ゴータマ・シッダールタが悟りを開いて2500年。そしてその教えが日本に伝来してからもうじき1500年を数えようとしている2012年。
ついに仏像が新たなステージに到達しました。
696

某ロボットのパイロット風に言うのならば「こいつ…動くぞ…!」
そう、世界初歴史初、まさかの稼動フィギュア化です。

つうことでリボルテックタケヤの動く仏像第一弾、多聞天さん買ってきました。
よもやこんなものが出るなどとは、「あつく三法を敬へ」とした聖徳太子も、東大寺の大仏を建立した聖武天皇も、新たな宗派を生み出した日蓮や法然も思いもしなかったことでしょう。

多聞天はどちらかというと毘沙門天という名前の方がなじみがある御方ですね。日本においては、単独で置く場合は「毘沙門天」、四天王の1体として置く場合は「多聞天」として区別しているようです。四天王は全部出るので多聞天で出したのでしょう。

それではその勇姿をご覧あれ!
698
699
697

ウッヒョー!カッケエ!


実は日本は9800万人が仏教徒と言う仏教大国です(余談ながら神道の信徒は1億600万人で、合計すると日本人口は倍になってしまいます。複数カウント有とか適当な統計だなオイ)。
世界合計で仏教徒は3億人と言われていますので、仏教徒の3人に1人は日本人ということです。
そんな世界屈指の仏教大国で、なおかつ世界に誇るOTAKU文化を併せ持つ日本において仏像が稼動フィギュアとなることは、先人が予想すらしなかったことであったとしても最早歴史の必然だったと言えるかもしれません。むしろ冷静に考えれば出るのが遅すぎたくらい。

このシリーズめっちゃ期待しています。四天王+阿修羅以降も色々とシリーズ化してくれないかなぁ。

ちなみに普通の仏像のフィギュアというか、インテリア的なやつはイSムって所が出してるやつがクオリティ高いですね。仏の中にSpritを込めるというやたらかっこいいネーミングです。
まぁ値段の方も半端ないクオリティでとても手が出せませんけど。つかそんな資金あるならドールに手だします。

では早速仏壇に…って一人暮らしの部屋にそんなもんあるかぁ!
とりあえずフェイイエンミクさんの隣に安置させておこうっと。

ん?毘沙門天といえば虎とネズミだろうって?
ああ、そっちは別途手配済みですよ勿論。当然じゃないか。