ゆたかな日記

タイトル横のカテゴリをクリックすると関連過去記事もお読みいただけます

リザーバーはダムなのさ

♪光みなぎり〜〜🎶 潮満ち渡〜る〜♬

6人をのせたレンタカーの車内は、こんな歌声に包まれる、。


はるか35年以上も前の こんな歌詞をみんなで歌える幸せがあったとは・・・生きててよかった。。。


と、冒頭の歌詞は中学校の校歌である。


暑いけどさ?バーベキューやろうよ。

え〜〜、連休だよ?道混むよ〜。。

で、どこ行く?


山ン中。。

あ〜、それじゃ、釣り仲間の番長に相談してみよ。
え?番長が、バーベキュー面倒みてくれるの?

と、一切合切お世話になって、バーベキューへGO

1531689034711

こんなとこ。。







天気にも恵まれ、1531691313495



野菜はマツベー農園で収穫してきてくれて、これがまたうまいのよ。


え?僕は?やっぱり釣りしちゃうとダメですね、、、ずっと釣り・・・1531691294708









この人、1531691363987

あ〜、アマゾンでナマズを銛(モリ)で突くため、じっ〜と待ってる人。






んでね、



夏のバーベキューだよ?帰りは温泉でさっぱりがいいよ。

んじゃ、帰りがけ 厚木の温泉でよいとこないか?
温泉情報誌だけじゃスケールとかわからないし、女性に不便があったら台無しだろ?ここは チームアルカディアスタイルとして、やっぱプラしとくべきなんじゃね?と、

平日の夜中にクラウンとばして、下見に行っておいた(シーッ)んだけど、、

時間はまだ14時、帰るにはまだ早いだろってことになり、、、


誰かが言った

宮ケ瀬ダム近いんだ。。。。


行ってみる?

で、
え〜?ダムみるの?(あきらかな否定)
見学?
たんなるリザーバーだよ?


が、、、


ええ〜〜〜?(ぎょえ〜!の驚きにかわる)

釣りでいうところのリザーバー

え?なんだこのワクワク感は

なんじゃ この楽しさは?

単なる建造物だぞ?
BlogPaint






え?なになに?


ダムカードIMG_20180716_064202





こんなものがあるのか・・・・


あつめてカードゲームはできないだろうけど? あぁそういえば、小学生のころ、プロ野球選手のカード持ってなかった?


と、ほかには、ごはんをダムに見立てた ダムカレー!

どこのダムでもあるらしいよ。。

こんな会話に包まれた楽しい車内は、

旅のしおりの最終ページに書いてある 校歌と、時間予定表とおりに帰路につくのであった。。。


まさに、
あなたがいるから私はたのしい

のよい一日でした。

皆様楽しい一日をありがとうございました、、
次回は
やっぱダムカレー食べ比べツアーだよ、ね?



そして、番長、ありがとう







































  

ドラゴンクエスト・・・だったのかぁ?

ジグは100グラム
後方ウエイトのシルバーベースにチャートリュースの背中
針は青物用のフック
ロッドはライブラ160M
オシアジガーの組み合わせだ。


水深約35m、軽くキャストして、ボトムをとる。

ギュッとしゃくって、一回転 リズムよく巻き取る。

この作業を海面近くまで繰り返す。釣り開始から、ずっと同じ作業を繰り返して 時間は16時


ん?でも、15:30くらいからかな?ジグがしっかり潮を噛む。そんな感じがしていたんだ。

時を同じくして アジが釣れないからと中層でサバ狙ったお隣さんにサバが入れ掛かりになる

ギュギュッとしゃくる。
コマセで釣れるんだ、ジグにあたってもよさそう?

ギュギュッ  ココン

きた!

合わせる

ギューンとロッドが重くなる。


? あれ、軽くなった・・・?


バレたんだ
その場で少ししゃくって追い食い狙うと、
グューンと再度ロッドが重くなる

巻く、急いで巻く

?あれ?軽い?

だめか?
でも、巻く

と、おお!魚ついてる!

上に泳いできたんだ。

え?サバなのに横に走らない?

リール巻き取りが魚に追いつくと、今度は、ドラグが滑る。。



それでも、巻く。

水面下10mくらいだったからさ、一気に海面、ギラリ

おお!!!

タチウオだぁ!!!


躊躇なく一気に抜きあげると、

ううぅ  で  でかい!
_DSC0012
やった!



半日間、やり続けてよかった(涙)





と、ここは猿島周り 周りには、タチウオ狙いの船がちらほらみられるアジ船上


船長の許可をえて、今日はジギングやってみようかな?

と、右舷ミヨシで、ジグを振る

13:30
きた!

ジグ丸呑みは、でっかいサバ

_DSC0003


ウン、釣り方?しゃくり方は合ってる。。。かも?


