やはり白金のスイングシグナル売りヘッジが大成功!若干売りヘッジが遅く感じても更なる安値が出た場合は結果売りヘッジによる利確、利パッチは成功になります!

これが何よりも大事なwinspecのリスクコントロール!

白金のスイングシグナル配信がこちら!

「東京白金のスイングシグナル配信、3252節入力後の分析ですが、3191節前後、金額は2990±5円前後から両建ての売りは手仕舞いして買いのエントリー指示中でしたが、3251節前後、金額は3020±5円前後で売りのヘッジ玉を入れて頂き一旦30円前後の利確、利パッチとさせて頂きここは和戦両様の構えで様子見、日柄待ち指示中。」ここまで!

飛び乗り新規買いからの上値追い、但しスイングシグナル急所値下抜きで売りの利パッチで少し様子見!スイングシグナル配信の近い日柄で再び底入れ決定打が出た所は売り玉を手仕舞いして再び買いの片建て狙いを予定!

 今は買い方の篩い落とし局面なので買い落城安峠による買い方の投げ一巡後のチャンス待ちの日柄に突入のようですが、こうなると今は逆張りで買いを仕込んでも時間帯、時間帯によるザラ場の上げ下げでヤキモキさせれるだけですし、多少戻ったら戻ったでやれやれ手仕舞いにより途中退場をさせられるだけなので今は次の決定打が出るまで和戦両様の構えでのんびり高みの見物をして頂き次のチャンスを虎視眈々と待つ戦い方が良さそうです!

 投資日報の方は未だ大引け前なので戦い方の変更はなしですが、もし大引けで急所値下抜きの場合は買い玉は一旦一呼吸、その後目先のあや戻りで買い玉は一旦手仕舞い、ソフトランディングを予定!

この辺がスイングシグナル配信で戦うリスクと投資日報で戦うリスクの大小の違いになりますが、ここは一旦待つも相場、動かざること山の如し!

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