ゆたかな日記

タイトル横のカテゴリをクリックすると関連過去記事もお読みいただけます

タモ、タモin一郎丸

4f7a25a6.jpg
bee2c647.jpg
ザァーッと時折激しく降る雨の中、しっかり着込んだカッパの中は蒸れてびっしょりだ。数日前の雨水が入ったせいか? 水色は、海の色と言うより川の色。

アタリは遠く、たまーにポツーンと誰かがサオを曲げる程度。

頭の中までザアッザアッと どんより雨模様。


それでも、同じことを繰り返して時間は二時。

場所を大きく移動して、水深10メートルの根掛かり多発地帯。

こうなると、なぜか?やる気になる。ガリガリの根回り、根掛かり多発、大好きなんだよねー、気を抜けない感じがたまらない。うふっ

と、あっ、今日初めてのフグのアタリらしい明確なアタリ!

ガシッと合わせると、え、?巻けない?

かなりきつめの、ドラグがすべる。

ん?、エイ?

いや、ゴンゴンとくるこの引きはフグ。

まさかの、トラフグ?、やっちゃったか!


と、ようやく巻いてきた。
おー!デカイアカメじゃん!!

タモ、タモ!って、そこはカッパに守られた耳には聞こえない雨の中…、しかも周りの方々みな釣れてないもんだから、人のことなど見えてない。

んー、いいや、抜いちゃえ!

せーのー、あらよっ!と。

ギューン、ブラブラ、あれ?重すぎて、持ち上がらない。も1度、せーのー!、ギューン、バコッ、ブチッ。

げー、切れちゃった…。マジかー


俺のタングステンシンカーごと、見た感じキロフィッシュのアカメは目の前まで、持ち上がったのに、船べりに当たってさよなら〜。野球でいったらエンタイトルツーベース?、んなわけないか、ずっとストライクが取れなくて、パンチアウトのチャンスにガターだよ、トホホ



あとは書くことなし、良いとこなし

なにやってんだか…





と、チームアルカディア月例会でした。



7月は、23日にイサキ釣り会やります、まだまだご予約受付中、いかがでしょうか?

今週は

b5741086.jpg
012542a6.jpg
56d7246e.jpg
水曜日のマイ定休日ですが、定期物を印刷させていただいており、感謝感謝の今週はお休みなし、

仕事優先なので釣りはお休み、仕事が終わってから友人とボウリング勝負でした



6ゲーム勝負でアベレージ184

釣りに行ったら、忘れかけてた久々のボウリングも楽しかったりしました。

ひさびさなのに200超えが三回でたのはなんでだろう?休みも必要なのかな?

ご案内

6月25日湾フグ会


7月23日イサキ釣り大会






いずれも募集中です

気がつけばin村上釣舟店

ab14d9f9.jpg朝6時から仕事していたはずが、
10:30あれ?高速乗ってる?

気がつけば、村上釣舟店にいた


仕方ないから船に乗った


残念ながら、僕には
今日も釣れなかった


次回の釣り予定は、0625かなぁ

俺にゃ やっぱ午後船だろっin野毛屋さん

エサがまっすぐ動くことを海面で確認
そのままスルルと落として、着底したらゆっくり持ち上げ、ピタととめ、さらにゆっくり落とす。
水深は5mほどであろうか?

リアランサー湾ふぐにカーディフC2000HGの組み合わせに 1オンスのタングステンシンカー自作仕掛けは流されず、とどまらず ゆらりではあるが、
今日はうねりがあり風もあるので、動かす速度に注意しながら落とす。   着底、しばしラインが緩んだ状態で待つ。
モワンと、ロッドティップに風以外の違和感がある。持ち上げてみる。ツツツーッとラインが横に走り出す。

グリっとハンドルを強めに巻き、合わせる。
海面まできたら止めずに抜き上げる。。

と、こんなイメージ。釣りの醍醐味とは、このイメージとリアルが合致したときではなかろうか?



まぁ、もっともヒラマサとか大型魚を太いラインでやりとりしてバレないかな?なんてつりも好きではあるが、アタリをとって合わせが決まった時の攻略感がいいのか知らん。
なんて、考えて時間が流れる。


気がつけば、午後4時getDecodedThumbnail[1] (2)
  おお!7匹も釣れた!!!
しかも白子率の高さにおどろきである


ショウサイフグ7匹
サバフグ7匹
黒アナゴっぽいのが1匹でした





12:30に出船した、午後の乗合船は6200円。実釣たった3時間の、しかも平日の釣り船だけれど、お客さんは多い。トップシーズンのふぐだからなのか?寝坊助さんに手軽だからなのか?

