ゆたかな日記

タイトル横のカテゴリをクリックすると関連過去記事もお読みいただけます

終戦記念日の不思議体験

今日は終戦記念日、お盆ということもあり幽霊系兵隊さん?が遊びにきたか、他界した父がなんか伝えに帰ってきたのか?、




時は3:15




玄関のドアがガチャっとカギの開く音







スッーとドアが開く。もちろんチェーンロックで止められる。  が、ガシッというのがない。




ん?シリンダー錠の開く音で目がさめた俺は 遊びに行ってる息子が帰ってきたのか?、

と、「待ってて今ロック開けるから!」と、寝ぼけ眼(まなこ)で、玄関横で1人寝ている俺。ちなみに俺にはもう数年寝室は存在しない


誰もいない?

ん?



あれ?息子の靴がある

カギもある?



え?、




一応、全員いるか?

三階まで見に行く。




あれ?全員いる。




しかも、、、

カギを開けてみたもののチェーンロックが掛かっていたから スパイダーマンよろしく三階の自分の部屋の窓から入って(そんなバカな)いま寝た。

という感じはない。




チェーンロックってあるでしょ?今でこそチェーンじゃないけど、ドアについてるカギだよね。

getDecodedThumbnailYTOD718Pこんなやつ

普通の人は、出掛けるときは自分で掛けれない内側のカギ







帰宅したら、カギでガチャガチャってやってドアノブを引くでしょう。その時、チェーンロックはかかってない意識前提だから、ドアの重さを考慮(無意識だけど)して開けるのが普通だと思う。これは自宅ならではで、無意識にドアの重さを知っているからだ。




だから、家人が間違ってチェーンロックまでして在宅していると、大抵の場合、ふぐ釣りよろしく、ガシッと勢いよくチェーンロックに止められるわけだ。


もし、家の誰かなら、ドアの重さに見合った力で開けるから。ガシッということになるのだけれど、


ソーッと開いた。


これは…たぶん幽霊系兵隊さんでも、父でもなく、




泥棒

だよね。

そう、ピッキングにあったのだ!と思う。




だって  あの世の人は ドアわざわざ開けないよ?

昔、ドウセンダって釣り場に夜つりにいった帰り、 めっちゃ車が重くなってルームミラーをのぞくと人影が、、、そんときも勝手にはいってきたもん、  仕方ないから呪文と諭しで降りてもらったけどシートはびしょぬれでしたけど。



と、
ここからが大変



まず自分のカギケースを捜すが見あたらない。




ってことは、




カギを盗まれたか、俺が外に置き忘れた?のを持ち去ったのか?




だとしたら、工場のカギもついてる。


一番怖いのは、火を着けれることなんだ



見廻りにいく。見廻りのときは、もちろん あごから顔にライト当てながらですよ。




誰もいない。

一応、付近に不審者が居ないか?110番通報してチャリマツ(チャリンコのったお巡りさん=警察官)に付近をみてもらおうとおもったら、うちにきてもらうことになり、大事(おおごと)に。







もしかして(犯人と)鉢合わせしたら、相手がどんな奴かわからないので、警察官を呼ぶのがよいのだという。




たしかに、相手がなにするか?わからないのも事実だけど、対決になったら、復讐が怖いから死ぬまでやっつけちゃうよね?、これってどうなるのだろう?
getDecodedThumbnail622450LQむか〜しやったことのある居合い抜きっていうの?









いずれにしても、カギを替えなきゃならないよね?

こんなときネットは便利だね、ソッコー調べて明日には取り替えてくれるらしい。なんと50000円トホホ


明るくなってから、家の周りを捜索して手がかりがないか?調べたら センサーライトの向きが変わっていたので計画的に狙ってきたんだろうな


ってことで、お休み最終日、太刀魚にいこうとおもいましたが、行けなくなりました(T-T)
3:45目覚まし時計だけが空しく鳴ってます


でもさ、オオドモ乗りたかったから4時にウチを出てみようかと?思っていたわけだ。もし、私がでたあとだったら、チェーンロックは掛かってないわけで、、、ゾッとしちゃうよね。




今日は台風接近らしく午前船だけだと問い合わせ済なので




まぁツイてる!