この作業を今日はずっとやってみよう。
もしかしたら、ドラゴンに出会えるかも?


当然といえば当然だけど、周りの方が釣るアジさ、今日は数こそでないものの、すこぶる型がいいのよ。


ええ、そりゃもちろん、こんなことやめちゃおっかな・・・

アジつっちゃおっかな?

とささやきが風に乗って心の中でざわつくわけさ。。。


でも、アジねぇ、、、帰って処理するのも疲れちゃうし、、、今日はジギング!

がんばってみよう。アブレてもいいじゃないか。


で、やり続けた結果なんですよ。。。


たのしかったなぁ

イサキ釣りin鈴丸さん

数年ぶりに訪れた鈴丸   
っていえば、やっぱこれだろ!IMG_20180701_120445


で、この定食を食べるには、イサキつらなきゃなりません(笑)


房総半島の山を抜け、外房側につくと、霧?

ってことは、風がない。うっすら明けた空は、薄暗いほどだ。

5時に出船した鈴丸は霧雨に包まれ、寒いほどだ。

はい、やってみましょう〜のアナウンスに、
やっと ああ ここは海中公園沖かぁ
って感じで、霧の中。



船長、みんなの準備ができるとみるや、丁寧に釣り方をアナウンスしてくれるのがありがたいですね

潮が速い速い。60号のビシはあっという間に真横に流される。
それをみるとすぐに移動を決断。


IMG_20180701_051533




釣りやすいところを探してくれる。


海の中ってのは不思議なもんで、ちょっと場を離れると、潮が緩やかだったり
、、、で、最初からアタリ。


探見丸をみてるとさ、ちょうど山に登って、頂上を抜けて、おりきると 移動
って感じで、普段やってるアジ釣りとはずいぶん勝手がちがうんだよね。


一流して2匹くらいづつ釣っていく感じかな。

え?もりさん、イサキ釣りになんでそんなデカいクーラーボックス?(大笑)0というのは、

番長さん。

このおっさん、一番のライバルで、一緒に釣るのマジたのしい。

今日もデッドヒートです。


型もなかなかいいんですよね。
IMG_20180701_084840
こんな感じで、大型クーラーが埋まっていくんですよ。




霧が晴れたら、一気に夏! 夏の海IMG_20180701_092842


暑い〜〜


って、それでも一所懸命、コマセ振って、アタリ待ってかけていきます。

お?おおおお〜〜。ドラグが滑る 

鯛くったぁ〜〜


しばしのやり取りのすえ、へたくそすぎだろ?もうちょっとのところでバレちまった。。

ひさびさの大型魚だったのになぁ・・・

と、今日は、この一回でおわりだな。。。って何釣りにいったんだよ?(笑)


え?ああ、イサキですか?

番長さん、何匹釣ったの?

31匹!

え〜〜、それっぽっち?(笑)なにやってたんですかぁ?

俺の勝ちだな、ぶっちぎりだ!うふふ


何匹なのさ?と、番長さん


えっへん、32匹どうだまいったか!


・・・なにがぶっちぎりだよ、たった一匹じゃね〜か!

ああ、そうだ、ハイハイ、もりさんイサキ食べないよな。
大鯛釣りに来たんだもんね?大きなクーラーだもんねぇ
はい、もらっていくからねぇ〜〜

って、番長また ハゲタカかよ!(笑)

あれ?お持ち帰りは15匹・・・みてろよ〜次は定数とってやるぅ(笑)


て、ワキアイアイのチームアルカディアイベントでしたIMG_20180701_120606


船長、船おりてから、潮が澄んで釣れなくて済まないという。けど、
みんな、大満足ですよ。
釣果は
8〜32と、みんな大満足に釣れてつれて、真鯛・アカハタ・カサゴまで混じって



えっへん、竿頭だぜ、番長さん。そこんとこよろしく(笑)




やっぱ鈴丸、大好きだなぁ。。。。






ホームページ作成中

いえね、(有)森豊印刷では数年ぶりにHPを変えているんですよ。
今回はプロにおねがいしまして、、、現在作成依頼中でしてね。。。

そんなんで、忙しっくって、ついブログをさぼってしまってて。。。

でもね、今度HPからリンクすることにしなきゃで、、、
ちゃんとカキますのでよろしくお願いします

雨のリゾート

何年か?いや、何十年か?ぶりに箱根ワインディングをドライブしてきた


もお、ずいぶん乗ってる愛車は、電気アシストもなければ、今どきハイオクガソリンのレトロですが、初のワインディングドライブ

スポーツモードにして、チョー楽しい。


藤木川は良い感じの渓流で、昔ヤマメ釣りに通ったのが懐かしいIMG_20180623_132628







箱根ターンパイク途中から、した道を藤木川沿いに下ると、湯河原パッキーボウルがあるので、よってみた。

おお、木のレーンだ(笑)!これまたレトロ

IMG_20180623_133004


7枚目を狙います。

木の独特のゴロゴロ音がして、途中でオイルが切れてカーブしだすボールがあれれ?板目で戻ってしまう、大笑いです。
今どきオイルも手引きだとか。浴衣着て楽しむボウリング場だね、ある意味正統派のボウリングだ。




3ゲームほど楽しんで、


箱根に向かいます。



立ち寄りで、日帰り温泉!