そういう私も午後船大好き♪、
今回はアウェイの宿。

ちょっと話が逸れるが、今日はめずらしく朝から出かけられそうだったので、前日夕方、師匠さんに「明日ふぐつりのご指導を賜わりたいのですが?」と 電話を手にしたところメールが、、

ご母堂様が身罷られた由。


ほんとに人生最大級にお世話になっている方の一人である師匠さんなので、心中お察し申し上げるとともに、

この場を借りて、 謹んで ご母堂様のご冥福を 心より申し上げます


なにかお手伝いできることがあったらお申し付けくださいね。全面的に協力します


さて、、話をもどそう
getDecodedThumbnail[1] (5)
勝手がわからないので11時に宿に着いたら、右舷オオドモのラッキーさ。
どうやら午後からのお天気模様が悪くいつもよりお客さんの出足が悪いらしい?
とはいえ、ポチンカポチンカ出船時間が迫るにつれ船席は埋まっていくのだからさすがである




カミナリ予報の 空を仰げば
getDecodedThumbnail[1] (6)








getDecodedThumbnail[1] (4)
1時の釣り開始から 下潮が緩やかに効いているのかな?
南西風がボーボー 逆らう下げ潮で波も立ち釣り難い。胴の間のがよかったんじゃあるまいか?








とはいえ、
3時すこし前までに5匹  型がよくって感激 満足
getDecodedThumbnail[1]





潮が止まったのか?相変わらず風はボーボーだけど、白波が消え、うねりだけになってきた。

しばしアタリも遠くなる。船長が捌きだした4時5分も前だろうか?
2匹追加で終了となる





ふぐは 遠方に住む友人に宅急便で飛行機にのる(笑)getDecodedThumbnail[1] (3) お約束を果たせてよかった。待たせて澄まなかった。


さて、次回は6月25日かな?

たのしかった5月もおわり、6月はご予約多くなかなかつりにいけないけど、、、がんばりま〜す

まさか・・・のin吉野屋

やっちゃいましたぁ・・・・ついに、、、湾フグ釣り初の お・で・こ

まいった・・・まったく ノーカンジ。。なにやってんだ?トホホ


と、ここは、日曜日の浦安吉野屋。1495978877116

日曜日といやぁ、そりゃぁもう満員電車なみに混んでるわけで。。。


そんなのは100も承知で、我らチームアルカディアメンバー10名で予約しちゃったもんだから?さらにごった返して?いるかはわからんけど、、ふぐ釣りの船は2杯出し。2杯ともまんぱん!

こんだけ、客 入ったらそりゃぁもう商売たのしくってやめられないだろうね。すばらしかぁ〜
DSC_0508

満員すぎて、、出船前レクチャーも押せ押せで、定刻7時を過ぎてやっとこさの出船

凪の海を南下し 8:35 はい、はじめて〜

で、スタート  潮はなく、風もなく、満員といえど、まぁオマツリのスーパーラッシュにはならないけど、アタリは無いです。。。

今日は、1パックしかつかわなかったほどエサは無くなりませんでした。。。



やっと、アタッてかけたとおもったのがお弁当を食べ終わった12時すぎ1495978850255、エイです、、、潮が変わってきたのか?風がでてきたこともあり、船の向きが変わった。

次のアタリは、シロギス・イイダコと続き、、


はい、そろそろ時間です。上げて下さい。
と 無念のタイムアウト。。。

あ〜〜ついに、やっちゃいました。。。

3人そろって、カスです(笑)DSC_0505


リベンジするぞぅ











栄龍は定休日らしいin村上釣舟店

d96b1da0.jpg5月下旬から9月までは、僕の定休日が水曜日になります。
と、いっても、もりとよ丸送り出してから手配整えなきゃあならんので、全日休みは無いんだけどさ(笑)



で、10:30から行ける宿なんて…、やっぱり大好き村上釣り舟店しかあるまい。って、ことで、

お電話:としちゃーん午後でるー?

あー、おいでよー。チャーハンも取っておくう?



えっ?ひとりだから出前悪いよー。

大丈夫だよ。


って、12:30港着


あれ?器が違う?