きっと、お盆だから、ご先祖様が守ってくれたに違いない。

そういえば、盂蘭盆まったく頓着なく、真似事さえもなんもしないもんなぁ。



今日は、墓参りにでもいってみよう





後から知ったことなんだけど、、

まずカギがの有無は関係ないそうです
で、ドアを手当たり次第に開けてみる

開いたとすると、玄関周辺には、車のキーとかバイクのキーがあるケースがほどんどで、
そのキーで車やバイクを盗むんだって。

だから、昔の4コマまんがみたいに、唐草模様の風呂敷もって、抜き足・差し足で忍んでくることはないそうで、、

普通にガチャってあけて、中を覗く。人がいるならソッコー逃げる。
居ないなら、玄関周りだけを物色


とくに、ハイエース・ランクルといった人気車種

ネイキッドバイク・スクータを狙うらしい


こわいよね〜


セキュリテーって考えたこともなかったけど、、、考えなきゃならないみたいだね

湾ふぐはギマと一緒に

今日はアタリが多い日でした
が、
アタレば、さわれば、全部ギマ

たくさん釣れた、、、、ギマ
getDecodedThumbnail[1]



朝、7:45 ハイどうぞ〜〜

の声で、スタートとなった今日のフグ釣り



職人の仁義ってやつがあってね、、、

ふぐが釣れているって情報を手にした私は、普段は仕事の都合で当日思い立ったら釣行なのでお声かけはできませんが、

めすずらしくフグ釣りにいく予定が立ったのなら、ここは当然 師匠さんに電話して、あした行こうとおもう旨を話すんです。。。できれば師匠さん推奨の宿にご一緒に。なんてムシが良すぎたわけで、、

私ゃ、腕で喰ってる職人ですから、体育会系サンと違って、年が上だから先輩だ。なんておもいゃ〜しませんが、
自分が師匠だと思ってる方はもちろん、仕事の親方と崇めている方々や、兄弟子さんに 自分からお誘いしちゃぁいけないんですよ、(誘ってもらえない自分が悪いってやつです) 
当然その方々の利用店もご紹介無く行っては義がとおらないし、よしんば誘われたときに断って他にいくなんざぁ問題外でしょ。
まぁ、坂本竜馬by司馬遼太郎より、清水次郎長伝by浪曲のが好きな私の勝手な意見ですがね。。。


ってわけで、行ってみたい宿はありますが、、一人のときはいつもの一郎丸


用意したタックルはこちらですが、、、今日は悪夢のような日でした。。。

リールにイトほとんど巻いてなかったり、竿ガイドにイトが通ってなかったり。って、休日の乗り合いでよく見る光景ですが、 まさか、自分が、その人になってしまった・・・

スタートダッシュでギマ釣ったまではよかったんですが、、プルンとアタリでガッシッとあわせると、プツンと切れてしまう。。え?なになに?どうしたの?

スプールのところで切れてる? え?ドラグ? あれ?このライン、手で切れる?プッチン プッチンどこまでも手で切れる。 え? と ???だらけ

PE0.6だけど、こんなことはないよね?

試しに、一昨日使っていた別のタックルも出してみて、手で試すと、うん大丈夫。

仕方ないから、こちらでやる。

あれ?ガイドとおってないじゃん?老眼はいやだねぇ


仕切りなおし、気を取り直して、、、第一投

プルンであわせる。プツン

え?さっき確認したけど?またプツン プツン どこでも手で切れる。。

え?どうしたの?

考えられることは、PEにシュってのを昨日振りかけてきたんだよね、で、いままでこんなトラブル経験したことないなぁ。。。


と、持ってる2つのリールが同じように、プツンプツン切れて、とにかく使えない。。。あ〜〜もう今日は終わった。。。


どうしようか?思案にくれる9時ですけど?で、考え付いたのが、、

下イトが巻いてあった!! 、確かPE6号くらいのを20mほど

これでやるしかなかバイ


おっそろしく、素人丸出しだけど、背に腹は変えられず、、、これでやることに。当然キャストはできない。だって、下イトだからさ、スプールに結んだ記憶がないんだ。もしかして店の人がテープで留めたかも知れないじゃん。キャストして全部でてったら目もあてられないでしょ?


