~Investment Support Adviser~
2008年の1月からたった5ヶ月の間で「商品先物取引」と「FX」で億単位のマイナスを被りましたが、2008年9月に発生し、誰もが大きな損失を被った「リーマンショック」による大暴落を逆手に取り、奇跡の大復活劇を果たすことが出来ました!

その「挫折」と「成功」の経験を生かし、とにかく「勝ち」に特化した戦い方をレクチャーさせて頂きます!投資の世界に「絶対」はありませんが、高確率は存在します!

※会員プラン「メルマガ会員」、更に個別銘柄に特化した「スイングシグナル会員」
※配信銘柄「金」「白金」「ガソリン」「ゴム」「日経225先物」 

出動値段や出動タイミング、日柄、利食いポイント、上値、下値の急所値段、目標値段迄細かく算出致します。
(その他各通貨ペアーや世界各国の株式、日本国内上場株式約3600銘柄の分析も可能)

-「商品先物取引」「FX」「株取引」で安定的に利益を上げたい方必見!-
当社は商品先物取引の方向性を予想して各々の投資家様に「メルマガ配信」をさせて頂いております。しかもロスカットラインを常に設定した投資方法なので追証や大きな損失とは無縁です!
更にチャンスと判断した所は成り行き出動を指示をさせて頂きます。更にロスカットラインをヒットしない限り、買い放し、売り放し指示にしますので最大限の利益を確保できます!

-たった1日5分の簡単、単純トレードスタイル-
(相場分析ツール「Winspec」を利用したシステムトレードのご紹介!)
ご参加される方には100%感情抜き、お手元に届いた「メルマガ」の通りに戦って頂くだけ!

    mixiチェック
白金
こちらは白金の新生winspecになりますが見て下さい!この通りです!一応金、白金の週明けの戻り波乱は予定通りに見えますが、やはりFDSとGDが出現中!これが出現という事は、、、。

堅く戦う場合は週明け前後の戻りをもう一発売りで狙えるような体制が良いかも知れませんが、今後の展開に関しては、今回のGDによる売り場からの叩き込みで一旦小さい底入れをしそうに見えておりますが、今度は●●の売り場を目掛けた数日単位の買い方針も予定しております。

※5月27日、白金のQ&A!
「Q,いつもお世話になっております。白金についてですが、見事にFDSが効いた形となっておりますが、ここは売り玉を維持しないほうがよさそうでしょうか?あともう一点すみません。この後の白金の相場展開について鈴木様はどのようにお考えになられておられますでしょうか?お忙しい所申し訳ございませんが、ご教授の程よろしくお願い致します。
 
A,お世話になります。白金に関してですが、一応●●で売り玉利食い指示になるまでは売り玉維持でも良さそうですが、毎度の如く今度は売りのGDがアバウト●●で出現してきます。
 
予測の2と言う事は昨日の26日から見て立会い2日後の30日前後なので週明け前後は一旦戻り日柄になるかもしれません。
ただ未だ目先は戻ったら売り狙いで良さそうです。」ここまで!


※5月27日、金のQ&A!

「Q,お世話になっております。金ですが、おかげさまで上手く利食い出来てます。ありがとうございます今後は、どうゆう展開に、なるのでしょうか?まだ、戻しからの売り優勢でしょうか?

A,お世話になります。金に関してですが、売り狙いで上手に戦えているようで何よりです。一応予定では週明け前後の日柄で●●のFDSが到来しそうなので週明け早々は一旦戻り波乱をしそうに見えますが、そこの戻りは再び売り場になりそうです。

値ごろ感でなんとなく売ったり、なんとなく買ったりではなく、チャンスの波形到来日柄を狙って頂くのが良さそうです。」ここまで!

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
日経
こちらは配信時間の変更に伴いnikkei225専用に製作した新生winspecになりますが、8時50分に送信済みの日経225先物スイングシグナル配信!

「日経225先物のスイングトレードシグナル配信、5月31日3節入力後の分析ですが、5月30日3節前後、値位置は17000円から17100円前後
からのお試しの売り玉は31日の2節から3節前後の突っ込み一押しで売り玉は利食い方針、今度はそこの3節前後、値位置は17000円前後からお試し買いの斥候玉としてみます。
   
ややこしい上下波乱に突入して頻繁に分析が変化してしまう場合や、売り玉を持っていて買いに変化してしまった場合の手仕舞い、買い玉を持っていて売りに変化してしまった場合の手仕舞い等、最悪の所で手仕舞いをしないで済むように、一旦急所抜きは一呼吸してから売買線買い指示、売り指示の節で手仕舞いされるのが良さそうです。
 
(注意)記載内容には万全の注意をはらっておりますが、急いでいたり、外出先からの送信等でたまに記載間違いで買い玉の仕込みを売り玉の仕込みにしてしまったり、売り玉の仕込みを買い玉の仕込みにしてしまったり、買い玉の利食いを売り玉利食いにしてしまったり、売り玉の利食いを買い玉利食いにしてしまう事が御座います。
 
こちらで読み返して間違いに気が付いた際は早急に対応させて頂きますが、もしお読みになって文脈が変だとお気付きの際は遠慮無くご指摘下さい。
 
(各節の時間帯)
1節(前日22時00分)、2節(ナイトセッション引けの朝方3時00分)、3節(当日の寄り付き8時45分)、4節(大引け2時15分)」ここまで!
本日のザラ場の反発は買い玉利食い駆け引きしながら次のwinspec買い指示待ち!

