白金
白金の波形も徐々に楽しみになって来ました!昨日は深夜の瞬間安値2880円前後もありましたその間22時55分から23時までのたた5分間だけ!その後はどうってことなく即切り返し!

昨日の白金の値動きは至ってシンプルで、ナイト寄り付き後の高値2940円前後で一旦買いを誘い、買い付かせてから一気に2900円前後まで40円近く売られて一発高値掴みの買い玉を投げさせられ同時に更なる急落警戒による売りのヘッジ玉を誘い、その後再び短時間で一気に2930円前後まで切り返しが入り、再び上に行きそうに見せて22時30分前後の買いの投げを失敗と思わせる値動きをして再度新規の買いを煽られて買い付かされ、同時にヘッジで入れた売り玉を失敗と思わせて更に売り玉も踏ませ、そうと思いきやwinspec買いの突き下げGDのによる買い場を目掛けって小さいクルンが入り再び一気に急落して叩き込みが入り、22時30分前後で一旦抵抗した2900円前後で止まると思いきやその願いもむなしく全く止まる気配すらなく一気に下へぶち抜き、23時前後では2900円前後から更なる20円安を示現、一旦2880円前後までの急落となってその時点で更なる下げを警戒して諦めた買い方の総投げを誘った23時前後の時間帯が野も山も総弱気となり、買い方ブチ投げによる買い落城安峠となってからナイトセッションのクローズの時間に向けて再び反発中!

まさにザラ場の逆ブレで売り方の踏みと買いの投げを同時に誘ったクルン局面が到来となりましたが、これでいよいよ白金は面白くなりそうです!

NY Platinumも高値865ドル前後だったのが数時間後には一気に売られ835ドル前後までの急落、約30ドル前後売られた事になりますがこの値動きを目の当たりにした方にとってはまさにグラグラ局面到来となりその後一気に853ドル前後まで約20ドル前後の切り返し!

NY Goldに至っても高値1535ドル前後だったのが数時間後には一気に売られ1480ドル前後までの大暴落、約55ドル前後売られた事になりますのでやはり買い方のグラグラ局面が到来しましたが、そこから1501ドル前後まで一気に20ドルの切り返し、この値動きだと目先の上げ下げで一喜一憂してしまうテクニカル、ファンダメンタル、内部要因ではひとたまりもない筈です。

仕込みの後出しジャンケンもこのストップを狙った急騰、急落をされれば当然失敗となります。

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