Q,ご回答有難うございます。そうですね、今からの売りだと、厳しいですね。様子をみて、少し売り玉を入れてみたいと思います。すでに会員の方は、今お持ちの買い玉は、だいたいおいくら位で買いをいれたのでしょうか?3250円以上でしょうか?

他の会員の方は、買いポジションは一旦の戻りで手仕舞いとの戦略ですが、皆さんは、3250円以上での買いポジションはお持ちではないのでしょうか?私の買いポジションは、とりあえず持っていても大丈夫でしょうか。なんとも答えようのない質問だとは分かっておりますが、少しでも見込みがあるようであれば、このまましばらく耐えてみようと思います。宜しくお願い致します。

A,お世話になります。白金に関してですが、当方は値段は全く拘りませんので幾らの買い玉だろうがその辺はあまり関係ありません。相場は値段では無く日柄が大事なので値段は二の次になりますが、ただ仕込みの値位置は人それぞれなので既に買い玉を止めているかも知れませんのでこの辺は何とも言えません。ただ足元はどうであれ買いのチャンスは訪れそうに見えております。

さりとて、いくら原油に買いのチャンスが到来と言えども去年の12月のように2日で2000円の急落を喰らって投げを誘われる事も多々ありますのでこの辺のみ注意になります。

それと現段階で3250円のポジションを持っていても良いか悪いかは何とも言えませんが、この世界は期待通りには行きませんのでとにかく売りの物は売って買いの物は買い、様子を見る場合は両建てが出来ないと永遠と自分の手に相場の流れが合うまでやられ続ける事になってしまうのでご注意下さい。

ただ次買い変化すれば3250円ラインは通過点になると思いますが、基本、当方はナビゲーターなので、当然買いの物は買い指示にしますし売りの物は売り指示、様子を見て頂く時は両建て指示にします。

それに逆らわずに戦って頂ければ瞬間マイナスは喰らう事があってもトータルでプラスになると思います。

いくら迄下がりますか?いくら迄上がりますか?いくらで買えば良いですか?いくらで売れば良いですか?いつ買えば良いですか?いつ売れば良いですか?いくらで利食いすれば良いですか?いつ利食いすれば良いですか?この世界は未来の事を予想してますのでこの質問は常に永遠の課題になりますが、ただそんなにこの辺のここ一番の売り場、買い場に拘らなくても最終的にはプラスにはなりますので、あまり必要以上に端っこは狙わず、更に利食いに拘り過ぎない事が大事だと思います。

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!
ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  
(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