よかったよ、水深10mで(笑)怖いからリーダー2ヒロほどとってやってた。


いや〜、PE6号って太いね〜、潮にガンガン流される。たるんじゃってプルンのアタリどこじゃないよ。

仕方ないから、1組のカットウシカケこわしてさ、中通しのオモリ追加して釣ってた。。もう、ほとんどタイム釣り。。


それでも、放棄よりはましでしょ?


周りはバンバン釣れてるんですよ、あとでわかったことだけど、確かトップ20匹

両隣の御仁は私とダブルスコアだよ。

getDecodedThumbnail[1] (6)プカプカしてるだけだよ

情けないね〜〜
そんでも、エサだけはしっかりなくなるんですよ、なんと4パック。。で、この時点でわずか4匹

一パックで一匹、、、トホホ

もう、泣きそうです。。。
いや、泣いていたんだ、、、でも、涙がソッコーでかわくほどの太陽が照りつけ、、
ジリジリ暑い無風の中、周りの湾奥出船の船が帰港に向け走り出す。
腕時計は14:30をさしている。。。もうこんな時間か、、、11時からまったくアタリがない。。。残り時間は30分弱、今日もダメか?「ずーっと待ってるとね、まわってきたりするんですよ」と、船長が言っていたような。。。

せめてあと一匹に心をこめて、裏切りのリアランサースピニングモデルにスティーレPE6号の素人丸出しの組み合わせにチェンジ

緑の船が海保に消える頃、竿先が揺れる。・・・アタリ?
おお〜〜さすがリアランサー!

とりあえず合わせる、スカ、またアタル、ガシッと掛かった。

抜き上げる、、、フグだ!

おお〜。で、ここからが凄かった、自分(笑)

 一匹つれると大体その周りに居ることが多いフグ。とにかく急いで針をはずし、同じエサのまま投入。
プルンと揺れて、ガシッ!
getDecodedThumbnail[1] (2)
コレをなんと5連発!   同じエサで5匹釣った!

まぁ、そのうちの2匹は、ギマだったけど・・・

気分はパンチアウトだよ!




で、ハイ あがりましょう〜。。。とアナウンスで終了となる
getDecodedThumbnail[1] (5)



もし、湾奥船だったら、絶対時間切れでつれてなかった3匹が大きいですね。。。鴨居まで行った価値は変えがたい一日でした。。



明日は、午前タチウオか?午後キスもいいなぁ

な〜んて

今夜はボウリングで起きられないかもです(笑)

中華そばはしょうゆお湯に日本そばいれたものだよin進丸

暑い日でした。

空は青く、風は無く、潮も動かない。。




今年も通例の、「勝手に須合隊長のクーラーに不要魚いれて帰省土産とか言っとく会」 ♪




いつもは根魚五目ですが、臼井丸さんがお休み中ということもあり、進丸さんに。

集まったお仲間は須合隊長、奥田夫妻に私と、キス釣りは費用対効果が悪いとおもわれているのか?参加者少なくてさみしー

getDecodedThumbnail[1] (3)キスは、おいしいけど捌くのもめんどくさいしたくさんあってもね〜〜、、って声が・・・・
でも、キス釣りはアタリは大きく仕掛けもシンプル、すげ〜シャカリキになって釣る意味もなく、、まぁ、天ぷらネタに20もあればいい感じですね。。あとは、お仲間と会話したりでボッ〜とする暑い夏にうってつけなんです。

水深4メートル、極鋭キスで、天秤仕掛をロングキャストして釣るイメージでしたが、「水温が高いせいか落ちギス時に狙う場所じゃないと喰わない」とは船長のお話




向かったのは中の瀬?

getDecodedThumbnail[1] (6)






水深20メートルほど?んー、では最近マイブームのベイトタックルでやってみるか。getDecodedThumbnail[2]








午前船は、7:30出船で11:30に港に着いています。
午後船は、12:30出船で、16:00沖上がりなんです

ってことで、、、船長出前とって〜〜。
船から出前をお願いするこのわがままさ。これも東京湾昭和スタイルでいいですねーー

で、getDecodedThumbnail[1] (4)カツ重そばセット

とラーメン・・・ラーメンには見えないけど須合さんのオーダーはラーメンだったから、ラーメンなんだろう(笑)

ラーメンってどんなの?

