どんな戦い方をしても損0、負け0、マイナス0はあり得ない世界なんですからそれならそんな物は追いかけず確り儲かるルールを取り入れましょう!

ここ最近になり数年前と異なり新規の問い合わせがかなり多くなって来ております。

やはり当Blogは損を隠したり、常に儲っかているアピールをするばかりは無く、損をしても儲かっても確り時系列でオープンにしているからだと思いますが、やはりカギ足赤から黒、黒から赤の騙しや上げ下げややこしい上下波乱で瞬間損を被ってもその後確りと取り返す方法もBlogで記載しますので徐々にですが信頼度が増してきている感じが致します。

当然ですが相場の世界は株でもFXでも商品でも極力損はしないようには戦いますが実際戦っていても損0、負け0、マイナス0は不可能なのでそれならそんな不可能な物は追いかけず、如何に上手に損をしてマイナスを最小限に抑え売り買いに拘らずに損した以上に儲け続けられるかがポイントになる筈です。

winspecには一般大衆と逆の発想を持たせるルールがあり最初はかなり戦い辛いと感じてしまいがちな戦い方のコツがありますが先ずこのコツを早く掴んで頂ければ安定して儲けられるようになると思います。

ただこの戦い方のコツを掴むまでにやはり目先の天底、中局の天底、大局の天底を経験して頂く事になりますので多少損をして得をしての行ったり来たりでアバウト数か月は掛かると思いますが、この戦い方さえ手に入れてしまえば2分の1の運に頼る必要も無く、たまたまとか運良くといった安定しない結果に振り回される事も無く先ず周囲に何を言われても鬼に金棒になると思います。

更に相場は張り付く必要がありませんので節、節の要所だけを抑えれば万が一でも即ヘッジが入りますのでマイナスも必要最小限に抑えられると思います。

やはりこの世界で戦うにはある一定のルール作りが必要になって来ますがただそのルールも儲からないルールだと意味がありません。ルール通りに戦って毎回損切りではルールの意味を持ちませんし、お金がいくらあっても足らないと言う事になってしまうと思います。

もしルールを設けてそのルール通りに戦うのであれば、損は小さく利は伸ばす戦い方が必要になって来ると思いますが、やはりテクニカル分析のように損をする時はスコップで損をして儲ける時は耳かきでは意味がありません。

Winspecはこの逆の戦い方が出来ますのでご安心下さい。

それでは4月のお試し募集枠は3名迄とさせて頂きます。

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