ゆたかな日記

タイトル横のカテゴリをクリックすると関連過去記事もお読みいただけます

今週も

4906f4e8.jpg
ef07d76f.jpg
de98484b.jpg
土日すべて印刷ご予約いただきました、感謝です。



お客様から、企画、撮影の段階から依頼が合ったとき、より良い写真を撮ってあげようかとおもい、Nikonを買っちゃいました。


釣りは来週こそ行きたい!と思いつつ〜、行ったらNikonで撮ってきます♪




写真は文章とはぜんぜん関係ありません。画像ないとさみしいかなぁ…と



ちなみに、一燈、CoCo壱番屋、おとどです(笑)

天候不良?in半分お休み

時化予報のため、日曜日は午後船はお休み


そのため
朝早くからお仕事して、午後は江戸東京博物館に行きました。

戦国時代の展示があるということでBlogPaint見学です


地図の書き方、書状の文章配列  一人なのでゆっくり拝見し楽しめましたね。
da927097.jpg









で、夜はボウリングで遊んだ。

二ゲームまでは、ウォーミングアップです。寒くてなかなか体が暖まりません、冬は嫌いじゃ

三ゲーム目
85f9bf1c.jpg   
ひさびさのノーミスゲーム







気分よくなり(笑)
四ゲーム目は、スペアボールで、不得手の7番ピンだけを倒す練習だけして、



五ゲーム目
b8374ef5.jpg
   ヨシ!


ノーミスゲームか?
で、最終フレーム
ゲゲゲッ5、7ピン残り


自分が取れる確率は、20%位だもんなぁ

5番ピンの右スレスレに当て、ピンを転がせて7ピンを倒す

2e54ade2.jpg
って、そんなにうまくはいきません(笑)


残念…ノーミスゲームならず






六ゲーム目は、肘が限界か? 集中力なくなりミスだらけ…ですが、パンチアウト!


054d486a.jpg

*パンチアウトは気持ちいいね。

(*10フレームでストライクが三回つづくこと)

で、肘がパンパンにはってしまったので終了。




さて、

去る金曜日には、会議のあとボウリング練習会に参加してきたのですが、

ボウリングは、すごい自分の練習ができるんだよ。



毎回感じるボウリングは、、人見知りの人が多いのか?いや、インドアなので、照明にあわせて暗いんだね(笑)せめて照明はキラキラネオンバッチリにすればいいのにね。。


そのためか?挨拶もろくに出来ない輩やら、私のようにスコアが低ひくのマイボウラーには、フンって感じの態度されるジョーレーンが多いんです。


明らかにアウトドアの釣りとは世界が違う(笑)釣りはすばらしいね。。



が、そんな初対面の方々ばかりと、試合や練習会ともなれば同じレーンで投げなきゃならない。


そこで、 1番 自分が苦手な「人を褒める!拍手する。」 といった、自分の人生の練習試合になるわけです。

ピンを倒すストライクより、 初対面の人を愉快にさせるのが、心のストライク

あー、そーだ。 君のハートにストライク?なんてね


人に拍手すると10倍自分が拍手される。と、Sトレで習ったことを信じる。


俺が、俺が、の”我(が)”を捨てて、おかげさまでの”気(げ)”で生きる。

ってやつですわ



なんのこっちゃ…





つりにいきたい・・・

ラッキー

あしたは、キス釣りに行こうと準備しましたが、
夕方になって、印刷お仕事依頼をいただきましたので、釣りはおやすみさせていただきます。

お仕事ありがたい!感謝です

テニス肘?

b125eae5.jpgテニス肘というやつか?


腱鞘炎というやつか?


はたまた、40肩?なのか?
50だけど?