そりゃ、アンタ  白いどんぶりのフチに赤いじゃんじゃら模様のラインがはいっててさ、しょうゆ色に油が浮いてるスープにナルトとのりが一枚、ゆでたまごの半分が浮いてるやつだろ。。。


だって、須合さん、このラーメンさ、麺がオレのソバと同じ色だよ?
しょうゆ味のお湯にそばいれちゃったんじゃない?
あ〜だから中華ソバ、どうみたってみすぼらしいオッサンふたりが外でズルズル伸びた麺すすってりゃ現場の休憩中だよ

昭和だねぇ〜

奥田夫妻は今風、いろんなカヤクを追加するハイテクカップ麺だし、洋食のパンだし、、アウトドアなデーキャンプにみえるよ・・・かたや軒下・かたやテラス   おなじことやってるのに、この差がかなしい。。。


と、、、こんな会話があったかなかったか?まぁ、軒下で、、、お嬢さん風にいえばテラスで   どっちにちても炎天下で食べるラーメンほど味気のないものはないね。。。風味も見た目もすべて太陽の勝ちだ

唯一勝てるのはカレーしかあるまい


やや、船長は、カレーか!いつもはとらない出前だけど、俺らに便乗したらしい(笑)
船宿でだされるカレーの意味がわかったかも?


で、あ〜〜なんだった?つりの話ね

午前中
須合隊長なんと初のキス釣りだそうで、最初はコツが掴めず苦戦ですが、わかってくるとまぁそこはキス釣りですから〜


圭子ちゃん、キス釣りに夢中
きけば、子どもの頃から釣りが好きで楽しくって仕方ない様子、

getDecodedThumbnail[2]ご夫婦揃って同じ趣味、しかもご夫婦でライバル化できるほど2人で熱くなれたら 人生3倍たのしいですね。。
う〜らやましっ!にくいよ〜〜この〜〜





午後も、キス釣り、、、





あれ?もりとよさんつれてないじゃない?
getDecodedThumbnail[1] (7)魚の影はなし・・・





こんだけいれば、満足でしょ?とニンマリ笑った圭子ちゃん、、だんなさんも ドヘタのもりとよもぶっちで・・・
getDecodedThumbnail[1] (2)って、こんなに釣ったんか!








さらに

大型ゲットの圭子ちゃん!!
getDecodedThumbnail[3]ん〜〜?
なンかゴソゴソやってます。


え?タコつんの? 






僕ちゃん、キス釣れません、、、、getDecodedThumbnail[1] (5)

僕の仕掛けはこんなのがついてます(爆)>_<
あれえ?圭子ちゃん、バレちゃいました?

で、後の時間は僕ちゃんの真似してドMに変身の圭子ちゃん、な〜〜〜んも釣れないタコつりです。

須合さんは、午後の灼熱の太陽が照りつける中、まったく手を止めずに、バイオインパクトキスを振り続けてます
getDecodedThumbnail[9]余裕の70匹超え!
調理地獄がたのしみですね、須合さん(笑)





そして、夕方、おつかれさんで解散ですが、、、

東京湾は集合時間も始発で余裕な上に、うねりがないので体もラクですから、反省会できるよね、と
大人の反省会by奥田夫妻
getDecodedThumbnail[1]


で、今日も良い1日でした

須合さん、この日の夕方から、秋田まで帰省夜通しドライブ

なんて体力なんだ・・・・ 



おっと、さいごまで、読んでよかったね〜〜〜〜

ラーメンどんぶりの縁の赤いじゃんじゃらマークね、あれ、雷なんだって!


