2010年02月

5等が当たりました

FF11も今年で8周年。去年のバージョンアップの頻度や中身の質の低下に追い討ちをかけるかのようなFF14の発表で、多くのプレイヤーの方が今後はバージョンアップも減り衰退していく一方なんじゃないかと思われているのではないでしょうか。

そんな中ヴァナフェス2010が開催されました。

今回発表された方針は今のヴァナディールの均衡を大きくぶち壊す内容ばかりと言った感じです。


既に公式サイトで内容がまとめられていますので一通り感想とかと一緒にみていこうと思います。
公式はこちら→http://www.playonline.com/ff11/event/vanafes2010/04report.html




○アルタナミッション
バージョンアップごとに実装されてきたものの、3国クエと交互に実装されてきただけあって未だ完結を迎えてないアルタナミッションですが、とりあえず3国クエは6月、アルタナミッションは9月でようやく完結する模様です。
実は結構前から進めてないんですけどね。完結迎えたら一気にやろうかなぁ。後述のカンパニエとかの内容から察するにラスボスは闇王じゃないみたいですね。


○カンパニエ
次回実装分として残った全ての勲章の開放、ズヴァール城の追加に加えてNPC専用のWSが使えるようになる武器なども報酬として実装される模様です。(ネタとして)ウリエルブレードが使えるようになるのは嬉しいですよね。
またズヴァール城では特定の状況を満たすことで(黒太子とかと同じかな?)闇王装備が入手できる模様。実装したけど実際に装備できるのはミッションが完結(するバージョンアップの時)からね、とかだっりしてな。大いにあり得るwwww


○メイジャンの試練
要は武器や防具の強化するアレ(名前忘れた)のパワーアップ版ってとこですかねぇ。AFとかも鍛えられるといいなぁ。
レリックやミシックの強化も強化できるようですが、これは入手にキ○ガイ染みた労力が必要だとはいえ所詮レベル75の装備である、という自体に陥ってしまうのを回避するためかな?w
今後の可能性から言って入手する労力と性能が不釣合いになる可能性が大いに有り得ますからねぇ。


○ジョブ調整
今後の方針としては全体的にパーティの組みやすさよりもエンドコンテンツへの参加のしやすさや、各ジョブの役割などについて手をいれていくようです。
とりあえず次回バージョンアップでは獣使い・召還士・からくり士の強化が行われる模様。
しかし、仕様はともかくアレキサンダーやオーディンが追加される召還士、格闘スキルがA程度に跳ね上げられるからくり士に比べて、獣使いは呼び出し汁がが入手しやすくなる、としか書かれてないんですけど…。これ強化って言えるんでしょうか。どうせやるなら呼び出すの再使用間隔を30秒にして汁を99個持てるようにするくらいのことやってくれても罰は当たらないと思いますが。


○レベルキャップの開放
これにはさすがに驚いた。精精メリポが増えますよーがんばって稼いでくださいね^^程度だと思ってたらまさかのレベルキャップ開放ですよ。
とりあえず次々回から順次開放して最終的にはレベル99まで上がるようになるようです。これもう1年くらいしたらデュナミスとかも1PTでフルにできるようになるかもしれませんねぇ。アブソリュートヴァルチャーとかも1アラで倒せるようになるかも。もう今までのゲームバランスが完全に崩壊しますね。
狩場などについては大して懸念していませんが、またレベル上げするのは正直やだなぁ。でもナ忍獣はレベルキャップ維持したいかも…。やはり今後実装される装備次第かな…。
気力になりそうな装備としては今後実装される予定らしい"AF3"があるのですが…。こっちは入手難度に問題がありそうだしなぁ。


○アビセア
有料コンテンツの第二弾として「禁断の地アビセア」「アビセアの覇者」「アビセアの死闘」が登場するようです。前回の有料コンテンツがそれなりに売れて味をしめたか。
パラレルワールドだとかカブトガニとかクリオネみたいな新モンスターだとかの設定はひとまず置いておいて、内容的にはアサルトとかMMMに近いのかなぁ、という印象。
30分とか1時間程度でてきとーに遊べていいアイテムも手に入る、とかだったらやりたいかもしれないけど似たような内容のアサルト(ナイズル含)もMMMも全然やってないからな〜。


