2007年01月18日

リベンジ5

もう行く事は無いと思ってた富士スピードウェイに再度挑戦してきた

gou







近いようで結構遠いのね、関東圏からの方がアクセスは良いみたいです

まあ今年からF1も来るので満員御礼の走行会でした

でも走るごとに自分が車から離れて行ってるのがひどく感じられて

こうやって走らせてやれるのもいつまでなんだろうって真剣に

考えてしまった。


まあでも何より無事壊れずに自走で帰れたので

それだけで満足です。

一緒に行ってくれたりぼ菌さんにも感謝です。

riberan








また忘れた頃に走らせたくなるのかな・・・

liberotarutaru at 01:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!久々に | リベロ小話

2006年11月29日

スリット入り5

slit1







フロントローターも交換

ジャダーが出てたのでこれも在庫のスリット入りに交換
ついでにキャリパーもプチOH
非常にタッチが良くなりました

これならブレンボも当分必要ありません

2006年11月27日

BILSTEIN 5

bil1







デアゴンのノーマルのショックがほとんど抜け掛けでヘナヘナになっていたので
リベロで使っていたエナペタルのショックを装着

サイズは予想通りぴったり取り付け方もほぼ同じ
ほとんどボルトオンで取り付けました

bil2







乗り心地はさすがビルシュタイン心地よい固さとしなやかさで
とても良い感じになりました
リベロで相当使い込んでるにもかかわらず
まだしっかりとしてるのでしばらくはこのまま使えそうです



ただフロントがノーマルのままなので
またなんか適当に合いそうなショックを探して交換しないといけません

その時はこのエナペタルもOHでもしてみようかと・・・




2006年10月05日

ネタが無いので昔のネタを4

以前エボ7 GT−Aのステアリングを流用
ebo7stea







あまり握り心地が良くないので
結局純正ナルディに交換
今もナルディのまま
nardidia








現在
エアトレックのパドルシフトは使えないかと検討中

2006年08月12日

またやっちゃった5

キャリパーの交換をまたやってしまった

ato02









全然停まらない片押しのシングルキャリパー
しかもオージーキャリパーなんで交換用のパッドもなかなか有りません
仕方無いので例によって2ポッドに交換 

moto03



 



 ↓

ato01








このディアマンテワゴン(F36W)はオーストラリア産の逆輸入品
国内仕様のセダンとは形式も見た目のほぼ同じだけど
実はシャーシは全然違う、足回りがセダンがマルチリンクなのに
ワゴンはストラット、どうも旧式のワゴンのシャーシを使っているような感じです
でもアメリカ産よりは安全でしょ

セダンのキャリパーをあえて使わず、レグナムのキャリパーを流用
同じぐらいの年式の物ならと思って試してみるとバッチリ
キャリパー、ローター、ついでに手持ちのメッシュホース(FTO用です)
を交換

moto02









ato03








旧と新(中古だけど)

moto1









ato4







ローターは1インチ違う

rota








多少以前よりは効くようになったけど、マスターの容量不足かタッチが少し悪くなったような気が・・・  
比較の為にまだパッドは純正のままなんで、近々パッドも交換の予定
マスターも在庫してるのでいずれ交換の予定

それでもダメなら

4ポッドか・・・

liberotarutaru at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!今日のデアゴン | F36W