今日は栄龍休みなんだよ。ここは700円だって。

と、
としちゃんと釣り話 しながらランチして、13時出船



アジ船です


FB覗いたら、師匠は鹿島の海人らしいから、アジがたくさん釣れても困るわけで…。


ひたすら、今日はのんびりゆっくり


ハリスは2.5号一ヒロ半、針はマダイ8号もちろん1本針の大アジ仕掛です。

仕掛け長いの嫌い


コマセは振らずそーっとね。の、アジ釣りです(笑)


クラゲの猛攻恐ろしい、足だか?ヒゲだか?わからないけど、まぁーたっぷり絡んできます。

そのうちなんと、本体まで絡んで上がってきた。



めげない、サボらない、そーっとそーっとしたすらやり続けること、3時間半
カサゴ4匹、イシモチ1匹、アジ8匹



時刻は、16:30

そいつはやってきた

ココン、ギューン



え?なになに?

とりあえず竿を立てる。

ギューンギューンと、根掛かり?

いや、走り出した、魚だわ


やり取り体制にはいる。

んー、ドラグ調整わからない?

と、ギュギュギューンと、一気に10メートル出て行く


としちゃーんなんかかかった!

後ろの御仁にはアジ仕掛にヒラメが。


としちゃん:
下に突っ込むねー、大鯛だよ、ゆっくりやりな!
と、寄ってきた。

ここは、ガリガリの根回り


んー、先週に続き電動リールのやり取りすげーヘタ!

なんだかわからない。

もちろん手巻きでやっているのですが、天秤にショックゴムがついてるから大きさも強度もどのくらいのレベルなのか?全くわからない、スキルなし。



と、プツリ


あー、行っちゃった、、、根擦れハリスは切れ


あー、苦節3時間半、千載一遇のチャンスをモノにできなかった。。。



もしかして、竿もグニャグニャ、クッションゴムある釣りってフルロックでいいのかな?



わからん
ダメだ、こりゃ



で、今日も、夕陽が目に沁みて おしまい



終わった…



いや、先週に続き、サメだったことにしよう。

あー、なんだかなぁ。。。


次回は、ショックゴムなしでやってみよう。

近海モンスター獲りたい

夕陽が目に沁むin臼井丸

見る光景は夕陽が多いのです
getDecodedThumbnail[1] (3)

午後釣りってのがすこぶる精神的にも好きである




前夜、遅くまで仕事をして 翌日 困らないようメモなんかして
getDecodedThumbnail[3]  
早朝からファックス・メール、校正、納品手配なんかを準備、 8:45分発の もりとよ便を送り出します


で、手配完了、トラブルのないことを確認してホッと安心
 9時出社のスタッフと入れ替わりに、ソッコー臼井丸の船長さんに

電話 「船長、今日乗せてもらえる?」

はいよ〜。ってな感じで、、、

to go

11時には、港について準備してると、え?朝船帰ってくるの早くない?
釣れすぎて早上がり。とは、お仲間の木下さん。

午後も乗るという木下さんに合流して 午後根魚五目です。


実は、、、

珍しく平日の釣行には、、、

前日、たっちゃんのFBには、ヒラマサがイッカで釣れた!と しかも根魚五目船上、スロージギングで釣ったそうです。。


ひらまさ!  この響きにやられちゃいました(笑)

さっそく、getDecodedThumbnail[1] (3)ジギングロッドを用意して、、、でも、混んでいたら悪いから、一応アジビシタックルも持ち込んで、、、

挑戦です。。。


な〜〜〜んも釣れません。。。70mのジギングはつらか〜〜


ならば、と根魚五目のドウツキ仕掛けをおろします。。。一回の投入で仕掛けが絡みまくりって、、、どうもこのドウツキとか、長いハリスってのは、性にあいませんね。毎回ぐちゃぐちゃ・・・釣れる気がしません。。



まわりの御仁方々はダブルだ、トリプルだ。と流し変えのごとにバケツが赤く染まっていきます。。木下さんなんかは、まぁそれこそ落とせば釣れちゃう。。。


僕はといえば、、やっとのおもいでキントキ一匹、アカイサキ1匹


船長曰く、針がつき過ぎじゃない?(笑)

と、、、え?3本しかついてないけど?・・・・はいはい、僕はやっぱり1本針、しかもハリスが0に近い釣りにしますよ〜〜


それでも 夕方がすごかった・・・

カサリン(葛西臨海水族館)のサメ水槽に仕掛け落とした勢いで、サメだらけ・・・全部メーターオーバーらしく、6号ハリスをバンバン切られちゃいます。。。


じゃぁ、なんでメーターオーバーとわかったか?っていうと、、

今日は、リアランサーアジビシにつけたリールは、最近まったく出番のないビーストマスター3000をもってきています。ほら、ひらまさ狙いだからさぁ。PE8号カモシもできちゃうよ〜んってかっ!20kgかかってもOK(笑)