ここでも、もりとよ=スーパー銭湯(笑)


いやー、源泉掛け流し!気持ちよかったぁ、お肌スベスベ
line_1529741172174







ンでもって、

え?この山の中で、すんげー値段のしかも女性客ばかりの大人気!は、自然薯専門店
IMG_20180623_180129




旨い!

堪能した!


また行きたい!


で、またワインディングドライブして、御殿場から東名高速道路で帰ってきました

雨の太刀魚in五郎丸さん

浦賀水道航路というべきか? 北風があたる観音崎は思いのほか寒い。時折、ザァーと雨も吹き付ける。 波も1mくらいであろうか?IMG_20180616_073855

左舷ミヨシの席は背中に風・波しぶきを受けながらの釣りである。





土曜日の朝6:30過ぎにいったんだ、とうぜんギチギチの胴の間でオマツリだらけを想定したんですが、なんと大好きな左舷ミヨシIMG_20180616_064230超ラッキー




水深はわからないけど、指示棚は55〜20mあたりで上下に反応がばらつくみたい。




7時30分の釣り開始から、釣れない、、、8時に一回だけ、コツンと当たった。
さらに追い食いをさせようと誘うが、その後が続かない。しつこく
誘ってみても無反応。餌のチェックしようと、回収。


あれ?針がない!

最初の コツンんで 一気にハリスを切られていたらしい。

気付かなかった。


HPをみたんだよ、もちろん前日に。
釣れてるか?も気になるけど、もっと大きなチェック項目は、
魚のサイズである。65〜115cmとなっていて、
おお、まだ大型混じるかも?の期待に、雨風の中、立っているのだ。



さて、針が飲まれた?あるいは横から切られたのかもしれないが、 飲まれた!と仮定しちまったんだ。 針は、3/0の大型対応。ハリスは、5号2.1m

ここから推測したのは、ハリスが
ちょいと長かったのではないか?
針の大きさは合ってる。

と、、、が、これが当日最大のミスだろう。


あたりはその一回で、その反応もなく、船団もなく、海保周りに移動。そして、ここでは型をみることなく、再び観音崎周辺
かずちゃん船長、まぁこまめにキッチリ廻りなおしてくれるから、釣っていてたのしい。

 9:40までノーバイトであったが、けど、救いは、かずちゃんの「森さんの誘い方は合ってるヨ」の一言で、やり続けることができたのだ。


ここでやっと待望の、ほんと待望の一匹! 指3本くらいだったけど、とりあえずキープ

いや〜、寒かった・苦しかった。


ますます、自信をもって誘い続けるが、あとが続かない…焦る。
餌を半分食われるたりすることはときたまあるんだけど、かからない。


で、仕方なく、朝のアタリで思っちゃた、
で 観音崎=くれば大型=でかい針
の思いをやっと捨たのが、11時、かずちゃんのいう「夏タチ」に頭を切り替えた。

針は1/0にして、ハリスは5号2m、潮がすこぶる速いので、それに合っているだろう誘い方。

すると、どうだろう。苦しかったのがうそのように、掛かる掛かる。
IMG_20180616_115042

いや〜たのしい。

釣れるサイズは、アナゴか?ってくらいのだけど、釣って 魚体になるべく触らないようにして、リリースです。


それにしても、釣りはやっぱり 釣れたほうがたのしいよ。

終わってみれば、10匹釣れた。

早潮に加えて、釣りづらい天候の中、こまめに廻ってくれたかずちゃんに感謝ですね。



五郎丸さんには、約半年振りで行ったけど、やっぱり気持ちよく遊べます。

あ、追記だけど、五郎丸さんにいったら、ぜひトイレをみてくださいね。なんと、便座の蓋まで絵がふえてたぁ(笑)