○STFの活動
他のゲームに比べりゃSTFはよくやってくれてると思いますよ。一応ね。


○ワールド統合
ああ、やっぱりなぁw そろそろ来る頃だと思ったぜ。


○ウォークオブエコーズ
これがアビセアとかいうやつじゃないのかな?
レベルキャップを見越して次々回以降導入ということなので、実装当時はヤヴァイくらいの難易度なんだろうなw


○ノートリアスモンスター
でかいカニやらでかいスライムやら…。あとドラゴンとか。
コレらに関しては今後も縁は無いかと。


○季節イベント
最近はイベントになっても全く人を見かけないような…w
そりゃ毎年同じ内容じゃしょうがないかと思いますけどね。
また5月のモグボナンザではパンデモニウムウォーデンから手に入る装備とかも景品に入る他、ノマドモグボナンザで景品になったレリックやミシック、さらには旧貨幣やアレキサンドライト等も景品に入るらしいです。100貨幣とかケチくさいこと言わずに2等あたりに1万貨幣とかあってもいいと思いますけどどうでしょう。


○練成
ジュークボックスは欲しいなw


○ジョブモーション
今回映像で動いてるのが見えたのは戦士とシーフ。戦士は腕をポキポキ鳴らした後カモーンって感じで挑発。シーフは地面に煙玉を投げつけドロンと消える。それはどっちかっていうと忍者な感じ。
全ジョブ実装されるようですが…修得条件とかって何?モーション一つ身につけるのにクエをやれとな?何か納得いかねえ。


○ノマドモグボナンザ
5等あたりました。


○FF14βテストについて
会場に行った人、羨ましいな!
それにしてもαテストから公開しちゃうってすごいですよねw 普通α(社内)→クローズβ(社内)と順を踏んでからオープンβとして一部に開放→製品版となるのが一般的らしいんですけど。
まあデバッカー雇うよりオープンテストと称して一般人にバグ見つけさせて経費削減しようという面もあるのかもしれませんね。
とりあえず一次オープンβは会場に行った人+一般抽選で選ばれた人となるようで、ここで落ちてもまだ第二次以降でチャンスはあるそうです。田中プロデューサーは「応募してくれた人全員にβをプレイさせたい」と考えているみたいですよ…?





しかし何だかんだでヴァナディールともの付き合いももうすぐ8年目なんだなぁ。半分くらい放置してるだろうけど気づいたらプレイ時間395日だもんなぁ…。
近頃はこれでもゲーム離れが進行してる気がしなくもないしFF14でてもこんなにハマれないだろうなぁとか思ってます。



度々言ってますが14でたらそっちも行くけど、FF11に関してはサービス終了まで付き合っていくつもりでいます。
毒食らわば皿までってやつですよハハハ。もうどうにでもなれーってな。




謙虚だから同時上映なんだが完全に主役を食ってる感。



※コメント非表示奨励



春告草

「東風吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ」-菅原道真-




梅といえばご飯に梅干というのもいいですが、やっぱり梅酒でしょう。ソーダで割るのが好きです。美味いですよね。
昨日の夜飲み会がありまして、梅酒を飲んだときにちょうど梅の開花時期であることを思い出したので、梅の花見でも行くことにしました。

オールでカラオケやってたけど気にしない気にしない。


向かったのは菅原道真を祭神とする天満宮の一つ、岩津天満宮です。
岩津天満宮





一般的に学問の神様と言われる天満宮ですが、道真が梅を好んでいたことや飛梅伝説などから梅は天満宮の御神文とされており、境内には多くの梅が植えられているため梅の名所としても知られています。
梅3





梅1





梅2





梅5










梅6










梅7






岩津天満宮では約400本の木が植えられており、ちょうど満開を迎えていました。


桜伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿などという言葉が示す通り、枝を剪定する梅は桜に比べ花の密度が低く枝もはっきり見えるため地味な感じがしてしまいますが、花一輪の美しさは桜にも決して引けをとらないと思います。
まあどちらもバラ目バラ科サクラ属だから当然なんですけどw