先週から右手、右肩が痛くていたくて、とうとう1週間ボウリング行かなかった。


釣りもお休みしてしまった。
誰ともお約束してなくて良かったホッ

参った、紙を持つのも痛くてしんどい。




マッサージを受け、お灸して、鍼を打ってみるが、
肩甲骨まわりは自分で打てないのがまた困る。



というわけで、今日は東京温泉
養生中

チームアルカディアお知らせ

3d38f5e5.jpgチームアルカディアとしてのイベント予定の告知です。





12月23日ヒラメ釣り大会(貸切)

毎回大人気のこの大会。今年も全員アブレなし。だと良いですね。


費用は、12500円
お申込みはお早めに




12月29日男気キャンペーン(予約制)

午後船で、ひとつてんやとなります。費用は、12000円

ルールは、大鯛(3キロ以上)で最大魚を釣った方がお仲間全員にラーメンをごちそうするというこの企画。


なぜか?人気です。
あっ、帰り渋滞するから急ぐんですよー、とか男気のないこといいっこなしですよー(夜中の高速は空いてますからぁ笑)




と、

11月27日(乗合)
日曜日午後船は次の日つらくて。。。ってのは、連休できる人のお話しだよね?土曜日行ったって翌日仕事。だったら、空いてる日曜日午後♪の、ひとつてんや会
費用は、12000円



各イベントお問い合わせ大歓迎

よろしくお願いします。


新年会は、なんと年が明けての開催です。

よって、まだ日にち未定


追記@昨日の臼井丸乗船

昨日は、どうしてあ〜もアタリがとれなかったのだろう?

とっても気持ち悪い日でした・・・・考えに考えてみる。

おもい起こしてみよう


スタートしたのは、13:00頃

水深14m

1流し目 濁り度数でいうと、勝浦4(これは鈴丸船長におしえてもらったカモシ釣りでの表現)で、5号ではじめると二、三回底取ると 一気に澄み潮になる境目

流れはそれほどなく、、それでも風に押されて 5号がまぁベターなんじゃないかな?

ロッドは、鯛夢245Mにステラ3000  ラインはPE0.8

底は簡単にとれるけど、キャストするとうねりに引っ張られラインの吹けが広くなってしまう

なので、なげれば投げるだけ、着底感じたときにはエサがない。つまりアタリがでない


そこで、10号を試す   キャストしてボトムバンピングさせるがアタリはない。さらにエサもなくならない。

一応、13号も試す  結果は10号と同じ。

次に8号舞を落として、底をとって竿一本分ゆっくりあげて、フリーフォールののちボトムステイを試す。

これはえさが無くなるときもあるが掛からない、ラインにでるアタリはうねりと風でわかりずらい。。。



ということで、

浮いているのかな?

ここで、ロッドを、がまかつマダイMにステラ3000にチェンジ

3号をゆっくり落とす

着底はわかる。

わかるけど、ラインは斜めにはいっているので、着底 一回シャクリで回収しないと、なんだかわからない。


探見丸の水深とある程度のラインマーカーで、着底前にラインがプルンとなることがわかり、そこで回収するとエサがかじられている。

10mほどキャストして、サミング状態でそのままカーブフォール

着底前プルンを想定して、ラインがフワリトなるとき合わせてみると、これがマダイ300gくらいかな?

1枚目をゲット

その後、夕方まで見事にアタリがない。。そこで、


いつだったか?サトーさんがタイラバでひとり釣れて。。ってのを 師匠のブログに書いてあったことをおもいだし、、、試してみたが、釣ったことないからイメージがわからない。。。


元に戻し結果的には

こんな感じで、3匹つれたのだけれど、、、お隣の方々がお使いのは5号ベース

つり方をみていると、着底してから竿一本分ゆっくりあげて落として、そこでしばらく待つ。ラインが船下にはいっているのがみえることから、長めにステイなんだろうな?

見渡すかぎり、みなさんフグが多く釣れる。。。
エサ取りはフグなんだろうけど、私には掛からない。。。


なぜなんだ?


