原油
原油のスイングシグナル37300円前後からの買いに対し急落を嫌って急所値下抜き37100円前後から売りヘッジ指示としましたが再度38000円から売りを外しても既に800円幅をGET中!

37100円から売りヘッジが入った事で今週月曜日の36600円迄の急落は防ぐことが出来ましたがその後一気に駆け上がったので最終的には37100円からの売りヘッジは足かせとなったので今思えば売りのヘッジなど入れなかった方が良かった事になりますがこれは今から過去を振り返った結果論です!

一先ず37100円から売りヘッジが入ったおかげで当方が損切りを強いられた36600円迄の急落を喰らわずに済んだ事自体は確りとリスクコントロールが出来ている証です!

その後900円の戻りは両建て状態で無駄にしましたがそれでも38000円前後で売りのヘッジを損切りして今現在元々あった37300円の買い玉の片建て再び今の3拍子目絡みのチャンスが確り狙えているか否かが何よりも大事になります!

結果800円前後のプラスなのでその前の200円のマイナスを考えますと上げ下げで600円前後のプラスを得ている事になります。

当方のパターンは37300円からの買い玉が36600円で逆注がヒットしてしまったので700円前後のマイナスを一時的に喰らいましたがその後即37100円前後から再度買いの飛び乗り、その後38800円前後まで値を伸ばしてますので1700円前後幅を取れている計算になります。

ただその前に逆注ヒットで700円前後のマイナスを被っておりますので実質のプラスは1000円前後、この辺を比較すると喰らったマイナスを相殺して更に得ているプラスはトータルで400円前後しか変わりませんのでやはりリスクコントロールは大事!

こうして改めて計算してみるとスイングシグナル配信のプラスは両建て分の900円幅もプラスで計算してしまっているのでリアルなプラスが若干ズレてしまっていたようですが何はともあれ最終的にプラスで終われれば結果オーライ、一応足元は39500円前後が一先ずの利食いポイントにはなりそうです!

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