現在では春の花といえば桜というイメージになっていますが、奈良時代以前は春の花といえば梅の花というのが一般的だったそうです。
梅の別名は春告草。桜の花が咲くその前に、春の訪れを最初に告げる花を見ておくのもまた一興かと。


「人はいさ心も知らずふるさとは花ぞ昔の香ににほひける」-紀貫之-









ところで最近微妙にツキが無い気がするんですよね。仕事が不調というか空回り気味だったり、モノをよく失くしたり。
なんで財布に入れてあったはずの収入証紙がなくなったのか理解不能なんですけど…。3000円程度だし、失くしたのは自分の責任だから手痛い出費だと思って買いなおしますが、こういうの平日しか買えないからめんどくさいんですよねホント…。

ひょっとしてアレか。厄年だからか。

梅見ついでに今回は本気で厄除け祈願してきたので、いいことなくてもいいから嫌なことがなくなるといいなぁ、と思います。

輝きが自殺しなかった(BlogPet)

きょうは、原作を精製したよ♪
でも、きょうニャイトウが飾り棚みたいなお話した?
でも、きのうニャイトウが、輝きが自殺しなかったー。
だけど、後藤さんと移住された!
でも、雪猫と会社に落書きしなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

もうすぐ春ですよー

最近は徐々に暖かくなってきましたね。もうすぐ春ですよー。


日本の春といえばやはり桜。

中部地方の今年の開花は3月25日〜30日頃になるようです。

ちょうど3月27と28日が土日ですし、滋賀・岐阜・愛知・静岡西部あたりでよさそうなところを探して遠征してこようかと思ってます。
あと遠くなりますけど京都も行きたいなー。やっぱりああいう和風な街は桜や紅葉がよく似合っていいなぁ。


翌々週に北海道旅行があるから低予算旅行になるのは必須ですが(笑
ちょっとした臨時収入ありそうだからそれをあてにできそうかな〜。



冬にあまり出かけられなかった分、春には色々出掛けたいなぁと思う今日この頃。

ユニコーンの日

「人間だけが神を持つ。今を越える力…可能性という名の内なる神を…」




ガンダムシリーズの最新映像作品、「機動戦士ガンダムUC」が本日からプレイステーションストアにおいて先行配信開始です。


ガンダムファンとして当然見逃せない作品な訳で、早速1000円のチケットを購入し視聴してきました。




いやー、もう素晴らしかったです。

ロボットアニメの肝となる戦闘シーンは過去のガンダム作品以上のクオリティ。

特に今作ではダメージ表現が秀逸だと思います。
銃あるいはビーム等に撃たれたり、ビームサーベルで斬られたりする等のMS同士の戦闘によるダメージはもちろん、ビームで隔壁をぶち抜いたり撃墜されたMSがコロニーに落下したりなどによる建築物へのダメージ、加速・減速時のGや攻撃された際のコックピットにいるパイロットへのダメージなども丁寧に描写されていました。

今作ではコックピット内のダメージ表現として「エアバッグ」が搭載されているのも個人的に見逃せません。

現代の車のエアバッグは火薬を爆発させて膨らませる構造をしています。
普段はクラクションのカバーの中に埋め込まれていて衝撃を感知すると爆発しクラクションのカバーをぶち抜いて展開するという感じですね。この辺の構造は興味があったら自分の車を分解して確かめてみるのもいいでしょう。柔らかいと思われがちなエアバッグですが実は結構堅くて厚い布なんですよ。当たり前ですが。
以上の構造から車のエアバッグは一度展開したら二度と元に戻せません。ユニットを丸ごと交換しなきゃならないわけです。
しかし宇宙世紀のMSに搭載されているエアバッグは一度展開しても再び収縮して何度でも使用できるっぽいです。
どうやって展開させてるのか、どうやって元に戻しているのか、っていうかコックピットの正面部分は計器みたいなのがあるのにどこに収納してあるのか。
だれか構造を説明してください。仕事でちょこっと触ったことがあるので気になってしょーがない(笑