お友達の高級シェフさんがおしえてくれました

なんでも、雷は中国人が崇めてるとかで。。。


日本は、太陽をお天道様とかよぶよね。


北風と太陽  どちらがかつか。。。。

ん〜〜おりこうになった気が・・・



もりとよ タコ ゆでるってよ

オデコ会に参加させていただいてきました
釣り物は、シロギス!・・・・だったので、
梅雨明け→青い空に白い雲→ジリジリと照りつける太陽にTシャツから露出した肌はあっという間に赤くなって、時計のあとだけでは済まず、サングラスのあとまでくっきりつくほどだ。

そんななか、木更津沖4メートル立ちをパラシュートアンカーで流す船は、キャストするたびにアタリが訪れ、船内のどこかしらで歓声があがる。
getDecodedThumbnail[1] (5)

って、こんなの期待してたんですよ。 すがた形こそ小さいシロギスですが、その魚体からは想像できないほどの小気味の良いアタリと、帰ってからの天ぷらとざるそば。やっぱ夏はシロギスははずせないもんね〜〜


が、、、どうやら今年のオデコ会は、タコブームが巻き起こっているようで、、、

詳細は、師匠のブログをご覧になってくださいね。



で、そのタコなんだけど、、
確か去年だった気がする?
たしかオデコ会だった気がする?
しこたま買い込んだタコエギを1投1ロストした気がする?
仕方ないからと、船で購入したテンヤも1投1ロストして乗船料より高くなった気がする?
もう二度といかないって思った気がする?(笑)


が、、

おもしろい。いや、今回はおもしろかった。というべきか?


前の挑戦を踏まえ、今回はなんも用意しなかった。で、持っていったのが、ふつうのエギ。もう、村上釣船店でスミイカをやるといったのは遠い昔となり、使うところがないから、うん、根がかってもいっか、在庫処分さ。って気持ちで

まぁ釣れなくても仕方ない。

で、こんな感じでやってみました
getDecodedThumbnail[1] (4)2個つけてみた〜


いや、つれたんですよ、これ!
びっくり

しかも根掛りによるロストなし!

おお!

まぁ、ザル売りエギだったせいか?いや、たぶんふるかったから? か?  使っているうちにバラバラになったけど(爆)


つり方:投げる、一所懸命竿を揺らして、こういうのをシェイキングという、見よう見真似でやってみたけど、え?こんなことやっても、僕の道具じゃ8mもある水底に伝わってないよんじゃない?って感じ。

そこで、投げる、上のエギがたるんだりピンと張ったりをしていると、ニュモニュモっとおもくなる 


おや?根掛り?ってな具合。そしたらすこし送り込んで、さらにニュモニュモが強くなったら、ゆっくり聞き上げる。と、グ〜ンと重さがのるので、巻き合わせ。



ってイメージだったかしらん



これ、おもしろいわ、ハマるわ(笑)

で、getDecodedThumbnail[1]シロギスつりの合間に?シロギス釣りが合間か?
で、4タコ

2タコばらしたので、たぶんつり方はあっているのかな?



一応シロギス釣りのお題目だったので、
シロギス釣果は17匹と、こちらは???なんでこんなに深いの?ちょっぴり残念だったけど、タコがおもしろかったから良い体験をさせていただきました、感謝


土谷さん、お土産をありがとう
getDecodedThumbnail[1] (3)



入舟からの出船だったので、帰りには、おとど
getDecodedThumbnail[1] (2)





もう一回、半日シロギスいってこようかな? そこでもエギ落としてたりする自分がみえるようだわw(笑)


みなさまお世話になりました



つりはやっぱり楽しいですね、やめられないわ。。。
getDecodedThumbnailG5RHDSA2

次回は、もりとよはただいまお魚の持ち帰りが全面禁止となっていて、アジに行く気がしないので
、、、やってみたかったスルメイカにいってみます。

イサキ釣り in 臼井丸

2016年チームアルカディアのイベントを行いました

題して 「さようなら臼井丸」 ・・・って臼井丸やめちゃうの?  うんにゃ、この秋 新造船になるらしいよ。

で、現在就航中の”臼井丸”最後の仕立て そんなら臼井丸テッパンのイサキ釣りで!ってことで、、、

参加のメンバーは16名


はい、そこはやっぱ大原港 旗ってのイサキ宿、きっちり有終の美となり、大漁満足〜〜さすが船長!


getDecodedThumbnail[1] (3)