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
Q,いつもお世話になっております。ゴムについてですが、以前のQ&Aにてご回答を頂きました。●●の突き上げですが、そろそろ効いてきそうでしょうか?お忙しい所申し訳ございませんが、ご教授の程よろしくお願い致します。
A,お世話になります。ゴムに関してですが、週明け、月末前後の●●による戻りは買い玉は利食い駆け引きしながらが良さそうです。もし●●の突き上げが効いた場合は●●前後の調整日柄も予定しております。

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
日経225先物winチャート
(winspec波動分析買い法則)
急所二手新値帳消し線
第一の条件はwinspec分析の急所と思われる位置での出現が条件。
新安値を大引けで示現から数えて二手目の日足高値を当日または三日以内に上抜く事が目先底の条件。

窓開け下放れ大引け高食い込み線
第一の条件は相場のトレンドの方向に仕掛ける押し目買いの法則。
押し目買い条件は相場が上昇トレンドを示している時(チャートで判断)当日の寄り付きが前日の大引け値段より窓開け下放れで寄り付いて大引けには即前日の安値の値段を上回って引ける所謂下放れ大引け高食い込み陽線で買い法則。

20日線売買法
20日移動平均線が急上昇強いトレンドの押し目買いが最も良。
相場上昇過程からの押し目形成場面で値段が20日チャートに触れた時、20日線に触れた日を含めて2日前の高値を相場が即上抜く時買いの法則。

急所にて一番込み上抜き買い
winspec天底急所法則出現中が条件。
急所と思われる位置で即前の一番込み大引けにて上抜きで目先の底入れ決定。

二番込みは相場のおへそ
winspec天底急所に関わらず、相場は二番込みを上抜きで底入れ決定となる。

中段窓開け新値追撃買い法則
winspec急騰波動出現中、もしくは移動平均等で相場が急上昇トレンドを示している時が最も良。
上昇過程で3日前後または以内の押し目が浅く、直ぐまたは新値更新は大引け成り行き追撃買いの法則。


(winspec波動分析売り法則)
急所二手新値帳消し線
第一の条件はwinspec分析の急所と思われる位置での出現が条件。
新高値を大引けで示現から数えて二手目の日足安値を当日または三日以内に下抜く事が目先天井の条件。

窓開け上放れ大引け安食い込み線
第一の条件は相場のトレンドの方向に仕掛ける戻り売りの法則。
戻り売り条件は相場が下降トレンドを示している時(チャートで判断)当日の寄り付きが前日の大引け値段より窓開け上放れで寄り付いて大引けには即前日の高値の値段を下回って引ける所謂上放れ大引け安食い込み陰線で売り法則。

20日線売買法
20日移動平均線が急下降弱いトレンドの戻り売りが最も良。
相場下降過程からの戻り形成場面で値段が20日チャートに触れた時、20日線に触れた日を含めて2日前の安値を相場が即下抜く時売りの法則。

急所にて一番込み下抜き売り
winspec天底急所法則出現中が条件。
急所と思われる位置で即前の一番込み大引けにて下抜きで目先の天井決定。

二番込みは相場のおへそ
winspec天底急所に関わらず、相場は二番込みを下抜きで天井決定となる。

中段窓開け新値追撃売り法則
winspec急落波動出現中、もしくは移動平均等で相場が急下降トレンドを示している時が最も良。
下降過程で3日前後または以内の戻りがあまく、直ぐまたは新値更新は大引け成り行き追撃売りの法則。

6月戦は5月戦で儲からなかった方のリベンジ月になります。どうでも良い所は参加せず、winspecの法則のみ狙いましょう!そうすれば取って、取られてはなくなる筈です!

戻りがあま~い!

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

    mixiチェック
金
こちらは金の節足winspecになりますが、こちらを見て下さい。予定通り一応週明けが戻り日柄に見えますが、この辺の日柄がwinspecを利用することである程度は解ります。

そうなると売り玉利食い指示の今日の突っ込み一押しは利食い駆け引きが出来ます!

出来るだけ無駄なく、更に資金効率良く戦って頂けるようにお力添えをさせて頂きます。逆の手我慢は無理のない感じの程々で!

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

このページのトップヘ