~Investment Support Adviser~
2008年の1月からたった5ヶ月の間で「商品先物取引」と「FX」で億単位のマイナスを被りましたが、2008年5月に相場分析ツール「新生winspec」を導入したことで、2008年9月に発生し、誰もが大きな損失を被った「リーマンショック」による大暴落を逆手に取り、それまで被ったマイナスを一気に取り戻し、更に自社ビル1号棟を購入することが出来ました!

その「挫折」と「成功」の経験を生かし、とにかく「儲け」に特化した戦い方をレクチャーさせて頂きます!投資の世界に「絶対」「必ず」「勝率100%」はありませんが、高確率は存在します!追証、因果玉とは無縁のストレスフリーが可能なトレードスタイル!

※会員プラン「メルマガ会員」、更に個別銘柄に特化した「スイングシグナル会員」
※配信銘柄「東京金」「NY Gold」「東京白金」「NY Platinum」「東京ドバイ原油」「NY Crudeoil」「東京ゴム」「東京コーン」「日経225先物」
出動値段や出動タイミング、日柄、利食いポイント、上値、下値の急所値段、目標値段迄細かく算出致します。
(その他各通貨ペアーや世界各国の株式、日本国内上場株式約3600銘柄の分析も可能)

-「商品先物取引」「FX」「株取引」で安定的に利益を上げたい方必見!-
当社は商品先物取引の方向性を予想して各々の投資家様に「メルマガ配信」をさせて頂いております。しかもロスカットラインを常に設定した投資方法なので追証や大きな損失とは無縁です!
更にチャンスと判断した所は成り行き出動を指示をさせて頂きます。更にロスカットラインをヒットしない限り、買い放し、売り放し指示にしますので最大限の利益を確保できます!

-たった1日5分の簡単、単純トレードスタイル-
(相場分析ツール「Winspec」を利用したシステムトレードのご紹介!)
ご参加される方には100%感情抜き、お手元に届いた「メルマガ」の通りに戦って頂くだけ!

    mixiチェック
こちらが原油の1日4回の監視の目になります!

一旦反落を喰らって安い所で売りのヘッジを仕込んでしまいましたが、見切り千両でお試し買い方針指示中!

これが1日4回の監視の目の強み!
「ドバイ原油のスイングトレードシグナル配信、3月29日1節入力後の分析ですが、ここは再びお試しとさせて頂きますのでもし波乱に巻き込まれたら再び仕切りなおしますが、3月29日1節前後、金額は34800±50円前後から両建ての売り玉を外して再びお試し買い方針としてみます。
     
稀に買い玉を仕込む金額が解らないから幾らまで押すのか、売り玉を仕込む金額が解らないから幾らまで戻るのかを知りたいとおっしゃられる方がいらっしゃいますが、やはり100%、絶対の押し、戻りのピンポイントの日柄と金額までは解りません。
 
ただもし買い玉を仕込む場合はザラ場の戻り高値から一波動前後押し、もし売り玉を仕込む場合はザラ場の突っ込み安値から一波動前後戻りを狙って頂くのが良いと思います。ただ仕込みの金額や仕込みの日柄に絶対や100%はありませんのでやはり建ち玉のバランスと資金配分を考えながら2回、3回に分けて仕込まれる事をお勧めします。
        
売買線の買い指示、売り指示の日柄予想に関してですが、当然終値の入力でずれる事も多々あります。
 
日柄を引き付けて売り指示を待ってから売ろうと思っても早めに売り場が到来してしまったり、日柄を引き付けて買い指示を待ってから買おうと思っても早めに買い場が到来してしまう事もありますので、万が一、節、節の節目を待たずしてザラ場中に相場が動いてしまった場合はお試し感覚でザラ中に6分の1斥候玉を仕込んでみて下さい。
 
ややこしい上下波乱に突入して頻繁に分析が変化してしまう場合や、売り玉を持っていて買いに変化してしまった場合の手仕舞い、買い玉を持っていて売りに変化してしまった場合の手仕舞い等、一旦急所抜きは和戦両様の構えで両建てをして頂き、その後見切りラインを抜くか否かをみてから次の作戦とさせて頂きます。
  
(注意)記載内容には万全の注意をはらっておりますが、急いでいたり、外出先からの送信等でたまに記載間違いで買い玉の仕込みを売り玉の仕込みにしてしまったり、売り玉の仕込みを買い玉の仕込みにしてしまったり、買い玉の利食いを売り玉利食いにしてしまったり、売り玉の利食いを買い玉利食いにしてしまう事が御座います。
 
こちらで読み返して間違いに気が付いた際は早急に対応させて頂きますが、もしお読みになって文脈が変だとお気付きの際は遠慮無くご指摘下さい。
  
(各節の時間帯)
1節(前日22時00分)、2節(ナイトセッション引けの朝方5時30分)、3節(当日の日中11時00分)、4節(大引け15時15分)」ここまで。

リバティキャピタル本社ビルにて投資勉強会のご依頼はこちらをクリック!  

