2007年10月

幻影と呪縛の終着点

白上げが順調に進んでおります。
サポくらいまでだとサクサク上がっていいですねー。
眼鏡とシアーチュニックの相性が抜群で見た目はかなりインテリですよ。見た目だけ。

LSメンやフレからはよく似合わないとかウソっぽいとかあんたから脳筋引いたら何が残るんだとか怖いから一緒にPTはしたくないとか様々な祝辞を頂いており、お前ら全員豆腐の角に頭ぶつけて死にやがれっていう感じです。まあ自分でもそう思いますけど。

現在31歳。このペースならアルタナ発売までには十分にサポまで届きそうです。
そろそろ種族取りに行かないとなぁ…。





さて、先日はレベル上げする気も出なかったのでいつものようにボーっと白門に佇んでいたところ、一つのシャウトが聞こえました。


「世界クエ行きませんか?」






うはwwwww行くしかねえ('Д')!
続きを読む

例のキーホルダー

例のキーホルダーが届きました。

例のあれ








どう考えても送料込み3個で5000円は高いですがなかなかいい感じです。

コレに入っているコードを登録し帽子をもらうキャラを選んだ後、各国にモグに話しかけるとモグキャップがもらえるそうですが、どのキャラでもらおうか未だ悩み中。

1個はリアフレにあげたので残りは2つ。

エル♂には似合わなそうだなぁ。頭装備は眼鏡があるし…。やっぱり倉庫のタル娘かなー。

一応翌年1月末までの登録になるので、さっさと決めたいと思います。





実は最初に注文した際に確認のメールがいつまでたっても来なかった為、てっきり注文失敗したのだと思い(念のため)弟の名前を使って再度注文しなおしています。
その際送られて来たメールの注文番号と今回送られて来た伝票の注文番号が異なっていたのでもしかしたらもう1組送られてきそうな予感が…。


キーホルダーは保存用と使用用にするからいいとして、モグキャップはどうしたものか…。
眠らせておくのももったいないので、LSでキーホルダー買ってない人にあげようかな〜。

!注意勧告!

【警告】あなたの情報が危ない!踏んではいけない危険なリンク。


罠サイトへ誘導するコメントが増加しています。発信元も中国のプロバイダから、
最近では国内のODN(ソフトバンク系)からエロブログのURLと
共に貼るケースが増加しているようです。IPやキーワードを弾くだけでは難しく
なっているので、ブログに設定がある方は
「コメントのURLを許可しない」「コメントを承認制にする」などの対策を行って下さい。

最近、FF11の掲示板・ブログに個人情報を盗む罠サイトへのリンクが
張られることが増加しています。

最悪の場合、FF11に限らずネットバンキングなどの重要なIDとパスワード
を盗まれる可能性が非常に高いので、閲覧者・サイト運営者は十分に注意して下さい。




日本一有名な内藤サイト”マイケルのゴブ紀行―番外編―”にも注意書きがありましたが、先日とうとうウチにも上述のリンクらしきものが張られていたので警告。
「○○は使いづらいので移転しました」みたいな内容のコメントで「tinurl.com」というURLだったと思います。

心当たりが無かったので危険なものと判断。すでに削除済みです。





私は飛んでいませんが、リンク先に飛ぶと真っ白なページ(最近多いパターン)でソースを表示しても何も無し、しかし実際はSCRIPTで始まる、危険なプログラムの実行文が書かれており、対策を施していないPCではリンク先にとんだだけでウィルスに感染してしまうというものらしいです。

感染するとキーボードの入力を監視されたり(キーロガー型と言うらしい)デスクトップのSSを撮影しメールで送信するなど、FFXIに限らずありとあらゆるパスワードなどを盗まれる危険があります。



これらはWINDOWSアップデートをこまめにおこなう・ウィルス対策ソフトを導入することで予防ができます。
心当たりがあり、ウィルス対策ソフトを導入していない方はトレンドマイクロオンラインスキャンなどでチェックしてみてください。







ウチみたいな人気の無いところには無縁だと思っていたのですが…。
最近では他人の名前を語って罠サイトに誘導するパターンや、大手wikiの記事やリンクに仕込むパターンもあるそうです。


