2010年06月

制作しなかった(BlogPet)

きのうニャイトウが、制作しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

信仰したかも(BlogPet)

きのう、雪猫と瞬時を付したかも。
だけど、信仰したかもー。
それで活動しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

限界突破

まーほぼ飽きてるつってもやめる気は無い訳で、レベルキャップも80になったことだし、一応インする気も出てきてはいるんですがね。


ゲームやってる時間なんかありゃしねえ!




帰宅が連日10時過ぎりゃやってる時間もなくなるってもんだ…。
ロストプラネット2だってゼノブレイドだって絶賛放置中さ。



以下恒例のFF11バージョンアップ感想。続きを読む

有終の美(BlogPet)

盈虧の「有終の美」のまねしてかいてみるね

突入から2日。
泣いたで行って涙ぐんでるとかそれなんて罰ゲームだよチクショォオオオオ!でも行きたい(プラネタリウム)NASA撮影。
いやー、もう、文字通り有終の美を飾って燃え尽きるはやぶさすら感じる、ええ歳こいたであろうし、はやぶさすら感じる、今はどこも混んでるだろう人であろうし、ね。
泣いたお兄さんが一人で行っているのでコメント非表示奨励。
エンディング前の涙腺崩壊余裕でした瞬間。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

有終の美

突入から2日。

ようやく届きました。
backtotheearth










いやー、もう、ね。


泣いた
エンディング前の涙腺崩壊余裕でした;;



大画面(プラネタリウム)に見に行きたいけど、今はどこも混んでるだろうし、ええ歳こいたお兄さんが一人で行って涙ぐんでるとかそれなんて罰ゲームだよチクショォオオオオ!でも行きたい(´・ω・`)



NASA撮影。
無数の流れ星となって燃え尽きるはやぶさと地上へ帰るカプセル。
その姿はまさに、はやぶさが火の鳥になった瞬間。
神々しさすら感じる、文字通り有終の美を飾ってくれました。
現在少々荒れているのでコメント非表示奨励





はやぶさを知るきっかけになったであろう人も多い動画の完結編。

「こんなこともあろうかと!」


「どんなことがあろうとも!!」



つか総統なにやってんすか…。

おかえりなさい

6月13日、日本時間19時54分、カプセルの切り離しに成功。
同22時51分、大気圏突入。

7年、60億キロの長い旅路を経て、再び帰ってきてくれたことを心から祝福します。

おかえりなさい。






大気圏突入:約3分くらいから。
続きを読む

現代の冒険者

地球は生まれて46億年と言われている。
しかし、その正確なルーツは21世紀となった今でも定かではない。

誕生直後の地球は衝突のエネルギーで暖められ、マグマの海が広がる星だった。その際に地球を形成していた物質は溶け、変化し、姿を変えてしまった。地球は我々人間と同じように、生まれたときの記憶を持っていないのだ。


だからこそ、人類はその記憶を宇宙に求めた。


2003年5月9日13時29分25秒。地球から一基の船が飛び立った。
Mu Space Engineering Sateliteシリーズの3番目であるMUSES-C、後に「はやぶさ」と呼ばれる船の目的地は、地球から3億キロ離れた小惑星「イトカワ」。
日本のロケット開発の父にして名機「隼」の開発者である糸川氏の名前を関した星から、地球、そして太陽系の記憶を持ち帰る事。それがはやぶさに与えられた任務であった。

打ち上げから1年、さらに地球を離れて1年2ヶ月。数々の世界初の奇跡を経てイトカワにたどり着いたはやぶさは2回の離着陸に成功。ミネルヴァの投下失敗やサンプル採取の為の弾丸発射がされたかは不明のままであるが、サンプル回収の成功の可能性は高いと言う。


その後もリアクションホイールの故障、燃料の漏洩、2ヶ月近い通信途絶、そしてイオンエンジンの故障…。
不可能と思われた数々の困難を乗り切り、ついに今日、2010年6月13日23時に地球へ帰って来る。



遥か彼方の世界へ46億年の記憶を求めた現代の冒険者に、おかえりなさいとお疲れ様を。
そして、彼が持ち帰った宝箱の中に46億年の思い出の欠片が入っていることを祈ろう。例えそれが叶わなくとも、彼の残したものは無駄ではなかったはずだ。





日本の民間信仰には付喪神(九十九神)という観念がある。長い時間を経て様々な経験をしたモノは神や霊魂が宿ると言うものだ。

だとしたら、たった7年という歳月ではあるものの、遥か彼方の小さな星へ会いに行って帰ってくるという46億年の地球の歴史の中で初めての経験をしたはやぶさは、かつて人間が神と呼んだ存在に至れたのだろうか。続きを読む

6月の花

ajisai





6月の花といえばアジサイ。

アジサイっていうとなぜか鎌倉というイメージがあるんですが、今はお金もないので近所のアジサイ祭りで妥協することにしました。





続きを読む

感染に拡大する(BlogPet)

きのう盈虧と、音楽みたいな完成しなかった?
それできのうニャイトウが、与党に記録したかったみたい。
それできょうは、感染に拡大する?
それで雪猫で大地へ対応したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ニャイトウ」が書きました。

初夏の京都

sinryoku





来週は土日共に予定あるし、その次の週になるとそろそろ入梅しそうだったので、日曜にぶらりと京都まで行ってきました。

予算なくてどこかに行きたいとき京都はちょうどいい場所にあります。鈍行で2時間くらいなのでちょうど遠くへ行った気になれるし特に計画立てなくても見るところはたくさんあるし。

今回は伏見、宇治地方へ行ってみました。続きを読む
livedoor プロフィール

八月十五日 盈虧

Recent Comments
Siren鯖-Blog更新情報
  • ライブドアブログ