帰りは当然

IMG_20180616_123905


そういえば

6f426cee.png
9b2d3f15.jpg
先週アジ釣りに行ってきました


アジ30くらい釣れましたが、
サイズが小っこくて、キーパー4匹でした。


小さくても、メッチャ旨いのですが、捌いてる時間なく…やむなく、、、また次回ですね。


フグ釣りin敷島丸さん

18a0abaf.jpg
外房大原地区では、ヒラメ、フグ釣りに禁漁期があります。

明日からその禁漁期が始まるので、最終日に行ってきました。


新年会の時に決めたのに人数は減ってしまって、、、
お仲間8人。


臼井丸船長さんに、敷島丸さんの予約を取ってもらい、四時集合


風も無く凪の海を太東沖に向かいます



水深18メートルからスタート

アタルも掛からない。の連続


何度も同じ動作を繰り返すうちに、やっと乗りました。

型がよくて感動です。



見た感じ3匹で充分な大きさと思うほどです、

ここで、私は釣りを中断


まだ釣れてないお仲間のサポートをしに行きます。

af1ebce3.jpg


でも、どう考えても、無風、ベタ凪のこの天気は荒れるだろーな?
荒れたら釣れないだろーな。

自分の釣りをするか?お仲間のサポートをするか?
自分の中で、カットーが(笑)


で、やっぱりお仲間のサポートをすることにしました。


9時すぎ

さらに潮がなくなった?のか、船長移動を告げます

今度は13メートル立ち

こちらは潮がゆるく流れてて、やって来ました南西風


あっという間にボーボーです。


アタリ取りにくい。


けど、うまくうねりと仕掛けが同調すると、しっかりアタリがでます。



ヒラメも釣れました


この場所はポチンカポチンカ釣れて、

11時までに
9匹追加して、

12匹で終わりました
a92f7bc0.jpg
<

東京湾に比べて、簡単だ。といわれる外房ですが、
やっぱりむずかたのしい?フグ釣りでした。

時化の今日は

75e24ab8.jpg
7703871c.jpg
87152792.jpg
f2432a49.jpg
浦安市場にいきました

マグロの赤身をちょっぴり買おうとしましたが、
リアクションバイトで、

アカムツと、シマアジを買ってしまった

豪遊の3連休

530e0aa1.jpg
9c587590.jpg
3adb8c04.jpg
この半年間、ほんとに目の回るような忙しさでした。



おかしなもので、これが終わったら休んでやるぞ!あれもしたいこれもしたい。って、いざ休みになると、

休んでいいのか?戦地の兵隊さんに、申し訳ないのではないか?、仕事の下準備しなきゃ。、とか、いろいろ考えて、結局どちらともつかない。なんてことがよくあって…。。。



今回は、そんな気持ちに打ち勝つべく?(笑)


自分自身に休んで大丈夫、遊んで大丈夫。と、言い聞かせて、釣りにいくことにしたのでした。。



さあ、金曜日
まずは、仕事終わってからのボウリング



写メが無くて澄みませんが、

良く行くサニーボウルの開場記念試合にエントリー


190
225
207

と、ボウリング始めて初の、試合アベレージ200超え!ブラボー(レベルひくっ笑)



土曜日は、午後船でシロギス!

進丸さんに向かいます。さして渋滞もなく、宿につくと、年に1、2度しか行かないのに、名前を覚えてていてくださって、感激です。


模様はあまり良くないのかな?それでも、何カ所も丁寧に回ってくれての拾い釣り、わずか9ひきしか釣れなかったのですが、宿の方々の良さになんだか大満足でした。



さあ、日曜日はメインイベント新年会から決めていた、ひとつテンヤです。

宿はもちろん臼井丸さん。


船長のお誕生日会として、有志を募ったのですが、
皆さん予定ありありで、4人でのコーヒー勝負。

笠茂さんお誕生日なんだってね!幾つになったの?75!
んじゃ、乗り合せた客全員に祝ってもらおうよ。ってことで、20個コーヒーゼリーを用意して、配ります。

大盤振る舞いだ!さすが75!健康のしけつはなんですか?

歯から?

そーいやー、歯医者の先生でした!なるほどー。


で、この日はなんだか、とっても海のなかはお休みでして、なぜか?魚を手にしたのは笠茂さんだけ。私はなんと完デコ!あーあ、やっちゃったぁ。。。

けど、そこは楽しく遊べる臼井丸さん。一日どっぷり日暮れまでやり切りました。



さあ、最終日は、
困ったときの村上釣船店さん。

今日はお客様も多いだろうから、端物はやらずアジだけやってみます。

いやー、釣れない釣れない。
とにかく潮は速いし風は吹いてるし波ドッパンだよ。しかも、速潮の潮先ミヨシは、コマセ係長


それはそれで、楽しくてね。

渋い釣りはなんか燃える、萌〜。


で、終わってみれば竿頭?
。釣果より、釣りとも山口さんに、撮ってもらった写真に感激
ありがとう

いつもの湯らの里でのんびりして、

あしたからまた仕事だ!

なんか豪遊したなぁ。

満足満足。

あー、そうそう


次回は

外フグ最終日、0506敷嶋さんに行きますよー。楽しみ〜



有限会社 森豊印刷 
http://www.moritoyo.co.jp
天気
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
訪問者数

    いつもご覧いただきありがとうございます。
    足跡・コメントをいただけるとうれしいなぁ

    • ライブドアブログ