2006年11月

さよならとは言わずに

たとえ名ばかりであったとしても一応LSリーダーという立場にある私は近頃のLSの過疎化で寂しい思いをしているわけですが、本日引退を表明したやつが1人いました。

オフ会の時は頼りない私の代わりに幹事を務めてくれ、同い年と言う事で話し安い相手でもあり、LS内でもいじりやすいよいムードメーカー的存在でもあった人物だけに、近頃忙しいとよく言っていたのでいつ引退と言い出すかと覚悟を決めていたのですが非常に残念に思っています。

最近は年末のせいなのか、それとも個人の理由か、いつも定時にログインしているような人が来なくなったり、めっきり姿を見せなくなったような人も増えました。
絆絆と謳っていても所詮はゲームの中だけの脆弱な繋がりであることを再認識させられたようで寂しかったり悲しかったりなのですが、それでもリアルの都合で引退するなら引退したことを引きずらせてはいけないと明るく笑って引退する者の新しい出発を祝ってやるのもまた残る者の努めであるような気もします。



私がゲームを始めてから引退した人も数多くいるわけですが、一貫して私は「さようなら」と言った事がありません。
それはさようならと口にするともう会えない気がするからです。
互いの顔も知らず名前も知らないような関係でも、この世界で会えたなら現実のそれとなんら変わらない友人でいたいと思うから、もう会えないと思いたくは無いから言わないようにしています。

代わりに言うのはいつもと同じように「おつかれさま」と。
ログアウト前の「落ちます」「おつw」「おつかれ〜」と同じように、またいつか「こんにちわー」とまた来てくれるように、そんな思いでおつかれさまwまたねwと見送るようにしています。




普通のゲームのエンディングがラスボスを倒して迎えるものなら、ラスボスのいないオンラインゲームのエンディングは引退こそがエンディングなのだと思います。
だからこそゲームのエンディングはどんなものであれ最高の形で終わりたい、終わらせてあげたいと思う。

そしてエンディングの後にまた2周目・3周目とプレイしたくなったらいつでも戻ってきてほしい。
いつかクラウドと共に何度も星の命を救ったように、あの時スコールと共に何度も魔女と戦ったように、あるいはジタンと共に何度もいつか帰るところを探したように、そしてティーダと共に何度も物語を紡いだように、同じようにPlayStationあるいはPC、Xboxの電源を入れ、戻ってきてほしい。
そのときはしばしの離席から戻ったときのように、笑って「おかえり」と迎えてあげたい、そう願っています。

またいつか、この地で別れた人とこの地で再会できますように。

そんな幻想を抱いて。





ああ、そのときは貸した金3倍にして返してね。







雨の降る夜でセンチメンタルになっているのかどうかは知らないけど、滅茶苦茶痛々しい文章となりました。(ノ∀`)イタタタタとか思いながらスルーしてくださいwwww

体のスケルトンNMを召喚したかった(BlogPet)

夜はギリシャで英語を夜の暗闇に落とす役目を召喚していた所、範囲静寂の技などに加え2体のスケルトンNMを召喚したかった
今回、金星など売って来ました
さすが不幸の神であるとされて戦闘開始


戦法としては範囲魅了を夜の暗闇に落とす役目を持ち、不幸の神
ショロトルエクストラポレーターの称号を頂きました?
と、Lが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャイトウ」が書きました。

ショロトルを考える人

先日、いつものように白門にてPT参加希望を出すわけでもなくボーっと突っ立っていた所、弟分のぱて公に誘われ、アットワのショロトル(Xolotl)に喧嘩売って来ました。

一見お菓子の名前に見えなくも無い名前のショロトルとはアステカ神話に登場する神の名で、犬・あるいは動物の不恰好な姿をしています。また、ケツァクアトルの分身でありながら宵の明星=金星の神であり太陽を夜の暗闇に落とす役目を持ち、不幸をもたらす神であるとされているそうです。

FF11のショロトルは犬でも怪物でもなく死者であるコースですが、夜にしか現れない敵ですし、元ネタの方はちゃんと踏まえているようです。さすが□e。




さて、このショロトル、見た目こそでっかいコースですが、対峙するとなるとなかなかいやらしい相手です。
範囲魅了のガラマカブルなどを始め、範囲静寂の技などに加え2体のスケルトンNMを召喚してくるため、強さ的にはHNMクラスと言えます。


戦力的には12人程度で望みたい、とFF11用語辞典には書いてありましたが、今回挑むのは私とぱて公、さらにお手伝いで来ていた忍者さんと召喚さん。





あれ?4人しかいなくね?倒せるのこれ?