3号舞にしたら、もっと糸ふけアタリがでるけど、掛けられない。。。


テキサスにしてみたけど、結果は同じ


悩む・・・


よしんば、えさ取りだったとしても、エサがなくなる以上、掛けたい


悩む・・・

着底前にアタルことは分かっているのに私だけ釣れない

口惜しいよね。。。


何が違うのか?



一晩至った答えが、

ひとつには、

スルスルと、5号でテンションフォールさせて、着底前でアタッたらそのまま着底させてから合わせればよかったんじゃないか?これはフグの釣りかたか?でも、試してみなかった自分がいる



もうひとつ、

うねりが高かったのですが、臼井丸はとにかく安定感がよくて、普段より高いうねりをさほど感じなかったのではないか?
そのため、うねりで引っ張られラインを二枚潮と勘違いしてしまったこと。。


そして、、そんな状況で、、柔らかロッドに替えてしまったため、うねりに引きずられるラインがティップも引きずってしまった、、、当然アタリがでたとき合わせても、ゆるやかにカーブをしているラインのフケをとったに過ぎないから掛からない。。。


もしかしたら、チューブラートップなら、パリッとした感じが状況下でベストマッチといえる5号を操作しやすかったのではないか?


確かに、師匠が言っていたように、最近では大原地区は深場をやらないから、MLがいいとおっしゃっていたよな〜〜。。。


チューブラー1本買おうかな?それとも、、、
やっぱり、、、 がまかつMH 直そうかな。。。




最近よく遊ぶボウリングでたとえるなら、、、


レーンの読みがあまいのと、レーンとボールがあっていない。。

こんな一日でした


人と較べて、とか、釣れなかったからとかではなく、、もっと自分のイメージに近づけていきたいなぁ、、、ひとつてんやはなんとか上手くなりたい。。。



口惜しくて、納得できない しょっぱい一日でした。。。年内、いや今月 もう一回挑戦したいなぁ



















ドタクルin臼井丸

外房の海は、言わずと知れた外洋である。 リアス式海岸が続く大原周辺は、ひとたび荒れれば、それはもうリアス式海岸ができちゃうほど?の波が立つ。地球を肌で感じるうねりも高く、釣りが趣味って方の多くでも、天気予報や、波予報なんかとにらめっこして、明日は波が高いでしょう、船舶は注意が必要です。。なんていわれちゃうと、、あ〜〜予約しなきゃ良かった。とか、ビビリまくってしまうのは私だけでしょうか?

まぁ天気なんていっくら心配しても、どうにもならないんだけれど、、、酔ったらどうしよう。とか、
うねらなきゃいいな。なんて、、そんなことをドキドキ考えて、寝られなかったうえに、ストレスから体調不良。結果ドタキャンな〜んてね。。。


ところで、ここのところ野暮用が重なるもりとよは、その逆になってしまった。。。仕事が終わったのが、午前0時を半分以上過ぎたところ。

まさか、いまから連絡するわけにもいかないので、朝「船長、今日午後船でる?」と、 ドタキャンの逆ジャン!名づけて ドタクル!どうだ参ったか。。ってネーミングどう?


で、12時出船の臼井丸は、9月に超大型船になったばかり、うねりの高い中を安定感抜群で突き進んで、大原沖

お〜〜、ここのところのうねりでできた濁りと、澄み潮で境目が出来てるぞ。

こりゃ〜いいかも。。


期待を込めて釣り開始は、水深10〜15mになるブレイクライン

アタリはあるけど、掛からない。たぶんフグだね。



一発目は同行者の西やん
キロフィッシュをとる。14993409_1107796082649773_1182062485842278340_nこりゃなんという魚でっか???誰か教えて









続いて、笠茂さんに来たのは、人生最大魚という、1500gのきれいなマダイ15078610_1107522959343752_8582971893412743243_n

おめでとうございます。。。











まぁ、今日はとにかくアタリがない日で、、、無いといえば、ボヤッキー橋本のボヤキもなく、、、14963187_1107796075983107_6387871697070423541_nこんなの釣ったからボヤかないんだね。。




