本日9月16日(水曜日)13時より都内にて商品先物winspec勉強会を行います!

とにかく殆どの投資家が使っているテクニカル分析やファンダメンタルでこの世界でコンスタントに儲けるのは難しいと思いますが一般投資家を勧誘することは可能かもしれません。

更に相場の世界で戦う上で日足、週足、RSI、一目均衡表、窓埋め、赤三瓶、更にアノマリー、メリマン、翠星逆行等の占星術ではもっての外、更に先物会社が主催するセミナーに足しげく通っても何の打開策にもなりません。

藁にもすがる思いの方が集まるセミナーですから言われるがまま、流されるままに洗脳されるだけ!

それに引き換え本日は騙しを喰らって瞬間負けても最終的にトータルで勝てる戦い方、明日から狙えるチャンス銘柄、追証や不足金を払わず、極力低リスクで商品先物投資で安定的に利益を上げる方法、大手商社や大口ファンドの自動売買の逆指しストップロスによる買いの投げ、売りの踏み上げを狙った戦い方、更にスイングシグナルを利用した投資日報のFDSGDの大チャンスを狙う戦い方、更にwinspecのロジック全般をレクチャーさせて頂きます!

テクニカル、ファンダメンタルでは必要以上に急落を買いたい、でも強い相場は急落は先ずありませんので必然的に買いたい弱気となり買えず仕舞い、必要以上に反発を売りたい、でも弱い相場は急騰は先ずありませんので必然的に売りたい強気となりますのでこちらも売れず仕舞い、もし急落したら2018年の貴金属のように更なる安値が出てフリーフォールとなりますし、もし急騰したら今までの金のように更なる高値が出て青天井になりますので、根本的な戦い方そのものが異なってきます。

それと最近の相場は上昇トレンド、下降トレンドが発生したとしても道中の逆ブレがかなりきついので身の丈に合わない枚数を張ると所々で投げ踏みを誘われます!

その為、買い玉、売り玉をHOLDすると即利が剥げますし、止めなくて良い所で止めさせられる羽目に陥りますので、今は大手商社と大口のファンドの自動売買によるストップロスオーダーを狙った投げ踏み狙いの短期戦がやはり有効なので本日はこの辺を徹底レクチャーさせて頂きます!

winspecで買い玉を利食いするには高い所で買ってくれる人が必要ですし、winspecで売り玉を利食いするには安い所で売ってくれる人が必要です!

普通では高い所で買う人はいませんし、安い所で売る人はいませんので半ば強制的に高い所で売りの買い戻しを煽り、安い所で買いの売り落ちを煽ります!

相場は一般投資家や大口のファンドや商社をパニックに陥れるのが手っ取り早いのでストップロスオーダーを狙って買いの投げ売りと売りの踏み上げを意図的に誘いますがこの戦い方を覚えれば鬼に金棒になります!

商品先物取引で安定的に利益を上げたい、過去のマイナスを取り返したいという方は是非お問い合わせ下さい。

PCの操作が苦手な方、PCが苦手な方の為にPCの遠隔リモートサポートも対応させて頂きますのでご安心下さい。

【勉強会詳細】

■講師:鈴木

■日程:9月16日(水曜日) 13時~ 

■場所:都内某所

http://blog.livedoor.jp/liberty_capital/

沢山の応援有難う御座います。引き続き頑張りますのでお暇な時に下の「押す」を「クリック」して頂けると有難いです!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ  

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