225
日経225先物の売りの飛び乗りスタートが大成功!ようやく長い冬眠から覚めましたが別に危険を犯して21900円を売る必要はありません!

21500円からで十分です!おはよう20万円完璧!


今までのややこしい上下波乱は基本お休みで手出し無用になりますが、3日の1節のようにwinspecで天井が決まって来て冬眠から覚めた循環は即飛び乗りでどちらかと言うと売ってから考えます。

どうしても殆どの投資家が昨日までのややこしい上下波乱を参加したがりますが、行ったり来たりの動きを見せられてもしかしたら上手に戦えるのでは?と勘違いをし始めます。

最初はリアルトレードでは無くイメージトレード、所謂なんとなくのバーチャルトレードで「もしここでこうしたら、、、」が運も手伝ってイメージ通り上手く行く行きますが、リアルに身銭を切ると当然バーチャルの時ようには上手くいかなくなるのが相場の世界!

なんとなく、もしかしたらで身銭を張ってもたまに儲かる事もあるのでしょうが、参加する回数が増えるとリスクも増えるので当然確率論で行くとトータルでは負けます。

これが所謂「勘違い」と言うやつです。相場の世界は参加する回数は少ないにこしと事はありません。エントリー回数が増えれば増える程不利になります!

それではこちらが日経225先物のスイングシグナル配信!

「日経225先物のスイングシグナル配信、1031節前後、金額は21500±50円前後からお試し売りのエントリーとしてみます。

但し、 ここでの売りの飛び乗り出動はややこしい上下波乱や罫線の騙しも想定してなので一応今の日経225先物は一波動130円前後のリスクをみながら未だお試しにはなりますが、もし初動狙いで戦われる方は手の早い短期日計で戦って頂きますので、次の売り玉利食い指示の日柄でお試し売りの斥候玉は利食い手仕舞いとさせて頂き、余裕の方はスイングシグナル配信の上値の急所を示現もしくは上抜きするまで少しHOLDでも良さそうです。

一応初動のちゃぶつきと罫線の騙しを防ぐ為ここは未だお試しになりますのでザラ場中の急な相場の変動も想定して、上値の急所は●●円前後なので節の終値の段階で急所値タッチ、もしくは上抜いた場合は一旦和戦両様の構えで両建てとして頂き、節の終値もしくはザラ場の値動きで売りの見切りライン●●を上抜きの場合は一旦逆指しストップロス対応を予定しております。」ここまで!

レンジ上限の21900円では流石に売れませんがそれでもwinspec天井決定の判断により21500円から売る事が出来れば本日1枚おはよう20万円!

winspecトレードは今回も完璧!

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