でも、ハリス6号、アハハ、全部切れちゃうちゅう〜の。

それでも1匹だけ釣り上げたので、正体がわかったってわけ。

それにしても、恐るべしはビーストマスター3000のパワー

アジの1.5号ハリスに大サバがかかっちゃったよ〜。っていう程度のやり取りで、走られることもなくすんなりメーターオーバーが上がってきます。。。

ハリスがふとければおもしろかったかも。。。


なんて、ひらまさは釣れなかったけど、たのしく遊んで、、、お持ち帰りのお魚は、、getDecodedThumbnail[1] (2)キントキ干物定食




getDecodedThumbnail[2] (4)イワシご膳(笑)


初めてのヒメダイは、塩焼きで
getDecodedThumbnail[2] (2)


最後に、たっちゃんの一言

今日は、戦略写真でもりとよさんが釣れた、、、はい釣られちゃったもりとよです。。。


さて、、

次回は
getDecodedThumbnail[1] (4)同じ竿をまた買ってしまいました(笑)

ので、、、

5月28日
湾フグを予定しています

ご都合よい方 ご一緒しましょう

ふぐ釣り堪能in敷嶋丸

昨年から始まった「特別解禁」
これは、3月いっぱいで禁漁となったふぐ釣りを GWの数日間だけ特別に解禁するというもの

昨年は行きそびれてしまったんです。。なので、今年はどうして行ってみたかった。

というのも、なによりアタリをとって掛けていくふぐ釣りですが、外房では冬の間だけだから防寒で着ぶくれして、結果 食材確保メインの釣りとなってしまうのです。
それが、5月といえば、白子を持つ時期もからむし、1か月の禁漁期間というのもすこぶる魅力的なのであります


そこで、いつもお世話になっている臼井丸さんにお願いして、敷嶋丸さんに予約をとってもらったのだ。


さて、敷嶋丸にのるのは、40歳あたりのときいらいだから、かれこれ11年ぶり。。それこそ昔はなんどかお邪魔したことがあったが、とにかく寒い・なんだかわからない。だった過去の自分がいます。。

でも今日は違うよ〜、、、寒くない!!これだな、これに尽きる。。。寒いのはきらいじゃ


と、やっと実現、防寒いらないふぐ釣りです。

自分の思惑では、、、1か月の禁漁期間中に、アオヤギを忘れちゃってたふぐちゃん達が、突然たくさんのアオヤギエサが落ちてきて、なんだなんだ?と半信半疑に食っていた数匹、その噂を何日間か聞きつけ、次第に群れが固まって最終日の今日はそりゃもう入れ食いですわ。。ってな塩梅(ニャハハ)



ハイ、やってみて〜
と、始まったのは朝5時  相変わらず大原の朝は鳥よりはやいのである

最初は、25号の外房用カットウ仕掛けで様子をみます。まだ薄暗いからラインがみえにくい。それでも、寒くないってのはいいですね〜〜


水深18m プルンとアタリ、1匹目41_12752_20170506152238


どうやら、ピンスポットにしかいないようで、船が流れると一切アタラなくなってしまう


一流しでうまくすれば2匹ですが、ほとんど一匹かな。

風で船が押されていく形で、トモ側から順に釣れていきます。

僕の席は、ミヨシから3人目。っていっても、20人から船に乗ってるんだよ、大盛況だ

それでもオマツリしながらいくらかバケツに溜まっていきます

あ、船長曰く、根の上を流しているから、根掛かりに気を付けて〜

とのこと。カットウを1本にしている僕はさして気になりませんが、皆さん意外に根がかりしているようだから、根がきついのかも?

根がきついところ、根がかりするよ〜ってとこ大好きな私は そんなところも楽しい 楽しい。

DSC_0446
ふっと、並んで釣ってる番長を見ると、昨日のアジ釣りがこたえたか?お休み中だったので、これはコーヒー勝負に勝てるのじゃぁあるまいか?と
(笑)





getDecodedThumbnail[1] (2)

ポチーン ポチーンと釣り続けるのでありました。。。







終わってみれば getDecodedThumbnail[1]バケツおかわりの 29匹  おお〜久々にふぐ釣りで満足〜癒される〜〜





楽しかった。。。

よく外房は引っ掛けつりだとか、東京湾のが面白いっていうけど、、自分もそう思っていたけど、、、

やっぱり小さなアタリに加えて、うねりをかわすテクがいるので意外にっていうか、かなり面白かった、、、現に今日はトップが35匹、スソが2匹と、この差はなに?

