昨日の朝のQ&Aがこちら!小さい、小さい足元の三発突き上げ天井形成の可能性のQ&A!
小さい足元の天井警戒を促したQ&Aがこちら!

Q,鈴木様、いつもお世話になっております。昨夜、金、白金とも買い仕込みました。ウインスペックを利用してかなりメールの内容が判るようになりました。ところで、ブログにある警戒派はどのように見れば、よいのですか?また、節目の値段はウインスペックで判るようになりましたが、その下の見切りラインの算出方法がわかりません。お忙しいところ恐縮ですがご教授の程よろしくお願いいたします。

A,お世話になります。金と白金に関してですが、月曜日の勉強会の通りの展開になりつつあると思います。やはり予測の3、4辺りの日柄が買い場になりそうに見えましたので25日扱いのナイトセッションに見えましたがまあまあ良い感じかも知れません。

ゴムも売られ、日経225も売られ、原油は少々難しいので少し分析が煮詰まるまで少しお休みしますが、winspecの波形を視覚で確認してスイングシグナル、投資日報の活字で確認をすればそれこそ今まで通り100枚勝負も然程怖くは無いと思います。

どうしても活字だと読解力や理解力、注意力でかなりの差が出ますが自分の目による視覚での確認であればそんなに差は出ないと思います。

どうしても今まではなんとなくとか多分といった少々ぼんやりしたもので100枚勝負だったと思いますので凹む時は数千万、数億のお話しだったと思いますが、今はwinspecといった殆どの方が持ち合わせていない秘密兵器がありますので多分ですが今後は鬼に金棒になると思います。

相場はリスクコントロールは重要ですが、ただ常に慎重、慎重でも駄目で、時にはここ一番のチャンス波出現した所は大胆且つ積極的な戦い方も必要になって来ます。

常に安パイ、安パイ、慎重、慎重ならばこの世界で戦わず比較的安全な貯金しかありません。リスクが必要な商品先物取引やFX取り引きは出来ないと言う事になって来ます。

ただこの世界に限らずどの世界でもリスク0100%の成功が保証されているビジネスは世の中には存在しません。

それこそ歯医者でも美容院でも税理士事務所でも建築業でもラーメン屋でもうどん屋でも居酒屋でも焼き肉屋でも塾でもコンビニでもファーストフードでも、高額な先行投資をして自分で何かを経営しても絶対の成功が保証されているビジネスはありません。それこそサラリーマンですら終身雇用は無い時代なのでリストラといったリスクという意味では要リスクは何にでも当てはまると思います。

そんな中、国税15%、地方税5%のみの税率を考えたり、家賃や在庫、人件費等の毎月の固定費負担、更に手形や小切手といった入金先からのリスク、売り上げを誤魔化されるリスク等を考えた場合やはり投資の世界の成功がもしかすると一番リスクが低い可能性すらあります。それではその調子でwinspecの分析方法をどんどん網羅して行って下さい。多分ですがミリオネアは近い将来達成できると思います。

それでは金ですが、そろそろ半日分析の3拍子目のからの小さい調整を意識しなくてはいけない日柄に突入しそうですが、一旦戻ったら利食い駆け引きしながら次の買い場までの2手、3手押しを待つ戦い方が良さそうです。

もしくは既にwinspecをお持ちなので今まで意味が解らなかった白線が緑線を下抜くまで放置でも良さそうです。

白金は広域winspec週間分析で買いのFDSが出現しそうなので未だ少し先のお話しですが次の大きい分析の買い場まで一旦売り転換になるかも知れません。」ここまで!
想定通り足元は一発売られましたがここは買っても買っても利食い押しに押される展開も視野に!
自然災害迄考えたら明日は我が身です。

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