夜も明け切らぬ、4:00 出船準備をして、
P1150310





P1150309
たっちゃん大活躍中








P1150311










こんな波予報図の中を進みます
getDecodedThumbnail[1]

凪でいいでしょ?と、おもったら、そこは伊東番長ともりとよが乗ってる船です、うねり高っ!しかも風強っ!台風の影響らしい・・・・。。。




行程50分ほどでしょうか?すっかり夜も明けてのスタートです






皆さん、黙々とがんばります


getDecodedThumbnail[1] (5)今日は5匹の重量勝負です





潮は澄み加減で、波は高く、コマセを詰めるのが大変・・・そしていつもお約束ですが、仕掛け長っ!あっという間にグチャグチャです・・・w
というのは、私だけで、皆さんちゃくちゃくとバケツを埋めていきます

P1150314


いや〜〜、今回チームアルカディアでは久しぶりのコマセつり、初のイサキ釣りだったわけですが、、
みなさん好きなんですね〜〜みてよ、この笑顔








一番最初に定数に達成したのは笠茂さん、琴美さんよりオリジナルTシャツをゲット
getDecodedThumbnail[1] (4)琴美さんありがと〜








定数達成者は、今回はこの3名でした
笠茂さん
P1150318









須合さん
P1150317










三浦さん
P1150316 










他の皆さんもまぁそこそこ釣れているので、船長のお取り計らいで、、、9:45大移動を決断

型狙いの勝負に走ってくれます




今回は5匹の重量勝負ですが、もちろんご当地ルールにしたがって、定数達成者は、いくら型狙いの場所へ移動したからといっても入れ替えはできません。指をくわえてみてなさい、ウフフ 状態です


さぁ、ここからが凄かった


水深25mから12mに掛け上がる瀬のようなところ
水色はにごっています

指示棚は7〜10m、こんな浅いとこで?っていうような感じですが、

船長の読みは冴えに冴え、

怒涛の入れ食いです


ウリンボ筋が残っていた小型は混じりません。

コマセ詰める
落とす
シャカシャカ振って、7mで待つ

コツ ギューンです


サイズがすこぶるよくって、むか〜〜し大島までイサキ釣りに行ってたことを思い起こさせるグッドサイズです

みなさん、入れ替えを狙います。

よく言われる、イサキあるあるそのまんまで、高いとこで食わせたほうがデカイ。って感じですが、

船上は  

30cmオーバーがトリプルでかかっちゃうもんだから、ハリスが切れちゃう。

なぁんて嬉しい悲鳴で包まれます


私もこの終了まで約1時間、人の写真そっちのけで、真剣にやってみます

おお、、すばらしい。。1時間で、20匹釣れちゃった。。。いままで、船内徘徊してまともに釣らなかったのですが、凝縮の一時間でした。。


よっし、ここから結果発表〜♪順位でぃ〜す

ジャーン
getDecodedThumbnail[1] (2)優勝、ひとの邪魔ばっかしして 最後の1時間しか釣らなかった私〜〜もちろん数は20匹  ここから大型選んで パンチアウト状態の気持ちよさ おーほっほっほっ、番長どうだまいったか(笑)  









P1150325今回初参加の、 臼井丸ではいっつも上位グループに名を連ねる 木下さん さすがの手慣れで潮上でもしっかり数を増やしていく釣り方今度おしえてくださいね、、イベントはお楽しみいただけたでしょうか?ドキドキ










P1150328外房釣らせたら相変わらずの上手さが光る林さん









P1150326あれ?伊東さん、たしかイサキは得意でしたよね?(笑)が、潮上、波が高い中、中盤までスソに近かったはずなのに? 猛追撃できっちり定数に迫るとこまで釣るのはさすがでしたね!











P1150320今日も変わらずボヤキが漫画の吹きだしのようににぎやかだったボヤッキー橋本さんでしたが、最後はボヤキがルンルン悲鳴に変わってよかったですね。











P1150329いろいろ替えて、お試しチャレンジしていた結果 田邊さんのクーラーは満タンまとまり よかったですね











P1150323え〜〜?つれない?

・・・ってかヒラメ竿で釣ってんの?新し!! 