船上はいつもより静かに時が流れます。。。って、風はつよいんだけどさ。


いろいろ、ほんと、いろいろ試した。。



今日は、土曜日なので、明日少し余裕があるので、鯛のお刺身と干物を作ってみるのさ♪ あわよくば、ワラサなんかも釣れちゃったりしてね ムフフ

ってことは、がんばって釣るんさぁ〜

で、こんなタックルを用意して、、、、
P1150400



波が高いのは容易に予想がついたので、一応マキマキも用意した。


15号を使って、ボトムで置きっぱなしにしたり、

10号で、キャストしてボトムバンプしたり、

5号でノーマルなことしたり、


結果一番良かったのは、3号ビンビンテンヤで、カーブフォールさせて、ボトムに着く前のアタリで合わせる。というやり方。これで、3枚チャイチーをゲット

P1150406
やり方はわかったんですよ、分かったんですが、、上っつらだけ潮があって、底周辺は流れが緩やからしくって、それ以前に、うねりが高くってね・ラインをひっぱられちゃって・・落としていくのが容易ではない。。

終日5号で、ゆっくり釣ってた笠茂さんは、なんと、フグにヒラメまで釣り上げてる。。。



私は、、、???の連続。。。なにやってるんだか?自分で分からない。

5号にしてみる

底をストレートに取ると、確かにアタル。が、フグなんだよね〜〜

コモンフグをゲット
P1150404

やっぱり3号でやろう

ん〜〜、右手が腱鞘炎らしく、もう限界。。ボウリングやりすぎじゃね?


4:50さぁ、終わりましょうか。。。と、床屋に行ってばっちり決まってる船長のアナウンス。。

あああ、今日も涙の陽が落ちる
P1150407

あれ?キーパーサイズギリギリの僕の干物君は?月夜の暗さに支配されるほんのわずかな青の時間
に、ハゲタカ出現・・・・   ヒィ〜〜〜。。。お持ち帰り無し。。。。







臼井丸のHPから

【11月12日(土)〜午後マダイ釣果】

午後からのマダイも低調でした、、。午後からも4m〜3mのウネリあり、、、。
マダイの活性悪く、苦戦しました、、。ボーズの方も3名出てしまいました、、。
本日は朝から晩まで苦戦の一日でした、、。 明日は凪の予報、、。期待したいです。

海上 : 北東の風6m ウネリ3m
水温 : 22度
真潮 : 0,3ノット (潮も流れず)
水色 : 澄む

☆マダイ : 0〜3枚 (23cm〜1キロ)

☆外道 : ヒラメ、フグ、ウマヅラ。





っていうことで、もりとよいいとこなし!

ちょいと繁忙期のため、、、もりとよはドタクル君となりますので、、、お約束ができる釣行 次回は、12月29日です。よろしくお願いします












おっと大荒れin村上釣舟店

53e844f4.jpg
1c5d70ec.jpg
いつもの定期物仕事が、金曜日の夜中0時下版(入稿ともいう)に早くなり日曜日は休めそうになったのだ。

そこで、珍しくネットをチェック


午後は荒天予報のため、アイナメ船中止です。と、進丸さん


明日はキャンセルがでて船出ません、と臼井丸さん


そっか、明日は午後荒れるんだな。

そんなら、タチウオ午前をサクッとやって…どれどれ、本日の釣果は。と、0〜4かぁ、しめしめ、明日は客少ない上に爆釣しちゃうんだろうなぁ。

と、朝4時いつもより早く向かった先は五郎丸さん。


え?なに、今日は一杯で乗れない?!

マジかぁ〜



しかたない、困ったときのとしちゃーん


で、ソッコーハンドルを安浦に。
いってみたら、満席状態〜


大オオドモで良いかい?