Sirenの他のブログにも同様のコメントがあったようなので、数少ない閲覧者の皆様、不振なコメント、リンクにはくれぐれも用心ください

THE HISTORY OF VANA'DIEL

LSメンの要請もあり、アルタナの神兵発売前の予習としてヴァナ・ディールの歴史をまとめてみました。

LSのホームページに乗っけておきましたので、設定とかが好きな方は是非ご覧ください→THE HISTORY OF VANA'DIEL


まだ抜けてる部分もあると思うので気付いたところから随時修正していく予定です。

ほとんどは設定資料集Life in Vana'Dielに掲載されているサンドリア、バストゥーク、ウィンダスの年表をまとめただけなのですが、2年前(アトルガン発売前)に発刊されたものにもかかわらずそれだけでもかなりの量になっているので読むのも大変かも。ああ、これ全部期末試験の範囲なので覚えておくように。

一応アトルガン史もいくつか分かる範囲でまとめてあるのですが、この国は(設定資料集のようなものが発売されていないというのもありますが)とにかく謎が多いです。
アトルガン王朝の名前や歴代の聖皇の名前は分かっているにも関わらず、即位した細かい年号はほとんど不明のまま。考えてみればアトルガンは青魔法とかキメラとかかなり闇に葬られていそうな歴史があるから、はっきりとした年号が無いのも仕方ないのかもしれません。




さて、アルタナの神兵ではクリスタル戦争を主軸に物語が展開されることになります。
こうしてまとめてみると既に公開されたプロモーションムービー内と一致する場面が多々あることが分かります。

ゲームショウで公開されたムービーも以下のシーンと思われる場面が登場しています。(※ムービーの順番通りに並べています)

・獣人軍ノルバレン侵攻(クリスタル大戦勃発)
・ガルレージュ要塞陥落
・ズヴァール城攻防戦
・ヤグード軍聖都侵攻
・カラハバルハ、フェンリルを召喚
・アルタナ連合軍結成(ル・ルデ会談)
・オーク軍王都来襲
・ジュノ攻防戦
・ベルナー暗殺事件
・オズトロヤ攻防戦
・戦闘魔団にカーディアン編入
・カルゴナルゴ砦攻防戦

などなど…。
これらは既にクエストやミッションで語られるものばかりですね。

クリスタル戦争という短い期間だけでもこれだけ多くの設定が既にあり、これからそれの詳細が語られる事になるのです。
当然歴史の影に埋もれて言った真事実なんかも後付けで出てくるわけですね。なかなか楽しみじゃあないですか。



普通にゲームをやっていただけでは目にする機会も無いでしょうが、たまにはそんな世界設定のスタッフに敬意を表し、彼らの努力に目を向けてみるのもいいんじゃないでしょうか。

脳筋返上なるか?

先日中学時代の友人から彼女ができたと電話がかかってきました。しねばいいのに
こっちは結構長いこと独り身です。

ああ、全く関係ない話しですがプレステ3が値下げ+新色発売だそうですね。
新色(白)は40ギガでお値段39800円。プレステ2の発売時のお値段と一緒です。
ただし40ギガのモノはプレステ2との互換性が無いという罠があります。せこい商売しやがるぜソニーめ…。
まあ旧タイプの20ギガと60ギガもそれぞれ5000円値下げするそうなのでコレから買おうと思う人は朗報かも。ちなみに私は6月にプレステ3購入済みですが1日10分トロステーションを見るくらいしか使ってません。テヘ(*'-')





さて、ゲームショウで開場10分で売りきれた例の3国旗キーホルダー。今日から通販にて予約開始ということで早速予約してきました。
11月上旬の配送になるそうです。モグキャップはエルには似合わなさそうなのでタルタル達に持たせようと思っています。ところで通販って注文すると確認のメールが来ると思ってましたが昼頃注文して現在音沙汰なし。大丈夫なんでしょうか…。


ゲーム内の方では、近頃身に染み付いた脳筋の汚名を返上すべく白を上げています。
というかアルタナに備えて自己インスニとか使えるようにしたいのと、サポ白できるようにして上げられるジョブの幅を広げたいというのが目的です。ソロ活動の時も便利でしょうし。

長年前衛の経験しか無かっただけに新鮮なのが半分、勝手の違いに戸惑っているのが半分という所。
なかなか難しいですねー白は。

白のAFは着てみたいと思いますけど状態異常の回復とかヘイスト管理とか出来なさそう(ノ∀`)


一応11月の半ばまでに37が目標です。たまには真面目に上げて行きますとも。
livedoor プロフィール

八月十五日 盈虧

Recent Comments
Siren鯖-Blog更新情報
  • ライブドアブログ