぞれに尖った魅力を持つレイルソフト世界の横の繋がりに気づけたりして、
とても面白い読み物になっていると思います。

「横の繋がり」といえば、その目に見えない因果を辿って各世界を行き来する某Tさん。
2冊を通して読み込みますと、実に活き活きと嫌がらせに精を出していて、
何と言いますかひたすら微笑ましいです。
あっちこっちの美女や美少女にちょっかいを出しては、
「サイッテー」
「謝んなさいよー」
「明日のホームルームで言うからね!」
などとさわやか3組のように睨まれるわけですが、
「ありがとうございますッ!」
という心の声が聞こえてきそうな。
彼の業界ではご褒美なのでしょう。
(※個人の印象です)

何はともあれ、レイルソフト作品の薄暗くも懐かしい世界観や、
業さらしが魅力的なヒロインたちに改めて触れたいと願う方は、
是非お手に取ってくださいね。

今のところはFC会員様のみの通販となりますが、
「夢」「幻」2冊同時購入でとってもお得な「夢幻セット」も用意しておりますので、
ご検討下さいませ!

↓「希文堂掌編集」公式サイト
http://www.liar.co.jp/raiL/kibun_show_top.html



このページのトップヘ