東京湾と変わらないヒーロー感覚  今までの外房イメージは寒さが作り出していた幻影なのかもしれません。。。





もりとよ、今日釣りに行ったんだろ?お土産まってるよ〜とラインが数件IMG_20170506_205012


皆さんに振り分けてっと

IMG_20170506_211908



あれ?

俺の分ないじゃん!!仕方ない太陽の里で寝たあとは、IMG_20170506_222317ひとりサイゼだ.....orz



ん〜、前回のマゴチといい、なかなか食えないぞ。。。次週は食えるよう もりとよガンバ(うふっ)

春さめin五郎丸

DSC_0442五月からは春雨サラダだよ〜〜ん。


と、FB(フェイスブック)に・・・・

このお写真は、五郎丸の若女将さっちゃんで〜すDSC_0441
毎月、トイレの模様替えをしたり、女性客にたいするきめ細やかさとか、ちょとしたお料理をだしてくれたりして、感動が多いんです。自分で商売をしているものとして頭が下がります。   僕はそんな五郎丸ファミリーのファンで、つい遊びに行っちゃいます。



おお、久々の春雨サラダかぁ

かんたんに釣られてしまって(てへっ)やってきました五郎丸


それがですね、、、

毎年、毎年、学習しない・・・のなんでだろ〜〜♪

今日 5/3は一年のうちで間違いなく3本の指に入る渋滞の日・・・何度渋滞にハマって釣り宿に到着しなかったことか・・・もう、来年こそは近所から乗るぞ〜。なんて、おもっているはずが・・・たくさん持って帰る釣りは意外に困るんです。なので、一日楽しく遊んで、まぁちょっぴり釣れる。ひとつてんやに行こうかと思っていたんです・・・ひとつてんやといえば、僕には臼井丸さんしか選択肢はないので。。。そんなGW気分でいつもの港に釣りに行こうなんておもうんだから、懲りないよなぁ。。。。

 HPをみていてね、今日はひとつてんや出船みたいだったから、行こうかと準備はした。が、渋滞でつかなかったら悪いから、宿について乗れるようなら乗せてもらおうかと。。。。

だって、そんなら、早い時間に家をでればいいんじゃね?

って、おもうでしょ?
前日、ボウリングの試合でさ、帰ったのが夜中1時近かったんですよね〜
IMG_20170502_220652おお、緊張する試合の中 良いスコアがでたぞ。うひひ



おっと、何の話しだ?



そうそう、

朝7:30
当然渋滞
Screenshot_20170503-085425     



進路変更








途中、久里浜あたりでランチして、五郎丸
席札はIMG_20170503_1202366番


席札順にすきな席に座れるシステムで、これはこなやさんと同じでなかなかいいですね。







前日のHPでは、観音埼に行ったようだから、
DSC_0425メタリアアジビシから始めます

25cmくらいの中アジを20ばっか釣って干物だ!

と、そんな捕らぬ狸の皮算用


13時出船 

あれ?鴨井沖 90m立ち

うん〜思惑が外れた・・・なんでも午前中も模様がよくなかったようで、
久里浜の前っていうか、鴨井沖



そんなに潮も速くなさそうなので、途中からリアランサーに替えた。。。

釣れてくるのは、レンコダイ・カサゴ・トラギスと、100mの定番ゲスト。。。
クロムツを釣る方も・・・

大サバが釣れた
DSC_0439

いるんだね〜こんなの。。
大きさがわかりにくいのですが、シマノ印のスペーザ24Lクーラーにジャストサイズだから50cm近いんじゃないか知らん。。



アジは?といえば、きっちり棚をとって長めにポーズをとれば、まぁポッツンとは釣れます。

うわ〜おっき〜〜!!って、感じのアジで、引きもよく楽しいのですが、、干物にはちょいと向かない気が。。。


GWだし、きっと上納師匠はいないだろうな?釣れても困るよな〜。


で、今日はのんびりプカプカ 置き竿で、腰かけながら なが〜く待ちます。竿先に鈴つけたいくらいの勢いです(コイつりか!)

結果、お持ち帰り5匹

元気だったのはリリースして 良いんです、これで。

DSC_0431

よい休日だったから


有限会社 森豊印刷 
http://www.moritoyo.co.jp
天気
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
訪問者数

    いつもご覧いただきありがとうございます。
    足跡・コメントをいただけるとうれしいなぁ

    • ライブドアブログ