①「新生winspec」の大引け終値急所上抜きで売り玉は一旦一呼吸。

           ↓

②その後一呼吸の売り玉の逃げ場になるあや押しソフトランディングポイントを想定。売り玉は利確、手仕舞い。→(急所上抜きが騙しのパターン)一押し波乱により買いの見切りラインを下抜きは騙しにより再び売り方針続行の可能性大なのでお試し買いの斥候玉は見切り千両。

           ↓                     

③そこの一押し波乱からお試し買いの斥候玉。

           ↓

④その後半日分析買いのFDS出現により1手~1手半押しは覚悟しながら再び買い玉の乗せ。

           ↓

⑤その後の売買線買い玉利食い指示で堅く戦う方は一部買い玉利食い駆け引き。

           ↓

⑥その後半日分析買いの突き下げGD出現により更に1手~1手半押し前後を覚悟しながら再び買い玉の乗せ。

           ↓

⑦この辺からは堅く戦う方、余裕の方で戦い方が変わります。(この後1日分析買いFDS、更に買いのGDが出現なので2手、3手戻りを覚悟) 

           ↓

(堅く戦う方)売買線の買い玉利食い指示で一部買い玉は利食い駆け引きしながら再び売買線の買い指示の日柄を待って買い玉の仕込み。

           ↓

(余裕の方)トレーリングストップ作戦で下値の急所をタッチ、下抜けするまで買い玉は維持。

           ↓

⑧その後「新生winspec」大引けの終値で急所を下抜けした所で買い玉は一呼吸、その後の戻りで買い玉は利確、手仕舞い優先で買いの一相場が終了。

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