ストーリーの方は…まあ完結しないと評価は下せないですね。
だいぶ原作より端折られているらしいですけど、私は原作未読なのでなんとも。


惜しむらくはもう少しユニコーンの戦闘を見たかったなーという事くらいでしょうか。1時間じゃなくて1時間半にしてクシャトリヤ戦まで入れて欲しかったな。
あとはちょっと変形シーンに迫力が無いというか…。直立不動で変形してるからもうちょっと動きが欲しかったな、って感じです。

ぶっちゃけ手書きの↓これのほうが変形シーンはかっこいいかもしれない。







それでも、一ガンダムヲタとして言っておく。
これは1000円払って観る価値は十分にある!


2話はいつだ?半年後くらいか?早くきてええええええええ!1!!



さてと。ちょっとMGのユニコーンガンダム買って来ますね。あとHGUCのクシャトリヤも欲しいな。

3号機(BlogPet)

Lの「3号機」のまねしてかいてみるね

ゲームやるに最低1500円からでウチにすればなんでもいいやったね。
今回の1号!!作業用のは使えればだいたい動きます?
おお、ドコモ使ってるし。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

契約したかったの(BlogPet)

きのう、契約したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

3号機

ゲーム用の1号!作業用の2号!そして携帯用のV3!!

携帯用のV3








ネットブック買いました。これでウチにあるPCは3台目。一応全部現役

これで外出時にもネットができます。やったね!



どんだけネット中毒やねん



今回のは外で使うのを考慮してスペック<稼働時間で選んだので普通にゲームやるにはちょっと辛い感じ。フルスクリーンにすればだいたい動きますけどね。



通信用には使えればなんでもいいやって感じだったので、ドコモのやつを契約しました。携帯もドコモ使ってるし。でも割引とか無いんだね。


プランとしては月に最低1500円からで、どんなに使っても6500円までというやつになるらしいです。
ただ指定のソフト使わないとダメとか色々制約があるみたいで、うっかりすると月末にとんでもない額の請求が来る危険があるかもしれない。おお、怖い怖い。


とりあえず怖いのでしばらく使わないでおこうっと。ようつべとかニコ動とか見てたら一瞬でカンスト額まで行きそうだしなぁ。

春の新作が出る前に13をクリアしたい(BlogPet)

Lの「春の新作が出る前に13をクリアしたい」のまねしてかいてみるね

最近の気に再現するのタイトル(倒置法)。
つかFF7を丸々リメイクしてるした世界設定や専門用語をもまた難しいといえば当時はするならその数年春にwそういえばWiiのところ正直微妙としてるわ。
具体例を再現するならスターオーシャンとXBOX360で使える&BGMがハマらないや宗教・心理学用語を再現するゼノシリーズ最新作、神話や専門用語をちゃんと作りなおせば。
つかFF13も。
ホームページで一応クリアした?
捨てられて食いつくだろうけどクリアし当時は私が海外ウケはバーチャルコンソールを再現するんの雰囲気がありますね、キャラの過程でもやってない訳でよく見かけますね。
で、こういう続編出すよりもエロい?
話はみんなそういえばスマブラXの評価は情報待ちかな点と中でもエロいた頃(要するに中一の冬)でしたの過程で4月22日発売予定のファンはよく見かけますね♪
つかFF11に次いで登場するなら買い!
あと邪神モッコス、それが2010年後の評価はゼノギアスのお話で「どうしてこうなった…」ってつっこみたいやつがちょうど中で「どうしてこうなった…」って点と複雑な事情が2010年後のイラストあるでしょうになってるの過程で狂ってるしって点といえばゼノギアス、不安な雰囲気がハマらないや宗教・心理学用語、ある訳で投げ出してないや宗教・心理学用語、神話や専門用語を挙げるなら買い!!
スクエニ"ってつけちゃえーみたいな点です♪
本当は箱○版な点ですけどクリアしない訳で「どうしてこうなった…」ってつっこみたいやつがあるなら買い!
それでこれは箱○版のところ正直微妙といえばWiiのもゼノギアス、イメージイラストなんていらないだろうに再現するんだろうに次いで登場してるわ〜。あと最近のです。
・ゼノブレイドゼノギアスが多重人格っていう邪気眼っぷりとかで「どうしてこうなった…」ってつけちゃけ私としては無理だ、そして巨大とか?しかも一般ゲームの同人で4月22日発売予定の"スクエニ"アクションRPGとかでもまた難しいとかね?
とにかく今気づきましたしないというか、神話や宗教・心理学用語を除けば当時はすごくエロい。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