OK


港をでて程なくすると、ボーボーの風


ドッタンバッタン揺れる揺れる


潮も速い。
それでも、アジ入れ食い♪


10匹キープ確保


1時間もすると、風はますます強く、波高1,5メートル〜と、大原レベルに近くなってきた。リアランサーアジビシで安定させるのが難しいくらいドッタンバッタン


潮もとまり、なーんもアタらなくなっちった




が、なんと!スペシャルゲスト

1700グラムのヒラメ〜。


おお、今年三枚目のキーパーサイズ…どれもヒラメ釣り船ではないのが笑えるけど



風強く、波高いのはやみそうもない。
予報って凄いね。俺のてきとーな予想とは大きく違う(笑)ホントに大荒れでやんの。朝のベターッとした海からは想像もできん(写真)



結果は、アジキーパーサイズ20

ヒラメ1枚でした。




夜はボウリング行っちゃおかな

第2回もりとよカップinサニーボウル

毎回好評をいただいております、「もりとよカップ」ですが、魚釣りはやる方が限られるということで、トイレの問題、天気天候の問題、若者からご高齢の方までみんな仲良し、ルール簡単。って、イベントはできないだろうか?
と、模索して行き着いたのが、ボウリング!  その第2回目を開催しました。

もりとよカップのコンセプトは、「あなたがいるから私は楽しい」ですから、スコアはあんまり関係なく賞品を。と、まぁ普通のボウリング大会ではありえないルールですね(笑)


それでも、ほら もりとよとしては、トーナメント大好きですから、、参加費に含まれるのは、釣り同様 缶コーヒーですから、一応順位を決めまして、優勝者はコーヒー総取としました。


当日の会場は、新小岩「サニーボウル」ですindex_img001


森はなんでいまどきボウリングなの?とよく訊かれます。

はじめたのは、今年の一月、15人ほどのグループイベントでボウリング大会をやるので来なさい。とかいわれて、シブシブいったのですが、、あれれ?2位だし!

どんなに小さかろうが、トーナメントファンの森としては、燃えちゃんですね。萌え〜

で、これは冬の間だけ やってみようかな?と、おもったけど、ボウリングボールはどうするのか?よしんばボールを買っても 大体 指穴はどうするの?


そんな疑問に懇切丁寧に教えてくれて、投げ方・ルールからありとあらゆるボウリングに関することを教えてくれた、どんだけ?っていうと、ふつうはボーリングって書くでしょ?これがボウリンングに変わっただけでも大きな変化だよね〜(笑)
そんな、サニーボウルのスタッフ大方さんがいなかったら、きっと続けなかったろうなぁ・・・
大方さんはじめ、サニーボウルのスタッフさんらには、大変感謝しております。

また、こうして、2回も大会を開催できたのは、サニーボウルのスタッフさんのご尽力の賜です、この場を借りて厚く御礼申し上げます。。


さて、今回の優勝賞品は、なんと大判振る舞いに、チュッパチャップス(飴玉)1本〜〜!ククク

一番良かった高額賞品は、松さんが、ゲット!!よかったね〜〜
その他、大盛り上がりのストライク賞にて、ほとんどの方が賞品を手にされたこととおもいます、このアイディアを出してくれた大方さんに感謝ですね

index_img002



ここで、、、
もりとよから、重篤なミスをやらかしてしまったことをお詫びしなければなりません。。。


なんだかんだいって、もう10年開催させていただいております”もりとよカップ”ですが、

絶対的コンセプトとして、、、参加してくださる方全員がたのしめるように。全員がなんかして賞をもってかえれるように。
これだけを考え続けて、どのイベントもすべて事前予約制を取ってまいりました。
そのため、友達連れて行ってよい?というときには、本名をおしてくれるなら。直接私から連絡してよいのなら。が条件だったのです



今回のもりとよカップでは、もりとよスタッフ総出でチラシをくばってお誘いしたため、?これはどなたのおしりあい? ってことになってしまって。。。。

されに、これは想定の範囲内ですが、前日ドタキャンがでて参加リストも急遽作り直し・・・夜中まで会議をして検討した結果
人数がどうしても割れてしまっており、サニーボウルのスタッフさんに参加依頼をしてあったのです。


