よく相場は日柄と言いますが、まさにその通りで、仮に買い方待ってましたの一押し波乱が到来しても上げの日柄が到来しないと戻っては買いが誘われ失速して、再び戻っては再び買いが誘われまたまた失速を繰り返す事が多いです。

戻りで買いを誘われた買い方がその後の失速で買い玉を投げるので中々値位置は上がりませんが、仮に条件の良い値位置で折角買えても失速を嫌い途中で買い玉を手仕舞いする羽目になってしまうとジリ貧で口座の中身が悪化しますので戦い方としてはNGです。

それならば急騰する直前に飛び付いた方がストレスフリーで効率が良いですがただ買い値の条件は多少悪くなります。

これが値段重視で買う方と日柄重視で買う方の違いという事になりますが、あとからチャートを見て過去を振り返ればあそこで買っておけば良かったとどうとでも言えますが、戦っている真っ最中はそこが底かは分かりません!

更にもう一押しあるかも知れませんし、逆に一押しでは効かないかも知れません。スイングシグナル配信はこの辺を警戒して即ヘッジ対応をさせて頂きますが、仮にヘッジが足かせになっても口座の中身を守ることを最優先で考えた場合は致し方がありません!

幾ら損しても構わない、幾らマイナスを被ってもへっちゃらと言う人はいませんので当方の戦い方はリスクコントロール、リスクマネージメントを最優先で指示させて頂いております。

買いたい気持ちの時にストップをかけるかも知れません!買い辛い時に出動サインを出すかも知れません!ただ、これこそが「人の行く裏に道あり花の山」の戦い方になりますので是非大衆心理の逆の戦い方を心掛けてみて下さい。

多分殆どの方が買い玉を持っていて3日前後失速を喰らえばげんなりすると思いますが、追い証を入れたくない方、げんなりしたくない方は値段重視では無く日柄重視で戦って頂き、やはり底入れ決定直後の反発で買い付くのがベストだと思います!

相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

いつも沢山の応援有難う御座います!出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きます。

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますのでもし参考になりましたら下の「押す」をワンクリックして頂けますと励みになります、、、是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