春の新作が出る前に13をクリアしたい

最近の気になるゲームのお話でも。

・ニーア レプリカント(ゲシュタルト)
PS3とXBOX360で4月22日発売予定のアクションRPGです。ゲシュタルトは箱○版なので買うのはレプリカントかな。本当は箱○版のおっさんが主人公の方がいいんですけど。
何が気になってるかって、ダークというかカオスな雰囲気が漂ってるんですよね。設定がいい感じで狂ってる。こういうの好きだわ〜。


あとヒロインがね、すごくエロい。服装もエロいし、アレ…ちょっと見えてねえ?しかも一般ゲームとしては類を見ないよこの設定。同人とかではよく見かけますけど…。東方とか、女同士の同人でよく見る、そういう設定。


まあ強いて問題点というか、不安な点といえば"スクエニ"の"アクション"って点ですかね。
スクエニはRPGとかストーリーとか作るのはすごくいいのにアクション入ると途端にダメになるケースが多いからなぁ…。


あと最近のゲームはみんなそうですけど、イメージイラスト→CGの過程で「どうしてこうなった…」ってつっこみたいやつが多すぎるんですよね。具体例を挙げるならスターオーシャンとか。
リアルな方が海外ウケはするんだろうけど、リアルに再現するならキャラのイラストなんていらないだろうし、キャラのイラストあるならその通りに作ってくれよ、って感じてしまいますね。まあCGでイラストの雰囲気を再現するのもまた難しいと思いますけど…。





・ゼノブレイド
ゼノギアス、ゼノサーガに次いで登場するゼノシリーズ最新作、ゼノブレイドが2010年春に登場!

…だ、そうです。

思い返せばゼノギアスが登場したのは私がちょうど中二になろうとしていた頃(要するに中一の冬)でした。主人公が多重人格っていう邪気眼っぷりとか、神話や宗教・心理学用語を用いた世界設定や専門用語、そして巨大ロボと中二病的要素満載ですよ。
そんなものやらされて当時中二病まっさかりの私がハマらない訳があるでしょうか?いいえ、ある訳がありません(倒置法)。
ぶっちゃけ私の中ではゼノギアスの評価はFF7をもぶっちぎってます。


んでその数年後のゼノサーガですよ。

気呂茲ったよね。でも兇非常に残念だった…。
それでこれは無理だ、って感じで投げ出して、靴惑磴辰燭韻畢競リアしてなかったし当時はFF11にどっぷりだったし、あと色々と複雑な事情があったりしてプレイ前に手放しちゃった訳でサーガはよく分からんのです。
あと邪神モッコス、家にあります。捨てられてなければ。


で、ゼノブレイドの方ですけど…今のところ正直微妙というか。期待はしてるんですけど、元々のタイトル(モナド)じゃ売れないから高橋さん関わってるしゼノってつけちゃえーみたいな感じがしてならないというか…。
ホームページでギアというか巨大ロボ的な物が出てはいるし、それが自分で使える&BGMが光田さんなら買い。とにかく今は情報待ちかな。


私としては、こういう続編出すよりもゼノギアスを丸々リメイクして欲しいと思いますけどね。話はそのままで、グラフィックとディスク2をちゃんと作りなおせば当時のファンは挙って食いつくだろうにw



そういえばWiiのゲームで一応クリアしてるのはバーチャルコンソールを除けばスマブラXのストーリーモードだけということに今気づきました。FFCCCCとか超放置してるわ。

つかFF13もやってないや。そろそろクリアしないとなー。
livedoor プロフィール

八月十五日 盈虧

Recent Comments
Siren鯖-Blog更新情報
  • ライブドアブログ