  なんだ、イサキタックル持ってんじゃん!で、ラスト快進撃でした、よかったですね、竹内さん。









P1150321探見丸大会の覇者、今回は娘さんと参加で、ボウリングでいうところのスカッチ(ペアチームでゲームする)ってやつですね、スカッチにミゾッチ、なんか似てる?(笑)












P1150316お隣になったのは、昨年のワンフグいらいですが、、、三浦さんはさすがスペシャリストですね、きっちり定数揃えて、カラー針のローテーションのお話はすばらしく、勉強になりました、今後ともよろしく教えてください












P1150322なんと、今日の為に、タックル一式新調での挑戦! これからばっちり使いまくりですね。 後半 道具になれて型が揃ってよかったですね








西島さん   残念・・・前半お休みで、最後の場所では、忙しくって 写真なく澄みません。。でも、復活後の後半 型ぞろいで釣っていたのを私はみていましたよ。お土産できてよかったですね









P1150324あれれ?ちょっと、ちょっとちょっと?魚違うんじゃね?  え?イサキにみえたの?  あ〜〜分かるわかる・・・酒のんでナンパしてると、闇夜にぽつんと立ってる郵便ポストが、赤い服きた女性にみえるよね〜。。って、相変わらずの酔いどれ釣法のセフーレタムラさん、最後はイサキでよかったですね。











P1150319大原の洗礼に祈りをささげるポーズで、睡眠釣法、気付けばなぜか?クーラーは満タンに・・・・合掌
次回、リベンジお待ちしています








誠に残念なことですが、今回”幹事”への報告なく、お休みされた方が1名いらっしゃいました、大変澄みませんが、この方は1ヵ年の出場停止とさせていただきます。










P1150330と、楽しい一日はあっという間に終わります。



いや〜、釣りってほんとに楽しいですね、それではサイナラ サイナラ





getDecodedThumbnailKQQU26KS最後になりましたが、臼井丸のスタッフご一同のみなさま、大変お世話になりありがとうございました、この場を借り一同を代表して厚く御礼申し上げます。

新造船が就航するのを楽しみにしております








追伸:イベントのご案内

1223ヒラメ釣り大会  今回のイベントに参加された皆様は500gのハンデがつきます



1229マダイ釣り会  男気勝負で、大ダイ釣った方が、全員にラーメンご馳走します



































































おお・・・ガックシ

もりとよさん、湾フグ止めてアジにして下さい〜?、理由は・・・私が食べたいから!。

ベタ凪で絶好の湾フグ日和ですね〜、それなのに4匹とは・・・やはりアジ釣りが良いと思います?。


むむむ、、、という師匠からのコメントから始まる今日の文・・・

むむ、、これは だれでも釣れるアジ釣ってなさいってこと?(笑)。。御意!!!
しかも、上納してないな。。。


そっか、最近アジいってないなぁ、、理由は簡単、家に持ち帰り禁止となったからぁ。。

んじゃ、いってみっか。

で、前日は、ボウリングの試合が23時半まであって帰宅は1:30

それでもアジつりにいくのさ。

自称アジつりは得意だからね?ほんとか?・・・アウェの宿にいかないんだからあたりまえか。。

ソッコー用意したのは
getDecodedThumbnail[1]
リアランサーアジビシと800

メタリアアジビシの2機種


サバが多いようなら、手返し勝負でメタリアを、なんて考えて。。。。


で、常宿 村上、え?仕立てなの?  ダメじゃ〜〜ん


気をとりなおし、たかちゃんに電話

たかちゃん、アジでる?

でるけど、今日は一杯のうえに潮速いよ。。



そ、そうなの・・・・・・またにします。。。


終わった、、、今日の僕の一日は終わってしまった。。



前日のボウリングgetDecodedThumbnail[1] (2)練習では良いんですが、


試合になるとダメダメは実力か。。。1レーンに5人が投げる試合ではあっという間にレーンコンデションがかわり対応できないのがドヘタの実力か、誰か一緒に練習してくんだいかなぁ・・・


練習すべし





湾ふぐin一郎丸

前日の天気予報は、雨
九州では大雨らしい?、被害がでないといいね、美奈ちゃん

雨かぁ、、、でもせっかくウルトラひさびさの平日サボりだぜ、行くしかなかばい。。。


6:30船にのりこむと、右舷ミヨシにFBフレンドの柴田さんが・・・!
おや?久しぶり。
ってことで、右舷どうのまで。
そう、この日、客は5人!さすがの雨予報だ?


