March 04, 2007

驚かないというかやっぱりというか・・・

宇多田ヒカルが離婚だって。
--------------------
人気歌手の宇多田ヒカル(24)と、夫で映像作家の紀里谷和明(38)が2日付で離婚したことが3日、分かった。宇多田が自身のホームぺージで明らかにした。
 宇多田は離婚の理由について「互いに変化する中で、思い描く未来図や夫婦像の方向性に、徐々にズレが生じました」と説明した。
 紀里谷も同ホームページで「とても幸せな時間を一緒に過ごせた事を心から感謝しています」と記している。
 2人は、紀里谷が宇多田のビデオやCDジャケットの撮影を担当したことなどをきっかけに2002年9月、結婚。宇多田のツアーを紀里谷が演出するなど、夫婦での活動も話題を集めていた。
--------------------

なんかこのニュースを見たとき「あ〜やっぱりな」って感じだ。最近よくテレビに出ているなと思ったが、日本で売り出しのキャンペーンだったのかな。芸能人は結婚・離婚でひとつのステータスを築くって言うし、安室のときと同じく特に驚きはなかった。世界を飛び回っていたらお互いの時間を作るのも難しかっただろう。

関係ないがひかると言えば先日だいたひかるも離婚したっけ。
さらに関係ないがモノマネのミラクルヒカルって似てるよねw

まぁ、誰かにすがって生きていくことをしなくても、CDも売れるし食う分には何も問題はないだろうな。まだ若いし大丈夫だろう。次は矢○さんとか広○さんとか来ても同じように驚かないだろうな。


もうひとつ芸能界からのニュース。
--------------------
 タレントの飯島愛(34)が芸能界引退に向けて調整に入っていることが2日、分かった。飯島本人がTBS関係者に体調の不安を訴えており、同局のバラエティー番組では既に“引退特番”も検討。バラエティーなどレギュラー番組だけで週4本を抱えるが、早ければ3月いっぱいで芸能活動を終了するとみられる。
 AV女優時代の1992年、土曜深夜のお色気番組「ギルガメッシュないと」(テレビ東京)で本格的にテレビ界入りしてから15年。Tバックアイドルから執筆活動もこなすマルチタレントとなった飯島が、茶の間から姿を消すことになる。
 飯島は体調不安とだけ話しており、詳しい症状は不明。自身のブログには以前から腎機能の弱さに苦しむ様子を記していた。

 昨年11月12日と12月3日には、風邪による発熱などを理由にレギュラーを務めるTBSの生放送「サンデージャポン」(日曜前10・00)の出演をキャンセル。そのころ、ブログで「背中の鈍痛とだるさを感じながら、またかと…気がめいる」「あの痛みは、堪(た)え難い。もう嫌だ」と膀胱(ぼうこう)炎による苦しみを吐露。トイレの際の激痛ぶりなどを生々しくつづっていた。2月に入ってからも、花粉症治療に関連して「お注射を打つと(症状が)半減するらしいよ。でも、腎機能弱い私には、医師が“我慢出来ないの!?”と勧めないの」としている。

 一方、出演キャンセル前日の昨年11月11日には、横領被害に遭っていたことをブログで告白。「個人事務所の経理だったおじさん」が女性に数千万円を貢いでいたという内容。2年以上前の出来事を突然告白し、出演キャンセルと合わせ波紋を呼んだ。

 そんな飯島に対して、飯島がレギュラー出演するTBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」は引退特番も検討。同局関係者によると、既に具体的な企画に着手しており、早ければ3月いっぱいで芸能界を引退することになるという。
 同番組内で、有力視されている企画は「波瀾(らん)万丈」。女優らの波乱に満ちた半生をVTRで振り返る名物コーナーだ。飯島は00年10月にミリオンセラーとなった自叙伝「プラトニック・セックス」を出版。14歳での家出や援助交際、堕胎、豊胸手術、AV女優時代などを赤裸々に告白しており、その人生はまさに「波瀾万丈」。本人が番組内で視聴者に引退を報告する場面もありそうだ。
--------------------

かなり具合が悪そうだな。経験あるが肝臓ってやられると結構大変だし、すぐ酒とか思われるが疲労から来る場合も多い。元祖Tバックの女王も気づけば34歳(芸能界だからこれは本当かわからないが)になってたか。休業じゃなくて完全なる引退になるのかな。

AV女優からテレビタレントになった人の中で、ここまで成功した人って少ないから凄いと思う。結構レギュラー持っているから数字は取れる人なんだろうし。こういう人って芸能界から引退したら何で収入を得るんだろう?多くは水商売のようだが具合が悪ければそれも難しいだろうし・・・。それでもしばらくは今までのたくわえとか印税とかで暮らせるかな。あとは突然の結婚とかもありそうだ。でも芸能マスコミの言うことだからいまひとつ信憑性はないのだが本当に引退なのかな?これが本当なら「ウチくる」で誰を次に起用するのかちょっと気になる。個人的にはヒデちゃんと絶妙なコンビは松本さんなんだが。ついでに直ちゃんも入れてDAISUKIみたいにやってくれないかなw


もうひとつおまけ。
--------------------
 日本ビーチバレー連盟は3日、理事会と代議員会を開き、バレー元五輪代表の川合俊一氏(44)の会長就任を決めた。4月1日付で任期は2年。会長職は昨年3月から空席となっていた。
--------------------

う〜む、この人事って大丈夫か?人気を獲得するためか?すっかりバレーボール選手だったことも忘れるぐらいバレーボールに携わってなかったような・・・。まぁ直接の監督やコーチじゃないからいいのかなw




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/liberal_v/51094964