31ded900-s
やはり具体的な戦略がない方から相場の極意、相場のイロハを学んでも全く意味がないと思います。

 

無駄なマイナスの我慢をするなとか、意地の一徹張りはするなとか、トレンドフォローで狙えとか、そんなのは当たり前のお話しです。

 

やはり上げ下げややこしい上下波乱は必然的に逆張り対応になりますが、実際トレンドが出ていないややこしい上下波乱でトレンドフォローの話をしても相場が続かなければ無理なお話しだと言う事です。

 

当然トレンドが出てくれなければそんなお話はただの理想論に過ぎません。

 

そんな中、如何ですしょうか?騙しを喰らいながらでも売りの波、買いの波に確り乗れていますでしょうか?

 

逆に波に乗るどころかもし波に呑まれてしまった場合は根本的な戦い方を変えないと駄目という事になると思います!

実際に自分自身のマインドが変化しないと誰にアドバイスを貰っても何を見ても結果は同じと言う事になります。

 

多少個人差がありますので当Clubにご入会後、目先の上げ下げに一喜一憂しない戦い方、ザラ場の上げ下げに翻弄されない戦い方を身に付けながらトレンドの波に乗る戦い方を身に付けるとなると多少の月日は必要ですが2か月から3か月前後みて頂ければなんとか2日分析、週間分析辺りの上げ下げの波にお乗り頂く事は可能だと思います。

 

何れにしましても相場の世界は買いのみ、売りのみといった片道切符では100%戦えません!

 

当然、買いばかりでも駄目ですし、売りだけでも駄目!

 

結局の所、いくら買いが得意だ、売りが得意だと言ってても、相場の世界は買い屋だけでも駄目ですし、売り屋だけでも駄目と言う事です!

 

例えば2001年から2011年迄の10年はNY Goldは買いに軍配、一変2011年から2015年までの4年間は売りに軍配、これでは結果10年で儲けた以上の損をその後のわずか4年で喰らってしまうまさにギッタンバッコンのシーソー状態になってしまう筈です!

 

やはり相場は売りでも買いでも戦い方に拘らず、銘柄も拘らず、臨機応変対応が必要になってきますがその戦い方が可能なのがwinspecストラテジー!

 

殆どの方がこの取って取られての綱引きになりますが、不思議なことに、取る時は利食いが早く歯抜けになりますので必然的に雀の涙、一方損する時は端から端迄徹底的に我慢するので歯抜けにならずに大損!

 

これではいくら取って取られでも資金は目減りする一方ですが当Clubのストラテジーだと多分結果は異なる筈です。

 

ただ相場は騙しがありますので当然winspecを利用しても無傷はありえません。所々騙しを喰らったり、ちゃぶついたりも当然あります。

 

ただこの見切り千両や雀の涙の損切りを嫌う方、損して得取れが出来ない方、お金を使う所をはき違えている方がもしマイナスを喰らった場合はどうなるか?多分ですが尋常じゃない大損を被る事になる筈です!

 

しかも再起不能になる程の尋常では無いマイナスを被る事になってしまいます!

 

当然ですが、人間、生きていればどっかで損はします。それが博打の損なのか?投資での損なのか?車での損なのか?不動産での損なのか?ネットワークビジネスの勧誘による損なのか?投資詐欺の勧誘による損なのか?知り合いに騙されてしまった損なのか?本業で失敗した損なのか?

 

損は損でも納得のいく損なのか?納得のいかない損なのか?一言で損と言っても色々な損がありますが、この損を一切喰らわずに人生の終焉を迎える事は100%不可能だと思っております。

 

でも被った損以上に収入が多ければ多少博打でお遊び程度の損をしようが相場を張って多少のマイナスを被ろうが、なんら問題は無いという事になりまが、本来儲ける事が目的の相場の世界で殆どの方が儲け以上の損を被るからどうしてもケチる必要の無い所でケチになってしまうんです!

 

博打は損をして当然、でも相場は儲ける為の市場、同じような感覚で参加する方も多いですが根本的な類が全く異なります!

 

ただwinspecを使っても所々騙しを喰らって小さいマイナスは被りますが、儲ける時は3拍子目絡みと三波乖離型をとことん狙うので、ぶん投げ、トレーリングストップ作戦が可能です。

 

少し儲けて、ジャンジャン損して、少し稼いで、どんどん損して、、、これを繰り返している方、思い当たる方、やはり根本的な戦い方の見直しは必要だと思います。

 

基本当Clubはややこしい上下波乱等の難しい気迷い相場はお休み、様子見にしますが基本当たり障りないボンヤリとした抽象的な指示はしません。

 

分析変化の所等、難しい所、ややこしい所は時には当然迷う事もありますのでその時は和戦両様で様子見、日柄待ちとしますが、殆どが幾ら幾らを抜いたら両建て、幾ら幾らを抜いたら買い、幾ら幾らを抜いたら売り、逆に幾ら幾らを抜くまで買いっ放し、売りっ放しの指示をするので、既にマイナスを被っている方も明るい兆しが見えてくる筈です!

 

最初はリズムを掴むまで所々マイナスもあると思いますが、そのうちそのマイナスの何倍、何十倍の儲けを叩き出せるようになると思います。

 

逆にこのwinspecを利用した戦い方以外の戦い方となると果たして如何でしょう?

 

本当に安定して儲けられるとお思いでしょうか?多分ですが殆どの戦い方が一歩は進むこともあるんですがその後再び三歩さがる戦い方になる筈です。だからアドバイザーに徹してしまい自分自ら相場る事が出来ません。

 

winspecは難しい所、余計な所は参加せず、目先を焦らず、とにかく半日、1日分析のFDSGD1拍子目と2拍子目、3拍子目の天底だけをピンポイントで狙って頂ければ必然的に投資資金は増えると思います!

 

どうしても目先を焦ってしまいどうでも良い所、難しい所、余計な所を参加するとマイナスを被らなくて良い所で変なマイナスを被る事になる筈です!

 

500倍、1000倍のレバレッジ取引では全く戦力にはならない先物会社が主催するセミナーやテクニカル分析勉強会に参加するのはただ単に時間の無駄だと思いますが、多分ここ数年の例を見てもwinspecのストラテジーに勝る戦い方は先ず存在しない筈です!

あとは如何にそこに早く気付けるか、、、。

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