USBタイプ、相場観測のナビゲーション「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
こちらが最近始めたコーンの1日4回の監視の目になります!
これは証拠金が安いから本当に気楽!

わずか1日で200円幅をGET!コーンで1日10000円のプラスはでかい!これなら多少の会費を払っても十分元が取れるはず!

「コーンのスイングトレードシグナル配信、3月21日3節前後、金額は22250±20円前後からお試し売り方針指示中でしたが、3月28日の1節の終値を入力した所、上値の急所をタッチしましたので、一先ず3月28日1節前後、金額は21600±10円前後で買いのヘッジ玉を入れて650円前後の利パッチ、様子見指示中。
ここは3月28日3節前後、金額は21600±50円前後から両建ての売り玉を外してお試し買い方針としてみます。
    
稀に買い玉を仕込む金額が解らないから幾らまで押すのか、売り玉を仕込む金額が解らないから幾らまで戻るのかを知りたいとおっしゃられる方がいらっしゃいますが、やはり100%、絶対の押し、戻りのピンポイントの日柄と金額までは解りません。
 
ただもし買い玉を仕込む場合はザラ場の戻り高値から一波動前後押し、もし売り玉を仕込む場合はザラ場の突っ込み安値から一波動前後戻りを狙って頂くのが良いと思います。ただ仕込みの金額や仕込みの日柄に絶対や100%はありませんのでやはり建ち玉のバランスと資金配分を考えながら2回、3回に分けて仕込まれる事をお勧めします。
        
売買線の買い指示、売り指示の日柄予想に関してですが、当然終値の入力でずれる事も多々あります。
 
日柄を引き付けて売り指示を待ってから売ろうと思っても早めに売り場が到来してしまったり、日柄を引き付けて買い指示を待ってから買おうと思っても早めに買い場が到来してしまう事もありますので、万が一、節、節の節目を待たずしてザラ場中に相場が動いてしまった場合はお試し感覚でザラ中に6分の1斥候玉を仕込んでみて下さい。
 
ややこしい上下波乱に突入して頻繁に分析が変化してしまう場合や、売り玉を持っていて買いに変化してしまった場合の手仕舞い、買い玉を持っていて売りに変化してしまった場合の手仕舞い等、最悪の所で手仕舞いをしないで済むように、一旦急所抜きは一呼吸してから売買線買い指示、売り指示の節で手仕舞いされるのが良さそうです。
 
(注意)記載内容には万全の注意をはらっておりますが、急いでいたり、外出先からの送信等でたまに記載間違いで買い玉の仕込みを売り玉の仕込みにしてしまったり、売り玉の仕込みを買い玉の仕込みにしてしまったり、買い玉の利食いを売り玉利食いにしてしまったり、売り玉の利食いを買い玉利食いにしてしまう事が御座います。
 
こちらで読み返して間違いに気が付いた際は早急に対応させて頂きますが、もしお読みになって文脈が変だとお気付きの際は遠慮無くご指摘下さい。
  
(各節の時間帯)
1節(前日22時00分)、2節(ナイトセッション引けの朝方5時30分)、3節(当日の日中11時00分)、4節(大引け15時15分)」ここまで。

更にゴムも7円の利パッチですからここ1日、2日で35000円の利益!たった1枚ずつで既に全部の銘柄の月会費がほぼ、ほぼカバーできてしまうんですからやはりかなりの優れものです!

更に金の1日4回の監視の目も、原油の1日4回の監視の目も一先ず成功!

リバティキャピタル本社ビルにて投資勉強会のご依頼はこちらをクリック!  