ほとんど無風?ベタナギの海をはしり7:50スタート

午前中はこれだけ・・・getDecodedThumbnail[1] (5)一所懸命やってこれだけ・・・






タレックス3種もっていって、getDecodedThumbnail[2]雨・くもり・薄日と、使い分けても2匹・・・あ、メゴチとハぜと、シリヤケイカは釣れた・・・から、つり方はきっと合ってる?

も、とにかくエサが無くならない。。。




そんでもさぁ、アルゼンチンエビも脱皮するのかも?

ソフトシェルだよ、針もち悪っ。

で、えさは追加だよ。。


・・・最初のバラシが悔やまれる。というのも、時間を追うごとに、ますます流れなく、風無く、ガスるほど。。。getDecodedThumbnail[1] (4)





さらに12時を過ぎると、幻想的?っていうか?こわいほどだよね〜〜

海上はシーンとしてるgetDecodedThumbnail[1] (3)



なんの異常もないまま13時。



ひっさしぶりのショートバイトを捕らえた!

エイっと合わせると

60cmほどのエイだった・・・ガックシ
ここ、笑うところだからよろしくね


で、こんどこそ!ってな感じで、

2匹追加

柴田さんは、回転アナゴと格闘してた。。。


回転アナゴが食ってくるということは、よっぽど海の中が良くないのう。。。


最後はイイダコちゃんで15時となる
getDecodedThumbnail[1] (2)





今回は、サービス券が一杯となり、無料券を使わせていただいたので、まぁ良しとしよう
getDecodedThumbnail[1] (6)





ポイント券はいいよね〜、ついその宿にまた行っちゃう小市民な俺(笑)






そして、こちらは

しまったポイント券忘れた・・・の、湯楽の里横須賀で仮眠
気がつけばgetDecodedThumbnail[1]夕暮れ時か。。。




わずか4匹・・・


シラコはなかった・・・もうシーズンもおしまいだね、今年は最悪釣れない?いや、俺につられるふぐがいない。というべきか・・・トホホ。。


次回はアジでもいってみようかな




やった

21a17055.jpg初心者向け?大会にでました。

優勝は3ゲームのトータル690ぐらいですが、これはハンデ含んだスコアです。


私は友の会にも入っていないので、ハンデを辞退しておりますので、順位的にはカスですが、

スクラッチ(ハンデなしのこと)の順位スコアシートをみせてもらったら、トップだった!

これは嬉しい。

楽しい日でした、ありがとう

明日は

bb62d6d4.jpgこんなトーナメントに出てみようと思います

つりの後話

大会は、いつものように、捲くりざし?
早掛け賞まではよかったけど、、、大型釣れずいつものようにカス・・・そして 逃げるように帰って仮眠です

あまりに飛ばしたせいか?バンパーからフロントガラスから虫の圧死をムシするわけにもいかず(ここ笑うところですから、よろしく)、洗車です。
で、気付けば深夜のボウリング場



今日のハイスコアgetDecodedThumbnail5WT0054C
おしい・・・200でたらチャーシュー麺だったのに・・・







深夜11時過ぎなんかにボウリングやる変態もいないから、ガラ~ンとしたボウリング場に
ゴロンゴロン・・・パタパタっと響きます
そのうち、シュ~~パカーーンとかっこいいピンアクションができるのでしょうか?
なぞです(笑)getDecodedThumbnailURAX3JQN







3ゲームでハイ閉店。。。
getDecodedThumbnail0YFKD5VC

日曜日さんざん使われたあとのレーンで、アメリカン方式 まぁいいんじゃない!で、気持ちよく、あしたからまたお仕事がんばろっ
有限会社 森豊印刷 
http://www.moritoyo.co.jp
天気
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
訪問者数

    いつもご覧いただきありがとうございます。
    足跡・コメントをいただけるとうれしいなぁ

    • ライブドアブログ