原油
こちらは只今大チャンス、短期資金倍増局面突入中の超単純な原油の最新版節足winspecになりますが、ゴムや日経225等とは違い、売り始めスタートから急所値タッチ、上抜けすることなく確り下げトレンドを形成中!

終値ベースで戻りが無いので一般投資家は売り参戦が出来ませんが、1日4回監視の目では黄色い矢印の数だけ売り参戦出来るタイミングが出現します!

ただ終値入力で若干波形が変化するので全部が全部明確で分かりやすい売り場とは行かないとは思いますが、仮に百歩譲って話し半分だったとしても、多分この黄色い矢印の中の1回、2回前後は売り参戦して頂ける筈です!

5か月に及ぶ買い狙いもさることながら今の売りの大チャンスも確り狙えているのは多分ですがwinspecだけ!

あとは都合の良い後出しジャンケンが多いですが、散々売りで担がれた方々はこの大チャンスの下げトレンドは参戦出来て無い筈です!

何故なら線を引っ張った延長線上までの戻りを待ってしまうと思いますが、トレンドラインを引っ張って戻りらしき数字を予想します。確かにそこまで戻れば良いのでしょうが戻る保証はありません!

そんなこんなをやっているうちにWTIは幾らですか?もう60ドルを割って59ドルです。

それではこちらが原油のスイングシグナル配信です!ここへ来てスイングシグナル原油会員様の利益が半端ではなくなって来ております!

「原油のスイングトレードシグナル配信、263節前後、金額は42300±100円前後から両建ての買いを外してお試し売り方針指示中。

節足winspecの上値の急所は132節入力後の段階で●●前後、売買線は13日扱いの3節から4節前後で突き下げによる売り玉の利食い場が訪れそうなので、連休明け前後の日柄は堅く戦う方の売り玉の利食いポイントになりそうです。

2132節終わり値入力後の分析では余裕の方の原油の売り玉は未だHOLD(現状維持)とさせて頂きますが、一応節、節間の時間帯による急な相場変動を警戒させて頂き、念の為、上値の急所から+200円前後を上抜けた際の金額●●円で逆差しストップロス対応をお願い致します。

ただザラ場中のオーバーシュートによる瞬間のストップロスを上抜きや下抜きは無視しますので、ザラ場中にストップロス値を抜いて、少しそのままの状態で価格を維持した場合のみストップロス対応とさせて頂きます。」ここまで!

スイングシグナル配信の上値急所は一切抜かず、抜くどころかタッチすらせず、確り下値追いが出来ております!

未だ序の口と言う事もあり、値幅としては3000円程なのでそんなに大した値幅GETにはなっておりませんが、今後のカンカン弱気の売り狙いにも期待!

本当に去年のゴム相場に似ておりますが、目先は一旦逆ブレ注意しながら行きましょう!

今後のスイングシグナル配信の作戦ですが、ブロックラインや目標ビリビリラインは達成したら達成したで万々歳!

その辺の数字は程々にして、急所値タッチで即売り玉利確して反発、戻り警戒態勢に入りますが、去年の夏の数字、行って来いの出戻り相場に突入です!


チャンス銘柄発見ツール「新生winspec」とは?

いつも沢山の応援クリック有難う御座います!もし参考になりましたらランキングに反映されますのでお時間のある時に下の「押す」ボタンのクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します!


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