USBタイプ、相場観測のナビゲーション「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
こちらがゴムの1日4回の監視の目!
「ゴムのスイングトレードシグナル配信、3月23日3節前後、金額は250±2円前後から両建ての買い玉を外してお試し売り方針指示中でしたが、3月28日3節前後、金額は243±2円前後で買いのヘッジ玉を入れて、7円前後の利パッチ指示中明日の大引けに向けて戻りそうに見えますので、29日の4節前後で買いのヘッジを外して再び売り方針を予定しております。
 
もし次の売り場目掛けて急所抜きの急反発をしてくるようでしたら逆に売りを外してお試し買い方針も視野に入れておりますので、今のゴムは難しいのでここはもう少し和戦両様の構えとさせて頂きます。
   
稀に買い玉を仕込む金額が解らないから幾らまで押すのか、売り玉を仕込む金額が解らないから幾らまで戻るのかを知りたいとおっしゃられる方がいらっしゃいますが、やはり100%、絶対の押し、戻りのピンポイントの日柄と金額までは解りません。
 
ただもし買い玉を仕込む場合はザラ場の戻り高値から一波動前後押し、もし売り玉を仕込む場合はザラ場の突っ込み安値から一波動前後戻りを狙って頂くのが良いと思います。ただ仕込みの金額や仕込みの日柄に絶対や100%はありませんのでやはり建ち玉のバランスと資金配分を考えながら2回、3回に分けて仕込まれる事をお勧めします。
        
売買線の買い指示、売り指示の日柄予想に関してですが、当然終値の入力でずれる事も多々あります。
 
日柄を引き付けて売り指示を待ってから売ろうと思っても早めに売り場が到来してしまったり、日柄を引き付けて買い指示を待ってから買おうと思っても早めに買い場が到来してしまう事もありますので、万が一、節、節の節目を待たずしてザラ場中に相場が動いてしまった場合はお試し感覚でザラ中に6分の1斥候玉を仕込んでみて下さい。
 
ややこしい上下波乱に突入して頻繁に分析が変化してしまう場合や、売り玉を持っていて買いに変化してしまった場合の手仕舞い、買い玉を持っていて売りに変化してしまった場合の手仕舞い等、最悪の所で手仕舞いをしないで済むように、一旦急所抜きは一呼吸してから売買線買い指示、売り指示の節で手仕舞いされるのが良さそうです。
 
(注意)記載内容には万全の注意をはらっておりますが、急いでいたり、外出先からの送信等でたまに記載間違いで買い玉の仕込みを売り玉の仕込みにしてしまったり、売り玉の仕込みを買い玉の仕込みにしてしまったり、買い玉の利食いを売り玉利食いにしてしまったり、売り玉の利食いを買い玉利食いにしてしまう事が御座います。
 
こちらで読み返して間違いに気が付いた際は早急に対応させて頂きますが、もしお読みになって文脈が変だとお気付きの際は遠慮無くご指摘下さい。
  
(各節の時間帯)
1節(前日18時00分)、2節(前日19時00分)、3節(当日の日中11時00分)、4節(大引け15時15分)」ここまで!

リバティキャピタル本社ビルにて投資勉強会のご依頼はこちらをクリック!  

新規ご入会、Tryoutのお申し込みはこちらをクリック!
USBタイプ、相場観測のナビゲーション「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
白金
こちらは白金の広域winspecになりますが、今度はこちらでGDが出現して来ます!このシチュエーション、どっかで見たことがありますが、そういえば去年の秋口の小さい版!

もう少しでカウントダウンが始まりますのでそこは戻ろうが戻るまいが狙います!

目先はそこの売り場を目掛けて買いのチャンスが到来しそうに見えましたが未だそのチャンスが来ない!

一瞬来そうに見せかけて即失速しちゃうので少々肩透かしですが、ただ本丸はこちらなのでそれならそれで致し方がありません!

ここは忘れずにリマインダーを設定しておりましょう!

リバティキャピタル本社ビルにて投資勉強会のご依頼はこちらをクリック!  

USBタイプ、相場観測のナビゲーション「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック


Q,いつもお世話になっております。白金についてですが、日報にて一日分析での買いGDが出現とのことですが、この場面で突っ込み売り方が捕まりそうそうな展開となりそうでしょうか?お忙しい所申し訳ございませんが、ご教授の程よろしくお願い致します。
 
A,お世話になります。白金に関してですが、●●分析のGD出現なので、目先の一押し波乱は然りですが、ゴム同様、そろそろ突っ込み売りが捕まりそうな日柄に突入するかも知れません。

リバティキャピタル本社ビルにて投資勉強会のご依頼はこちらをクリック!  

USBタイプ、相場観測のナビゲーション「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

このページのトップヘ