ところが、、、、

チラシをお渡しし、ご返答なかった方が当日ひょっこり現れまして、、、、、

なんとも失礼極まりないことに、サニーのスタッフさんにご辞退願ってしまったのです。


これはもうとにかく私が全て悪い。

よく、「来れたらいくよ」ってお返事の方がいらっしゃいますが、そんな方はまず来ない。

あんまりしつこく誘われてもいやだろうな?ってことから、お返事を求めない。ってことがよくあります

しつこく誘ってお仕事でも嫌われたら困るな。とか、、、

うるさがられたらいやだな。。。って、、、


これは、やっぱり絶対いけないことですね。

いいことだから、楽しいことだからお誘いしたはずなに。。。


また、お返事なく、当日こられてもお断りするべきでした。。ついお仕事の絡みがあるから。なんて、おもってしまったり。。。


そんな自分が恥ずかしく、、自分の自信の無さが、結局は殺人を犯すのと同等レベルで、人を傷つけてしまった。。

そんな大げさな?

いえ、もうずいぶん昔、結婚式のスピーチを頼まれたことがあったんです、学の無い私はドキドキしながら何日も考えに考えた。。。


それが、会場にいっていざスピーチ。ってときに、「やっぱりいいわ」ともいわれず、、あれ?私のスピーチはいつですか?と聞くと、え?いらなくなった。。と。


それから、10年も経ったあるイベントで同じ方に、同じようにスピーチを頼まれました。きっと相手は結婚式でのことは覚えていなかったのだろうね。

私は、もちろんお断りしましたが、、どうしても。というので、主賓スピーチでもうボロクソいってしまったことがあります。

それだけ、人をないがしろにした怨みは罰となり 重いのです。。。



今回の件は、スタッフさんに無実の罰を着せてしまった、、、どんなに謝っても、それは拭い取れない大きなおおきな罪で、主催者である私は人間がショボすぎてイベントをやる器ではなかったですね。




スタッフさんには、不快極まりない思いをさせてしまい誠に
申し訳ありませんでした。。

この場を借りて、心よりお詫び申し上げます



しばらくおやすみして自分の態度を見つめなおし、「あなたがいるから私はたのしい」の名にはじないイベントを開催できるよう勉強しなおす期間をもらおうとおもいます。。。

いままで、ご参加・ご協力いただいた皆様ありがとうございました。




え?一応順位を書いておきます。
なお、社会的になんらかのご迷惑があるといけないので、お写真は一切ありませんし、ハンドルネームの表記につき、敬称はございませんので悪しからず


ん、だば、、


1ひろ 631ピンで優勝
2野
3四郎
4のんべい
5金夫
6よう
7ケンゾー
8二郎
9チキン
10一郎
11ススム
12池
13三郎
14つも
15しおちゃん
16ヒロシ





女性の部(ハンデ30つけました)

1まみ
2金(婦)
3まゆみん
4ばんこ
5じゅうご
6未
7松
8タム
9まきまき
10コア
11キミ
12ミユッキー
13なつ
14おか
15なか




除外もりとよ

の、総勢32名でした



ご参加された皆様、楽しい時間をありがとうございました。。。

vivaタチウオin五郎丸

今日は、かねてよりお約束のチームアルカディアのイベントでした。。。



これほど、急激に成長したというか?進化?した釣りモノもそうはないでしょうね?ってくらい、道具からつり方まで、10年前とはまるで違うんじゃないかな?

