白金計算
久々の週間分析28日スタートから予測1の31日までの4日カウントダウンの白金買いのナンピン計算式!

予算的に余裕の方はこんな戦い方も可能かも知れません!証拠金を含めた必要予算、損金、元値に戻った時の利益、楽しみになって来ました!

仮に最初は3550円の4枚からスタートしてその後50円単位で4枚、その後倍の8枚、その後倍の16枚、その後倍の32枚でしたが残念ながら最後の32枚はもう20円届かずに結局入らず仕舞いで現在切り返し中!

計算上は3400円の時点での実質のマイナスは700000円、必要証拠金は2496000円、トータルで必要な予算は3196000円、たった3000000円前後の予算でもこのように白金で32枚勝負が可能になります!

やはり相場の世界は闇雲なナンピンはお勧め出来ませんしフリーフォールや青天井を付き合う訳には行きませんので広域winspecの週間分析、2日分析辺りでWD、R、Yが出現した予測の1辺りからナンピンをスタートさせます。

一応白金はあまり細かく刻み過ぎると枚数ばかりが増えて収集が付かなくなるのでスタート開始の金額から50円単位でナンピン、一応計算式上では予め3300円前後まで下がった場合の必要経費が予め解るので値段が下がっても全く慌てませんし当然ですが闇雲なナンピンにもなりません。

仮にアバウト10日前後の調整入りであれば野も山も総弱気の買い落城安峠による最終叩き込み局面を狙うので日柄で行くと大体最後の最後になりそうな最終1日から2日前後の下げを付き合うだけで可能になります!

殆どの投資家は何も考えずに雰囲気と勢いで闇雲にナンピンをするので想像以上のマイナスを喰らってげんなりされますが、一応このナンピン作戦は広域winspecがあると週間分析、2日分析辺りのR波、Y波、WD波が予測の1で出現しそうな所だけを狙うので、ナンピンの計算式を利用して予め必要な証拠金とその時発生する損金を計算して戦うのである程度のマイナスを喰らってもガンガン楽しめる、そこそこの損をしても楽しみが広がる戦い方が可能!

これが広域winspecを利用した週間、2日分析のRやYが予測の1で出現した時だけが可能になる逆張り、ナンピン作戦です!

これであれば1枚スタートでも30円刻みナンピンでも予算に合わせて調整が可能!

ここ最近は特にですが多くの方に応援して頂き本当に喜ばしい限りです。引き続き出来る限りシンプルで誰にでも分かり易い記事の投稿を心掛けさせて頂きますのでお時間の空いた時、お暇な時で結構なので、下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

更に皆様の戦力になれるよう頑張らせて頂きますので是非宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