ゲーム(PC/オンライン)

発売日

どうも、サボリーマンです。


とりあえず聞きかじった情報によると、静かな駆け出しみたいですね。

外国の発売時間とリーマンが帰宅が一致しそうな夜が山場かな。



サーバーの方ですが、日本人はギサール、ミシディア、フィガロ、セルビナあたりに集まっている模様。どちらにせよ夜までは様子見かな。


とりあえず今日は早く帰る努力をしよう。こんなことしてないで。

東方星蓮船&ガンダム戦記

先週会社の同期の連中と温泉旅行に行ってきました。
先導車が堂々と道を間違えたり、場所と予算だけ決めて後は全くの無計画だったり、夜の飲みも含めて結局グダグダになったあたり実にウチららしい旅行だったかな、と。
8人部屋で冷房が効かず暑かったのと幹事のいびきがやたらうるさくて全く寝れなかった以外は楽しめたから良しとします。




どうせ途中で飽きてやらなくなるのが目に見えてるからやめときゃいいのにガンダム戦記を買ってきました。給料日前なのに…。
某動画サイトの「ゆっくり実況」に影響されたとかは誰にもいえない。ついでにリボンズガンダムが売ってたので買っちゃいました。

ガンダム戦記







リボンズガンダムの前がガンダム後ろがキャノンって言うデザインは結構秀逸だと思うんですよ。気に入ってます。MGとかでも出てくれんかな〜。無理か…。


さて、ガンダム戦記です。
舞台は宇宙世紀0081年。地球連邦とジオン公国との戦争が終わり1年が経過した世界にて、地球連邦の「ファントムスイープ」とジオン残党「インビジブル・ナイツ」の戦いを軸にストーリーが展開していきます。

プレイヤーはそれぞれの部隊の隊長となって部下に指示をしながらそれぞれの作戦を遂行すると言った内容。
その部下に指示を出すって言うのがこのゲームの最大の特徴で、この指示をうまく使いこなせるかどうかでだいぶ難易度が変わってきます。単純に隊長機が突撃してりゃ勝てるほど甘くは無いということです。特にこのゲームに登場する機体は例えガンダムであっても耐久力はさほど高くなく、ビーム数発直撃を受けただけで簡単にHPをガンガン持っていかれます。
まず敵がいたら自分の安全を確保するため部下をぶつけ、強敵が出てきたら部下を盾にしつつ自分は後ろからビームでちくちく…んでもってピンチになったら即撤退して補給へ…ちょっとまて、これすごい嫌な隊長だ…。
というかキャッチコピーの「各機援護しろ!トドメは俺が決める!」ってやつの時点でこんな我侭な隊長お断りだ!って感じなんですけどw

登場するMSは70機以上。カスタマイズ用のパーツも多数用意されているほか、ロケットランチャーとバズーカを装備したり、或いはビームサーベルを二刀流したりと武器も自由に選ぶ事が可能。
オンラインもあるので結構長く遊べそうな感じです。


まあ、まだクリアできてないんですけどね。連邦の最後の面で詰まってます。








お後はこちらも。
星蓮船





東方Project最新作、東方星蓮船がようやく委託販売開始しましたので早速購入してきました。
一応ラスボスまでは行けたんですけど…今のところ勝てる気がしませんwwwww
イージーシューターでサーセンwwwwwww

そして相変わらずBGMは素晴らしいの一言。
今作で特に気に入ってるのは5面道中の「魔界地方都市エソテリア」と6面ボス曲「感情の摩天楼〜Cosmic Mind」の2曲。
どっちもどこでピチューンという撃墜音がしてもおかしくありません。

あとラスボスのカリスマっぷりが凄まじい。完全に惚れた。やっぱ東方のババアは最高だぜ。フィギュアとか挑戦してみようかな〜。その前に今作りかけのお空を完成させろと。


とりあえずまずはイージークリアを目指してがんばってみます。

こっそり浮気

欧州南天文台は24日、これまでに見つかった太陽系外惑星の中で「最も地球に似た惑星」を見つけた、と発表しました。この惑星は、地球から20.5光年離れた場所にあり、直径は地球の1.5倍、重さは5倍ほど。太陽より小さな恒星を、13日間の周期で回っているそうです。
この星の平均気温は0〜40度であり、地表は岩盤と生命の誕生に不可欠な水で覆われているとみられています。
地球からわずか20光年しか離れていない場所で地球型惑星が見つかったということは、宇宙全体から見ればやはり地球のような星はたくさん存在しているということでしょう。ともすれば生命、いえ知的生命体が存在している可能性はきわめて高いと思います。ロマンです。
かの星に知的生命体がいたとしたらこちらと光を利用した通信なんかもできるかもしれません。1度の返信に20年もかかりますけど。
ちなみに20・5光年はおよそ200兆キロメートルです。遠いのか近いのかよくわかりませんねぇ…。





忍者のレベル上げもあとわずかで終りです。
回数的にはあと3,4回といったところでしょうか。上げはじめたのが昨年の今頃なので丁度1年です。私としてはまあ早いほうかな。


と、クライマックスに差し掛かっているレベル上げですがここで思わぬ邪魔が。
リアルの友人に強制されて誘われてパーフェクトワールドをはじめてしまったのです。



このゲーム、リネージュなどとゲーム内容はよく似ているのですが、空を飛ぶことができるなどの特徴がある他、キャラメイクの自由度が半端なく高いものとなっています。

種族こそ3種類で男女毎にジョブは固定となっていますが、妖族妖獣(♂)を除いて60近い髪型に加え、輪郭、目の位置、鼻や耳の形、髭の有無、体型、肌の色まで自由に決めることが可能。


それゆえに思いっきり好みのタイプが出ます

ログイン早々友人に「(L)の好みが分かった(´_ゝ`)」とか言われる始末。

ちなみに私はこんなキャラをつくりました。
1







2








猫耳シッポがキュートな妖族の女性です。
ダレカニニテイルキガシナクモナインダケド…(´・ω・`)





名前はニムファと名づけました。スイレンの一種です。


あくまでメインはFFですのであまりプレイはしないと思いますが、たま〜〜〜〜に友人と共にカペラサーバーで遊んでいるかもしれません。



こういうときプレステとPCが両方あると両方同時にプレイ可能なので便利なものです(´∀`)




とはいえ今週中に75にする予定だったのですがもう明らかに無理っぽくなってきました。

ゴールデンウィーク中に完遂する目標でいきたいと思います。ハイ。
livedoor プロフィール

八月十五日 盈虧

Recent Comments
Siren鯖-Blog更新情報
  • ライブドアブログ