とりあえず深く考えないで雑談しながら張りこんでいたところ、通りすがりの獣さん2人と白さんが称号目的でPT加入。
それと同時にショロトルがポップ&ぱて公がからまれて戦闘開始

戦法としては範囲魅了を避けるため召喚獣とペットで削り、残りが骨を相手にするという感じです。
ショロトル










途中黄色ネームになったショロトルを外人(中華?)連中が横取りしていきましたが、死んだところで再度こちらが取り返し、死者をだしつつ(当然自分含む)も撃破に成功。ショロトルエクストラポレーターの称号を頂きました。
撃破







余談ですがエクストラポレーターのスペルはextrapolatorですが、英語版でのこの称号はXolotl "X"trapolaterになっています。またexpolatrateは推論するとかいう意味なので、犬であったり獣であったりして不確定なショロトルの姿を推論する者、という意味になるのでしょうか?




ちなみに戦利品はズーラターハット、ペルセウスハルパー、坂東武者の篭手なんかが出るそうですが、何一つ落としませんでした。さすが不幸の神。トレハンいたはずなのに



さらに余談になりますがペルセウスハルパーの元ネタ、ギリシャ神話の英雄ペルセウスとアステカ神話のショロトルの関係が全く分かりません。
何も考えずにドロップアイテムの名前付けたんでしょうね。□eは(笑)

目指せ牧場主

私のアカウントは現在6キャラ、うち4キャラがサポ持ちで3キャラがチョコボに乗れます。

チョコボに乗れると言う事は当然チョコボ育成もできる訳で、実装当初から育ているのですが、現在合計6匹ほど育てて全部が黄色になっています。
なにこれ新手のいじめ?

単に私の運が無いのか、ちゃんと面倒見ていないのが悪いのかは分かりませんが、赤でも緑でもいいから黄色以外のチョコボが欲しいです。


最近2羽目のチョコボが緑になったらしいフレが自チョコボの遺伝子をばら撒きたがっているようですが、こちらとしては意地でも自キャラのうちから色違いを輩出したいと思っています。


とりあえず現在持ちキャラ全員サポ取りの名目の下、レベル20目指して倉庫を育成中。



うまくいけば近い将来自アカウントだけのチョコボ牧場が完成することでしょう。
これならいずれレースで活躍できるようなチョコボが生まれても不思議じゃないかも?





周囲からは結局全羽黄色になるとかそいういう笑えないオチを期待されているようです

少なからず現状を見る限り否定できないのがなんとも…。

リアルや(BlogPet)

今日、
居酒屋を
みんなに買ったの?
リアルや、すごいミルクキャラメルなどを結論すればよかったの?
白い北海道方言湯呑みとか、広い自分も含め無理矢理食べさせた友人全員が2個目はいらねえ!
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャイトウ」が書きました。

とか考えてたよ(BlogPet)

Lが
私自身、中の人とプレは切り離して考えてますからそんな事は一切気にしたりはしませんし、恐らく他の人もそうでしょう。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャイトウ」が書きました。

プレステ3発売!

プレステ3、ついに本日発売ですね。
各地のゲームショップ、大型電気店などでは毎度お馴染み徹夜組みの行列も現れ、プレステ3に対する期待度の高さを伺わせます。

ちなみに自宅近くの某電気店では抽選販売になるようで、手に入るのは明日と言う事になるとか。たとえ買えたとしても発売日に手に入らないのはなんとなく残念ですね。



え?私は買うのかって?








そんな金あるか(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻



あ、任天堂のWiiは発売日に購入予定ですがね。ゼルダと一緒に。

サポジョブ計画

ほんの数日前までは半そで半ズボンで扇風機かけても大丈夫なくらい暖かかったほどの自宅ですが、さすがに寒くなってきたので冬物の服を引っ張りだしてきました。季節の変わり目ですので風邪など引かぬよう気をつけましょう。





最近は忍も一応目標の60を越え、ようやくレベル上げの折り返し地点に差し掛かろうとしています。
そろそろ資金が厳しくなってきたので一旦レベル上げを凍結することも考え始めていますが、もうしばらくはのんびり上げていく予定です。紙兵のストックがまだ大量にあるので…。