そのため、旧世代の方々と、現在のつり方世代では大きな開きがでてトラブル多いのですが、、、


今日も旧世代のつり方の方が数名おられましたが、アナウンスだとか、出船前の気配りだとか、五郎丸さんは、どの方もたのしめるようスタッフの方々の配慮がすばらしくて。。
また、ぜひ宿のトイレをみてほしいんですよね、なんかとってもいい感じなんです、、そんな五郎丸は、僕が大好きな釣り宿のひとつなので、チームメンバーの方々にはわがまま言って今日の釣り会は、五郎丸での乗り合いとなり、

7:20 21名のタチウオファンを乗せて、出船です。


五郎丸では、何人か?の定数を超えると、””Tシャツ杯””というイベントをやっており、竿頭の方は宿よりTシャツがもらえます。。。今日は21名だから、Tシャツ杯開催のアナウンスがあります。

燃えます、こういうの好きなんです。でも、今日はお仲間のお助けも少々なので、
僕的には、メンバー全員がアブれないこと!を目標にがんばります


さぁ、結果から書きましょう


じゃ〜〜ん
優勝者は、林さん!
P1150398

男気カップ状態で、一番数を釣った方が優勝、佐原PAでコロッケを奢る羽目に、、、ククク











このショットは出船時の様子です 
 伊東番長の目線の先は、P1150380 


「今日は20匹釣って誰と誰に上げちゃおうかな」とか、、
 
勝手な吹きだしを考えてコメントしてくださいね。


一番笑えたコメントさんには、伊東さんからの熱いキス。は ないかなぁ〜〜(笑)




海道スジにでると、北風ボーボボーで海悪かったですね。

そんな中でも、メンバー全員が2匹以上を手にできてホッとしています。

幸太くんP1150384東京湾タチウオは初挑戦でおまっせ〜の関西系全身シマラー、  しかし良く掛けてましたね。3匹は素晴らし〜。バラシがなければ倍は居たかも?








竹ちゃんP1150387初挑戦でしたが、モクモクと少ないアタリをしっかり取って 3匹をゲット










岩ちゃんP1150391 旧世代のでっかいリールスタイル、途中からLTスタイル変更にして、3匹+さば









笠茂さんP1150392
 ニューロッドを手に奮闘で3匹目は、終了2分前!、痛快だったでしょうね!!










林さんP1150389 海悪いとみるや、しっかり対応 5匹をゲットは いつもながらお見事でした!!
そして、僕の大先輩ではありますが、いつもニコニコしていて、男気あふれる林さんは 凄いなぁと、常々おもっています







で、もりとよは?

えらそ〜〜〜に、言ってたわりに、、、P1150395 







 辛うじて 3匹かよ〜〜といってた伊東さん。
なぜかコインをいれてます

P1150396
「あれ?珍しく負けを認めて 進んでコーヒー買ってくれるの?(笑)」

と、声を掛けたのが悪かった・・・

「もりとよさん、どうせ食べないでしょ?」と、ハゲタカと化した 伊東さん 


クーラー開けてごらん

と、ムム?

あ、あれぇ?


P1150399

2匹もらっていくからさぁ、、、と勝手にもらって、はいコーヒー


なんて日だ!




でもまぁ、伊東さんとの勝負には勝ったから 

P1150397ホ〜〜ホッホッ









伊東さんP1150381 僕の口撃でぜんぜん釣れない(ククク)。ようやく終盤2匹目が掛かったとき、近くにいた、こうゆう丸の船上からも、「伊東さんバラせ〜〜」との声が!ん? あらぁ根岸さんじゃぁないですか!



バラさず、取り込んで、叫んでた



ビバタチウオ〜〜〜!!!



ハァ〜〜ビバノンノン



おしまい










次回は、来週10月30日 午後船臼井丸さんいってきま〜す





あ〜〜、その前に、

10月29日、もりとよカップとしてボウリング大会を企画したんだけど、人数が少なくてこまっています、誰かだじげで〜



有限会社 森豊印刷 
http://www.moritoyo.co.jp
天気
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
訪問者数

    いつもご覧いただきありがとうございます。
    足跡・コメントをいただけるとうれしいなぁ

    • ライブドアブログ