白金節
こちらは極めつけの白金の改良版節足winspecになりますが、ようやくドル建て底入れなので売りから買いに変化です!
 
実は、殆どの投資家はここで売りを増やし、やれやれの買い玉は止め始めます。

だから一向に儲からない!

でもwinspecは違います。

winspecで底入れを確認したら逆に買い玉を増やす所となりますが、今まで散々底入れ日柄を待っていたにも関わらず、ようやく決まってきてここからと言う所で今まで我慢をしていた買い玉を何故止めるのか?

何で商品先物取引のアドバイザーは、この辺が底入れか?とか、そろそろ下げ止まりか?とか、そろそろ分析変化か?とか、読者に答えを求めるのか?

底入れかどうか、上げ止まりかどうか、分析変化かどうかを聞きたいのはアドバイザーでは無く読者の方!

逆に底入れ、下げ止まりが解らずに良く顧客や会員から手数料や会費を徴収できると関心しますが、今度は次の戻り天井がキャッチ出来ないと駄目!
 
たまたまは、たまたま、運は運、それじゃあ長続きはしません!
チャンス銘柄発見ツール「新生winspec」とは? 
いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