忍上げる気がやや下降気味の最近は暇つぶしも兼ねて、倉庫全員サポジョブ修得の為こそこそと遊んでたり。

タル子

ガル子










いずれ本格的に3人目を育てる気になったとき全員サポがあれば選べる選択肢が増えると思ってのサポ取りですが、そのときは選んだキャラが1st、2nd同様ナイトとしての道を歩まぬことを願うばかりです

と、言いつつゆくゆくは全キャラナイトAF持ち…なんて妄想も無きにしもあらず。
もっとも、何年かかるか分からないので実現しないとは思いますが…。






ちなみにこのレベル上げ、LSメンには内緒でやってます。

何故なら3人目の候補が現在タル♀なので、黒を上げようと思っているから。
私は未だにデジョンの使えないまさに脳筋の代名詞みたいな人間扱いなので、こっそり後衛を上げてLSの連中を驚かそうという魂胆です。


まあ、ここLSの連中も見てるからここに書いた時点でバレるんですけどね
後衛の知識はまるでないので上げられるかどうかも謎ですが…。


そんなことより、これらのキャラでPTを組んだとき最高レベル10代のかょわぃ女の子だぉ^^って言っているにも関わらず100%セカンドだとばれます。
何故だろう

裏★バルクルム

先週のオフの時の話しです。正確にはその前、集合場所に向かってる電車内の事です。
私は東京より少し離れた県に住んでるので、集合場所である新宿に行くためには当然電車に乗る必要があります。免許は持ってますが車はありませんからね。
で、日曜の朝とは言え7〜9時の時間帯は結構混むんですよね。
そんな時目の前にお年寄りが乗ってきたらどうしますか。
「おばあちゃんは言っていた。お年寄りには席を譲れ」とな。誰だってそうする、私だってそうする。紳士たるもの当然の事です。
そうしたら何かそのおばあちゃんにえらい感謝されてしまい、怪しげな宗教本らしきものを押し付けられました


どうするよこれ?何か捨てるに捨てらんねーよ。







今週は裏サンドに行く予定だったのですが、何かトラブルがあったらしく、ごたごたの末裏バルクルムに行く事になりました。

以前所属していたLSで一度裏ブブリムに行った事があるのですが、実装直後で右も左も分からず、徘徊するボスに叩きのめされてから足を踏み入れる事の無かった新裏と言う事で、急遽決まったにも関わらず個人的にはかなり乗り気。ネタにもなるしな


新裏の特徴としてはフィールドエリアなので広い、最初はサポが封じられるとう2点があげられます。あと敵も獣人以外のモンスターになり(普通の獣人も出ますが)2アビの変わりにTP技を連発してくるといった特徴もあります。
今回の砂丘は羊やトンボ、フライトラップなどがいるので睡眠や毒と言った状態異常を起こす範囲技が非常に凶悪。
さらに占有時間も短いため(最大120分)必然的に難易度が高くなる訳です。

突入が遅くなったので占有時間の短さが今回は有難かったわけですがw



突入後はまずサポの解放することになります。
砂丘の解放条件はトンボを3匹倒すこと(のようです)


トンボ








かなりでかいトンボ。
カースドスフィアを連発されいきなり数名が死亡していましたが、2匹目、3匹目では死者を出さずに終了。HPはあまり高くないようです。



羊









こちらは羊。
範囲の広いシープソングを連発してくるためメンバーの大半が羊に殺意を覚えていました。毒薬は必須の模様。
範囲スロウの技なども使ってくるのでなかなか侮れません。羊のくせに。



結局広範囲のシープソングに終始泣かされ、あまり狩れずに時間ぎれとなってしまいました。
戦利品は侍の腰となぜか劣化モンスターヘルムが2個。そしてどちらも希望者がいないため流れました。南無。


新裏は人数が少ないためか、時間が短いせいか、とにかく難易度が高めです。
ただ、普通の裏より早く終わるのはいいですね。行く機会が少ないから新鮮味もありますし。劣化レリックのドロップも悪くない…のかな。偏ってましたが。

機会があればまた行きたいです。やっぱりヴァラーケープ欲しいですしw

っていってたの(BlogPet)

昨日、Lが
私が見ていたバトルではシャントット様は倒す事ができたものの、プリッシュの連続攻撃と続いて現れたそのの攻撃で全員が地に伏してしまいました。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ニャイトウ」が書きました。
livedoor プロフィール

八月十五日 盈虧

Recent Comments
Siren鯖-Blog更新情報
  • ライブドアブログ